詩投稿掲示板@Foryou


「自由律の詩作鍛錬「For You」の投稿掲示板です。
  1. 新規に詩を投稿する場合、既に投稿されている詩に合評として感想・講評をレスポンスしなければ、
    新たにスレッドをたてて詩を投稿することができません。
    ただし、初投稿時に限っては先に感想・講評レスを入れなくても新規投稿できます。
  2. 各人、作品の投稿は3日に1作品となっています。(他作品への感想・評はこの限りではありません)
  3. 土曜日も作品を受付けてます。合評もいつでも推奨しています!!
  4. 合評は基本的に投稿者相互の自主運営となります。
    自分の発言に責任を持つように心がけ、楽しく有意義な合評の場にしましょう。
    投稿者を含む発言者は全ての発言を尊重し、自らに宛てられた発言への返信を行なうよう、心がけてください。
  5. Foryouへの作品投稿は自作品である限り未公開か否かは一切問いません

[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

恐怖  - 2017/08/15(Tue) 08:22 No.101864   返 信
レッテルのような家族
義務的に交わされる言葉
縁から火で燃やす
そこにあるのは?

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 恐怖 まんねんぐさ - 2017/08/15(Tue) 09:31 No.101865  

Re: 恐怖  - 2017/08/15(Tue) 09:40 No.101868  

Re: 恐怖 まんねんぐさ - 2017/08/16(Wed) 11:45 No.101878  

Re: 恐怖  - 2017/08/17(Thu) 04:00 No.101888  


その瞳で 旅人 - 2017/08/16(Wed) 23:19 No.101887   返 信
みんな
着ている服を
よく見ているけれど

私もあなたも
ショーウィンドウの
マネキンじゃない

その瞳で
真実を見てみたいって
思ったとき

世界は動き出すのかもしれない

その瞳に
何が映るのだろう


〇×3は 佐々木 有価 - 2017/08/12(Sat) 23:38 No.101840   <HOME> 返 信
人間 ばいばい を 発表しました

私がだれであろうと 知らないよね

いつか みた 記憶の 絵葉書と 取れかけた きってに

おまいさんのおもひをのせて のせろ 

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 〇×3は 万人にとっての余所者 - 2017/08/13(Sun) 20:23 No.101851   <HOME>

Re: 〇×3は 凡人 - 2017/08/16(Wed) 20:45 No.101883  


やさしさ 森 まどか - 2017/08/11(Fri) 09:13 No.101821   返 信

君はやさしかった
僕はやさしくなくなった

やさしかった君は
呼吸と同じように
誰かにやさしくしていたね

やさしかった君は
意識することなく
誰かにやさしくしていたね

やさしかった君は
何を与えるでもなく
誰かにやさしくしていたね

やさしくなくなった僕は
やさしさを意識し始めて
やさしくなくなった

やさしくなくなった僕は
後ろめたくなって
やさしくなくなった

やさしくなくなった僕は
やさしくしようとすると
消えていった

以下 このスレッドへのレスです。

Re: やさしさ まんねんぐさ - 2017/08/11(Fri) 10:38 No.101822  

Re: やさしさ あかいみあか - 2017/08/16(Wed) 13:12 No.101882  


命があなたに 洋太郎 - 2017/08/11(Fri) 16:59 No.101826   返 信
命があなたに「ここまで繋いでくれて、ありがとう」って言ってます

誰にも声をかけられず、顧みられる事もなく、死んでるみたいに扱われても

あなたの繋いでくれた、あなたの命が「ありがとう」って言ってます

人が『人は独りでは、生きてゆけない』なんて偉そうに言うけど、あなたはひとりぼっちになって、置き去りにされても、生きてくれた

だから、あなたの命が「辛い思いさせて、ごめんね」って言ってる

見捨てられても、投げ捨てられても、何も言えないあなたの命が「ここまで生きてくれてありがとう、今度は私があなたの日々を繋いであげる」って

あなたの命が、あなたを全力で支え、幸せに導いてあげる、約束は必ず守るから

あなたがあなたの命を守ってくれたように
あなたの命があなたを全力で守ってあげる

もう頑張らなくていいよ

あなたの命に任せて

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 命があなたに あかいみあか - 2017/08/16(Wed) 13:00 No.101881  


確かめるべき事 亀吉 - 2017/07/22(Sat) 01:14 No.101493   返 信
こころ 

……紙と人と溶けない氷


 我 乙女

現れはしないあたしの帝

貝と白い砂を

目に閉じて

7個のテラリウム


行く度の無い水平線に

途方に暮れる



私は夕方を歩いている

寝坊した金曜

心斎橋にお出掛けに行った

先の見世の敷物をとんっと叩き 並びにはべった

頭の中では

母さんの持っていたそろばんがずっと艶めく

消せぬ情景は

ある都市のさきっちょで

お線香の細くの煙は

それこそ透明な煙は重う

重うちから瘤(こぶ)

古市場の遠き日







あるものを、美しいと言えない自分がある事を何日ガムのように

味を変えて何日噛んでおります


街の冷たさを思う人があろうが

わたしというのはそれを泳ぐから

わたしというのはちょうどそこに生まれたものだと思っております

蝶のように消え

またどこかで舞う蝶のような


それはたとえば魚座の輝きに目があるかないか

わたしは考える暇もなく日々を送っています



あとは、

人に触れ己が傷付く事多く

善く流れる道

不図、また

寄せ付けれぬもの多く

胸骨の白つる

向こうの方

舟が櫂(かい)を打って行くわ

その笹より川が通るよう

生活が



「残る冷たさ」

何か 只 白い 型取り 塀

引出しの 使われることのない 蛤粉




川の水面



現れはしないあたしの帝

逃した鼓動と

思った

今生の1つセット 紙と人

その鼓動

あいいろ





浴衣の着崩れ


それで私は気にかかる一切があるのですが「ここで」とどうしても無理なものはあるのでしょうか。

どうしても心傷ませその時はもう会えぬのです。それ、そのものがどうも私を呼んでいて。

なんばより


















以下 このスレッドへのレスです。

Re: 確かめるべき事 佐野運平 - 2017/07/22(Sat) 08:37 No.101496  

Re: 確かめるべき事 木立 悟 - 2017/08/15(Tue) 22:41 No.101874   <HOME>


自助 万人にとっての余所者 - 2017/08/15(Tue) 19:21 No.101873   <HOME> 返 信

かたつむり が蛇行して
思いもかけない 日々になる
どこからか 迷子達が
呼ばれるように

そうして とめどなく
振られ ゆすぶられながら
いちにち そのたった一つが
ひとしく過ぎていって

ちりぢりになった
こまやかな 雨粒そのままで
止まり木へと ひょっこり
そそくさと戻ってゆくのだと思う

かたつむりが蛇行して
思いもかけない日々になる
どこからか 呼ばれたんだろう
迷子達が


野菜派 万人にとっての余所者 - 2017/08/06(Sun) 12:19 No.101758   返 信

私は恐怖を感じている
ある日暮れの夕闇に
加茂なすの群れが襲いかかってくるのではないかと
加茂なすは
私を恨んでいるような気がする
あの色味は怨みの色ではないか
おお 加茂なすよ 🍆

ああ あなたは京野菜のようだ
ほっそりしていて 品がある
九条ねぎのようだ
しかし 加茂なすも京野菜ではないか
おお 加茂なすよ 🍆

なんと眩しく 色鮮やかだろう
一目見るなり 声を聴くなり 
違いは明らかだ
どうにも匂いたつような異国情緒
あなたはさながらドラゴンフルーツだ
滋養の豊けさの頼もしさだ
陽光の滋味なる海の魅力を浴びて・・・



🍆

明るさの絶えた静けさの中で
静寂の向こうにほの見えた
折々の黒々とした不安の点綴・・・
おお 
加茂なすよ・・・

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 野菜派 ネン - 2017/08/11(Fri) 21:14 No.101829  

Re: ネンさんへ 万人にとっての余所者 - 2017/08/15(Tue) 19:04 No.101871   <HOME>


コンプレックス とっきー - 2017/08/15(Tue) 02:18 No.101863   返 信
父さん
あなたの怒りを
あなたの孤独を
あなたの痛みを
ぼくは知りたいと思えない

父さん
あなたは何も言わないし
あなたは何も言えない人だ
弱すぎて 脆すぎて
ぼくは少しも憧れられない

父さん
あなたの背負ってきた過去に
ぼくを閉じ込めて勲章にしないで
未来は磨り減るけど
ぼくは少しも同情できない

父さん
あなたの心は寂しすぎて
あなたの時計は止まったままで
目を見て話せない大人のままだ
ぼくはそうはなりたくない

父さん
あなたに誇れるものがあるなら
それがもし僕だと言うのなら
それをどうか愛と呼ばないで
僕は執着などほしくない

父さん
ぼくは普通に話がしたかった
父親と語り合い笑いたかった
いまはもうそれは欲しくない
僕はあなたを愛していない

父さん
弱き人よ
勝てなかった男よ
向き合えなかった男よ
勇気のなかった男よ

ありがとう
僕の父さん

以下 このスレッドへのレスです。

Re: コンプレックス  - 2017/08/15(Tue) 09:32 No.101866  

Re: コンプレックス うのはな - 2017/08/15(Tue) 10:11 No.101869  


祭典 うのはな - 2017/08/14(Mon) 23:37 No.101860   返 信
きらきらと足元がささめひて
其れを桟橋から目下捉えたぼくは
発泡酒の瓶をくいと傾けた。

ジルバの熱を背中に負ひ
鈴虫と松明の微かな折り合ひを聴ク。

好い所なのだけれど

其のやうにごちる隣の彼は蝶々の如し。
また、蒸気に唸ル、流行船舶の如し。

好い所と云ふのはねエ、こう謂ふ事さ


笑い声が宵闇にとろん、と蕩けた。

ブルベリイのジヤムを、ぼくはゆつくりと指に絡めて往く。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -
- Edited by Aya-Maidz. with "Life is a Flower". -