詩投稿掲示板@Foryou


「自由律の詩作鍛錬「For You」の投稿掲示板です。
  1. 新規に詩を投稿する場合、既に投稿されている詩に合評として感想・講評をレスポンスしなければ、
    新たにスレッドをたてて詩を投稿することができません。
    ただし、初投稿時に限っては先に感想・講評レスを入れなくても新規投稿できます。
  2. 各人、作品の投稿は3日に1作品となっています。(他作品への感想・評はこの限りではありません)
  3. 土曜日も作品を受付けてます。合評もいつでも推奨しています!!
  4. 合評は基本的に投稿者相互の自主運営となります。
    自分の発言に責任を持つように心がけ、楽しく有意義な合評の場にしましょう。
    投稿者を含む発言者は全ての発言を尊重し、自らに宛てられた発言への返信を行なうよう、心がけてください。
  5. Foryouへの作品投稿は自作品である限り未公開か否かは一切問いません

[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

裏側の糸に惑わされ音の羅列に染まる民 陽向 - 2017/04/19(Wed) 12:26 No.98663   返 信
「おとといの歌」

うつしだされた色のある目を
おとといの歌の白さでなぞる
柵を越えれば一年目で
草木の本の表紙を探す
痛々しい綱の両目に
鼻の棒を曲げるように塗り込み
青の輝く背景の空へ
苦しみあがいたいつくしみを届ける 

「鳥達の羽」

選び抜かれた葉の宿る背に
玉の不気味な鳥達の羽
雲に流れる虎の足音
虫を殺して罪をぬぐう
涙はかれて何もかも失い
いたずらに過ぎる若い時が
つるぎのくさりに吐き散らす屋根 

「夜景の山」

ふさがれたかまどの下で
たたかいの小鳥達が巣を作る
白い火にふちどられたいなずまが
夜景の山で食料をまぶし
粉々の音に根を張る木に
黒い少年の息で氷に流す 

「たんぽぽの気分」

どんな背景を作ろうかしら
そして雪の積もるトラックの
手の内側にはずみをつけて卸す
たんぽぽの気分を青く塗り
靴べらに落としつけた外側の席
色とりどりの水彩画は
今日も檻の宿へと帰る 

「反映の日」

紫を食べる砂の始まりに
遠いてのひらの女性と
いつまでも届く時のはざまが
ぶつかりへし合い喉の奥の月
キリギリスに身を売った少年
必ず横切る反映の日に
電柱の危なさが正しさを叩く

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 裏側の糸に惑わされ音の羅列に染まる民 西朗 - 2017/04/21(Fri) 17:47 No.98721  

Re: 裏側の糸に惑わされ音の羅列に染まる民 万人にとっての余所者 - 2017/04/21(Fri) 18:46 No.98724   <HOME>

Re: 裏側の糸に惑わされ音の羅列に染まる民 陽向 - 2017/04/28(Fri) 10:38 No.98917  


迷子のスーパーマン 古明地ことり - 2017/04/26(Wed) 12:06 No.98850   返 信
その人は お巡りさん より強いのに、お巡りさん と違って道案内出来ません  
 
地図に興味が無いから 知らない ひっと飛びで何処までも飛べるから 知る必要性が無いの

その人は教会の神父より優しいのに 誰からも気づかれません だって誰かが気づく前に 誰かが困る前に

全て解決してしまうから 気づかれません。

だからスーパーマンは誰からも愛されず、誰からも必要とされなくなりました。

自分は社会に必要の無い存在なのだと思いました。

それでもスーパーマンは歩き続けます 何度でも立ち上がれるからスーパーマンなんだよ?

それでも彼は迷子です。

君は何処に居るんだい? 私に・・・ 君の笑顔を守らせてくれ・・・

君が本当に泣きたい時、嘘の作り笑いをしないように

演技の涙を流さないように

何も関心を持てなくならないように


君がもしも私を嘘でも「世界一優しい」となど言うのなら 

君のその優しい嘘を守らせてくれ・・・

君の前でだけ、一瞬だけ、最高の嘘を演じさせて欲しい。 

【With the miracle of blink, I charm you now!!】

貴方に今、一瞬の奇跡を魅せる!!

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 迷子のスーパーマン 西朗 - 2017/04/26(Wed) 22:48 No.98865  

Re: 迷子のスーパーマン 古明地ことり - 2017/04/27(Thu) 09:11 No.98879  

Re: 迷子のスーパーマン DL-L - 2017/04/27(Thu) 10:38 No.98882  

Re: 迷子のスーパーマン 青い友達 - 2017/04/27(Thu) 11:18 No.98884  

Re: 迷子のスーパーマン 陽炎 - 2017/04/27(Thu) 15:47 No.98894  

Re: 迷子のスーパーマン 古明地ことり - 2017/04/27(Thu) 21:42 No.98903  

Re: 迷子のスーパーマン 佐野運平 - 2017/04/28(Fri) 01:06 No.98908  

Re: 迷子のスーパーマン 古明地ことり - 2017/04/28(Fri) 10:25 No.98916  


戦場のタンポポ DL-L - 2017/04/25(Tue) 16:52 No.98825   返 信
枯草よりも頻繁に地雷を拾える聖なる地で
赤黒く焦げた土をかき分けて 兄は小さな花を摘む
聖職者は内なる神に従いて 聖なる大地を3に断つ

3つの歳を重ね旅立った純粋は
負傷兵の呻きと自らの産声で和音を奏で
朝を告げる母の声と爆発音の変拍子を聞く

旅立ってから3つの年が重なった
一人の歴史と同じ年が重なった
玩具よりも簡単に拾える地雷で土になった

人は3つの年の前と何も変わらない
同じ名前の神を崇め 同じ神の御旗を掲げる
神に愛されて生を受けた純粋を 神の名の許に泥にする

同じ名前の父親より 涙は既に意味を持たないが
人に失望を抱いて旅立った弟へ謡う
12の安寧を知らずに旅立った妹へ謡う

同じ色の母親は 墓前の花を新たな赤に染め
礫の雨しか知らずに旅立った純粋へ祈る
72の名前を奪われ旅立った純粋へ祈る

人は6つの年の前と何も変わらない
聖なる大地に鉄の香りの風が吹く
同じ神を異端と穢し 同じ数の墓標を立てる

3つの年の前に旅立った純粋よ
144の廃墟に乾いた風が吹く
安らかなれ 安らかなれ

神の名を騙る言葉でなく 遠き地の兄弟達に弔いを
神を利用する祝詞でなく 遠き地の人の言葉で誓約を
遠き地の全ての子らに福音を

以下 このスレッドへのレスです。

勝手に補足させていただきます DL-L - 2017/04/25(Tue) 20:04 No.98831  

Re: 戦場のタンポポ 青い友達 - 2017/04/26(Wed) 05:47 No.98849  

Re: 戦場のタンポポ 西朗 - 2017/04/26(Wed) 22:20 No.98860  

Re: 青い友達さん DL-L - 2017/04/27(Thu) 11:12 No.98883  

Re: 西朗さん DL-L - 2017/04/27(Thu) 11:35 No.98885  

忘れない らな - 2017/04/27(Thu) 15:42 No.98893  

Re: らなさん DL-L - 2017/04/28(Fri) 09:54 No.98915  


春雷 A氏 - 2017/04/25(Tue) 01:04 No.98808   返 信
苔むす庭、撫ぜる
声を聞いていた

井戸の底に輝ける
星を見ていた

子供の影、立ちぬ
茫漠と口を噤み

草はらに自らを
あやす様に遊んでいた


丸めた紙が畳の上
パキパキと音立てるのを

仰いでしじまを
上昇するタガメ

閉じられた蔵の側へ
火を、火を点けた



軈て其れらは
微睡みの底へと沈み

柱時計と照る朝は
ともに此処へと至り

子供の影、立ちぬ
茫漠と口を噤み

仏壇にたった一つ
萎れた金柑の実が在った


畳に耳を押し当てて
遠く春雷を聞いている

雨が来る、山を越え
今に冷たい雨が降る

燻れる陽射しの中に
声が谺している
















以下 このスレッドへのレスです。

A氏さん こんばんは 芳賀凛 - 2017/04/25(Tue) 19:31 No.98829   <HOME>

こんばんは、芳賀凛さん A氏 - 2017/04/28(Fri) 04:01 No.98913  


【Whisper of the bells】 古明地ことり - 2017/04/22(Sat) 20:03 No.98748   返 信
昔々、あるところに 溺れていく子供がいました。

三歳の可愛い男の子です。 まるで女の子みたいに可愛くて

まるで男らしくないから・・・ 
母親からも父親からも嫌われていました。

ある時、父親が無理やり 海にゴムボートで私を連れ出して・・・

どんどん、どんどん、どんどん沖に・・・ 
沖に、沖に、連れて行きます。

男の子は言います。

あぶないよ? あぶないよ!? あぶないよ!!

皆、死んじゃうよ? あぶないよ? やめようよ?

とぷん・・・

小さくて、小さくて、可愛い 女の子みたいな男の子

でもね? 小さいのは体重が軽いのは、食べる物が少なかったから、君は見た目の小ささの割に密度はずっと高かった。

女の子じゃなくて、男の子だから。

まるで石ころみたいに無抵抗で とぷん・・・ と波の中に沈んでいきました。

海の中にはお魚さん・・・ 

こんにちは お魚さん・・・ 

海の中には藻の生えたロープ・・・

あれ? 深くなると藻が生えてないね?

海底は、まだまだずっと遠く、まるで宇宙みたいだね

沈みながら見上げると だいだい色のゆがんだ太陽さん

太陽さん こんにちわ・・・

私、貴方を目指して歩きます、貴方を目指して泳ぎます。

ありがとう 私の目標になってくれてありがとう

優しいから好きになったんじゃない。

美しいから好きになったんじゃない。

強いから好きになったんじゃない。

私の目標になってくれたから 好きなんです。


ああ、太陽が遠くなる

どんどん沈んで どんどん溺れて どんどん沈んで

ああ、見上げていたのは、太陽だったのに

お月様の色になっちゃった

お月様さん、こんばんわ こんばんは こんばんわ あ、昼間に見える事もあるから・・・

こんにちわ! お月様さんが昼間も出てくるのは・・・

「こんばんわ」だけじゃなくて「おはよう」「こんにちわ」って言って欲しいからなんだね?

私、気づけなかったよ〜

太陽さんが遠くなったから 沈みながらお月様を目指すよ

お月様さん なんだか啼いてるみたい。

助けるよ・・・ 今・・・ 貴女の処まで・・・ いきます

どんどん どんどん どんどん 遠くなるね

お月様はお星様になっちゃった。 白い小さな星になっちゃった

行くよ・・・

今、行くよ・・・

君を目指すよ・・・

届かないって知ってる もう何もかも手遅れって知ってる

私は、太陽にも、月にも星にも手が届かないって知ってる


でも・・・ 届かない事は恥ずかしい事?

出来ない事は無駄な事? 溺れる事は間違った事?

いいんだよ・・・

恥ずかしくないよ?

一生懸命は何も悪くない、どんどん下手になっても悪くない

どんどん遠くなっても全然かまわない

いくらでも泣けばいい、いくらでも啼いていい。


ほら! 君の手は届かなくても!!


届いたじゃないか! 君の声が!!!

Whisper of the bells

鈴虫の囁きが!!!

君はもう・・・ 白い一つの星になったんだよ・・・

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 【Whisper of the bells】 西朗 - 2017/04/23(Sun) 05:45 No.98760  

Re: 【Whisper of the bells】 古明地ことり - 2017/04/23(Sun) 09:48 No.98765  

Re: 【Whisper of the bells】 まさ・みち - 2017/04/27(Thu) 21:04 No.98899  

Re: 【Whisper of the bells】 古明地ことり - 2017/04/27(Thu) 21:22 No.98901  


わた菓子 青い友達 - 2017/04/26(Wed) 05:35 No.98848   返 信


突然舞い降りた、憧れだったと思う
一方的な恋は甘すぎた

心はとても乱暴で
手を伸ばして鷲づかみすれば
音もなく
なめらかに飛べると思っていた

何をそんなに、生き急いでいたんだろう

息をゆっくり吸うことさえ忘れて
切ない感情に振り回されていた
それさえも、幸せだと感じていた

わた菓子が
一瞬で、溶けていくように
この情熱が消えてしまうとも知らずに


以下 このスレッドへのレスです。

Re: わた菓子 古明地ことり - 2017/04/26(Wed) 12:18 No.98851  

古明地ことりさんへ 青い友達 - 2017/04/26(Wed) 21:17 No.98855  

Re: わた菓子 西朗 - 2017/04/26(Wed) 21:53 No.98859  

Re: わた菓子 古明地ことり - 2017/04/27(Thu) 09:44 No.98881  

西郎さんへ 青い友達 - 2017/04/27(Thu) 17:29 No.98897  

ことりさんへ 青い友達 - 2017/04/27(Thu) 17:34 No.98898  


日影山道のあぜみち 西朗 - 2017/04/25(Tue) 10:58 No.98822   返 信


菜の花が 夕暮れ光らし
揺る風もよう
誰の影踏み 踊る星だろか



日影山道のあぜみちには

木漏れ日雲にサインして

無音の子守歌が羽根に乗ります

そこで手を振る 枯れ土 新芽

野苺しゅるると枝に発火


日影山道のあぜみちには

老いた蛙が杖を捜し

目を瞑る 月出のときに

私の魂すこし眠ろか




ぱっと目を開ければ 眩いばかり
野菊の花びらのような
やわらかな髪ゆらしながら
少女ひまわりの乾いた調べを確かめるように
母の笑みは石灰石に溶けました



雲の中 手のような空気に語りかける
伸びゆく私はだれのものだろ



日影山道のあぜみちには

もう天へ還り濡れない滴

いつぞやなぞった色たちのように

滲みこむのだけれど

滲みこむほどに大きなおおきな

また未知の穴へ





























以下 このスレッドへのレスです。

西朗さん こんばんは 芳賀凛 - 2017/04/25(Tue) 19:04 No.98827   <HOME>

芳賀さんこんばんわ 西朗 - 2017/04/25(Tue) 19:57 No.98830  

Re: 日影山道のあぜみち らな - 2017/04/25(Tue) 21:53 No.98839  

らなさんへ 西朗 - 2017/04/25(Tue) 23:03 No.98843  

Re: 日影山道のあぜみち 陽炎 - 2017/04/27(Thu) 15:39 No.98892  

陽炎さんへ 西朗 - 2017/04/27(Thu) 23:54 No.98906  


ただ、そこにある奇跡 陽炎 - 2017/04/23(Sun) 19:04 No.98781   返 信
マンションの一室で 二人の幼児の遺体が見つかったと
夕方のニュースが流れ出した頃
あたしはスーパーのまずい弁当を箸でつっつきながら
今日ついたため息の数を いちいち数えてた


電車のつり革に揺られてため息
青い空がまぶしすぎて痛すぎてため息
背後から大声でしゃべってるおばちゃんの声にため息
笑っている人を見てため息
立ち止まっている人を見てため息
何もする気がしなくてため息
今日もダメだったと苦笑してため息
期待して裏切られて自嘲してため息
思い出さなくていいこと また思い出し
思考がぐるぐる止まらなくてため息
眠れなくてため息
悪夢にうなされてため息
電話すればいつもケンカになってしまってため息
誰ともうまく馴染めなくってため息
云いたいことをうまく言葉にできなくてため息
飲み込んで我慢して疲弊してため息
どうせ誰もわかってくれないと
勝手に決めつけて 勝手に心閉ざして
いい気になってため息



     幼い二人の姉弟をほったらかしにした母親は
     男をつくってそれっきり
     父親はひどい暴力男で 半年前に別れたばかりだという
     残された姉弟は この真冬の最中
     薄いTシャツ1枚きりで 
     食べるものも飲むものも尽きて
     泣いても叫んでも 誰も助けになんか来なく
     やがて力尽きて 泣き叫ぶこともできなくなって
     二人 小さな体を寄せ合うように抱き合うように
     ただただ お母さんが帰ってくるのを待ち続けながら
     死んでいったという



          辛いよぅって云いたかったよね
          苦しいよぅって云いたかったよね
          おなかすいたよぅって のどが渇いたよぅって
          寒くて手も足もかじかんでしまったよぅって
          ママはどこに行っちゃったの?
          どうして帰ってきてくれないの
          わたしがいい子じゃないからなの
          この前 弟をいじめて泣かしちゃったからなの
          しょうゆの瓶を落として割っちゃったからなの   
          黙っておかしを食べちゃったからなの
          帰ってきてよ お願いだから帰ってきて
          わたしいい子になるから
          もう弟をいじめたりなんかしないから
          盗み食いなんてこともしないから
          今朝 弟が動かなくなっちゃった
          何度呼びかけてもピクリともしなくなっちゃった
          このまま死んでしまうのかな
          ねえ 死んだらどこへ行くの
          あの青いおそらに行けるっていうのは本当かな
          そこには何があるのかな
          そこに行ったら もう誰にも怒られたりしなくてすむのかな
          なんだかわたしも眠くなってきちゃったよ
 


     どんなふうに成長していっただろう
     初めて笑ったのはいつだったろう
     初めて覚えた言葉はなんだったろう
     初めてハイハイした日は?
     初めてつかまり立ちができた日は
     ひとつ またひとつといろんなこと覚えていって
     できるようになって
     そうやって少しずつ少しずつ 大きくなっていく
     友達たくさんできたかな
     元気でたくましい子に育ったかな
     どんなことが好きで
     どんなことが苦手だったろう
     頭のいい子になったかな
     スポーツ万能な子になったかも
     やさしい子になったかな
     強い子になったかな
     繊細な子供に育ったかも
     どんな人を好きになったのかな
     苦労を味わってもらいたくはないけど
     他人の痛みのわかる子になってくれたなら
     あの子たちは果たして
     どんなふうに成長していっただろうか



あの子たちが生きるはずだった未来
根こそぎ奪っていった誰かがいる
それは 年中女に暴力を振るっていた父親であり
男をつくって逃げてしまった母親であり
そして 泣き叫ぶ声を何度も何度も聞いていながら
誰も助けようとしなかった
無関心なすべての大人たち
つまりは私で つまりは貴方がただ



毎日のように殺人事件が起こるこの国で
日常的に虐待に晒されている子供たちがいるこの国で
愛とかいうものの裏で ひどい目に合っている女たちがいるこの国で
見たくないものには目を背け 聞きたくないことには耳をふさいで
知らぬ存ぜぬを平気で通せるこの国で
年間3万人もの人たちが はからずも自殺してしまうこの国で
私がひとつため息をつく間にも
つまんねえやと嘆いてるその間にも
声を殺して泣くことさえやめてしまった人たちがいる
諦めてしまった人たちがいる



私は何をすればいいのだろう
何を思えばいいのだろう
自己満足したいだけなら 他でやってくれよ
どうせお前は今日もまた
毎日がつまらない 生きてるのがつまらないと嘆いては
何もしないでため息ばかりつくんだろう
一体 何を語ればいい





身震いするような瞬間をこの手に
ガヤガヤうるさい人ごみの中
耳をすませば聞こえてくる
鳴りやむことのないこの胸の鼓動が
小さくてか細い叫び声が




ただまっすぐ 鼓膜に集中して



以下 このスレッドへのレスです。

Re: ただ、そこにある奇跡 らな - 2017/04/24(Mon) 18:19 No.98804  

Re: ただ、そこにある奇跡 西朗 - 2017/04/24(Mon) 22:24 No.98807  

陽炎さん こんばんは 芳賀凛 - 2017/04/25(Tue) 20:47 No.98834   <HOME>

Re: ただ、そこにある奇跡 古明地ことり - 2017/04/25(Tue) 22:15 No.98840  

Re: ただ、そこにある奇跡 陽炎 - 2017/04/27(Thu) 14:08 No.98888  

Re: ただ、そこにある奇跡 陽炎 - 2017/04/27(Thu) 14:09 No.98889  

Re: ただ、そこにある奇跡 陽炎 - 2017/04/27(Thu) 14:09 No.98890  

Re: ただ、そこにある奇跡 陽炎 - 2017/04/27(Thu) 14:10 No.98891  


ユリ 野良人 - 2017/04/25(Tue) 09:09 No.98820   返 信
巷にも
色とりどりのユリが咲く
幼馴染のユリが恋しい

色白雀斑が可愛い
照れてほほ笑むヤマユリが好い

異国で愛されて
色白美人となって
カサブランカ

垢ぬけたすまし顔は
良いにはいいけど
白々しい

田舎娘の
ヤマユリが好い
例え変種の作ユリだとて
野良人

以下 このスレッドへのレスです。

野良人さん こんばんは 芳賀凛 - 2017/04/25(Tue) 19:10 No.98828   <HOME>

Re: ユリ 青い友達 - 2017/04/25(Tue) 21:52 No.98838  

芳賀凜さんお早う御座います。 野良人 - 2017/04/26(Wed) 03:20 No.98846  

青い友達さんお早う御座います。 野良人 - 2017/04/26(Wed) 03:58 No.98847  

Re: ユリ 亀吉 - 2017/04/26(Wed) 17:49 No.98852  

Re: ユリ 西朗 - 2017/04/26(Wed) 22:35 No.98864  

亀吉さん今日は。 野良人 - 2017/04/27(Thu) 13:00 No.98887  


イタリアンパセリ 青い友達 - 2017/04/24(Mon) 03:58 No.98789   返 信
なんて涼しげで
繊細な香りなんだろうと
何度か、香りを確かめている

どうしようもなく辛いときに
こうして、ベランダで
しゃがんでいると
気持ちが落ち着くんだ

細い、細いこの線で
なんと大きく、やわらかく成長してゆくことだろう
春先に買った、イタリアンパセリ
地植えと違って乾きやすいから
水を忘れずにあげよう



以下 このスレッドへのレスです。

Re: イタリアンパセリ らな - 2017/04/24(Mon) 16:14 No.98797  

追伸 らな - 2017/04/24(Mon) 18:32 No.98805  

青い友達さん おはようございます 芳賀凛 - 2017/04/25(Tue) 08:35 No.98818   <HOME>

青い友達さん青い友達さんお早う御座います。 野良人 - 2017/04/25(Tue) 09:06 No.98819  

らなさんへ 青い友達 - 2017/04/25(Tue) 21:29 No.98835  

芳賀凛さんへ 青い友達 - 2017/04/25(Tue) 21:33 No.98836  

野良人さんへ 青い友達 - 2017/04/25(Tue) 21:38 No.98837  

Re: イタリアンパセリ 西朗 - 2017/04/26(Wed) 21:43 No.98858  

西郎さんへ 青い友達 - 2017/04/27(Thu) 12:42 No.98886  

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -
- Edited by Aya-Maidz. with "Life is a Flower". -