詩投稿掲示板@Foryou


「自由律の詩作鍛錬「For You」の投稿掲示板です。
  1. 新規に詩を投稿する場合、既に投稿されている詩に合評として感想・講評をレスポンスしなければ、
    新たにスレッドをたてて詩を投稿することができません。
    ただし、初投稿時に限っては先に感想・講評レスを入れなくても新規投稿できます。
  2. 各人、作品の投稿は3日に1作品となっています。(他作品への感想・評はこの限りではありません)
  3. 土曜日も作品を受付けてます。合評もいつでも推奨しています!!
  4. 合評は基本的に投稿者相互の自主運営となります。
    自分の発言に責任を持つように心がけ、楽しく有意義な合評の場にしましょう。
    投稿者を含む発言者は全ての発言を尊重し、自らに宛てられた発言への返信を行なうよう、心がけてください。
  5. Foryouへの作品投稿は自作品である限り未公開か否かは一切問いません

[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

微熱と独り言 匿名 - 2017/07/24(Mon) 21:53 No.101555   返 信
曇り空、空腹
25℃の空気と
気だるい体の
温度差12.2℃

一人寝込んで色々気づく
針時計は音で刻む
砂時計は身を刻む
腹時計は生を営む

頭の中でデータ処理を始める
如何せん遅延気味
微熱に苦戦気味で
処方箋見えん始末

そんな頭で考える

バイトのこととか
勉強とか恋愛とか
友達付き合いとか
時間はそれらによって
営みと呼ばれるワケだ

有意義な時間とか
意味とか成果とか
生きているだけで課される
山積みの期待があるワケだ

本題を言えば、それらをシカトしてみたいだけ

あぁ僕は中二病にかかったみたい
でも中二病は死に至らない病だし
死ぬまで中二病でいられたなら
なにかを生み出せやしないかな

それは立派な成人病、急増中の病です

でも、その傍ら
いつだって人は
緻密に並んでて

辛くて酸っぱいうえに
恐ろしくドライな目で
出る杭を打とうとする

寝込んで、気づいて、色々考えた
でも、遅延気味だし、勉強不足は否めないし、薬効いてきたし、


浅く
泥沼に
ダラダラ
ズボズボと
入って止まり
佇んでいるだけ
目先の食に切磋琢磨
正しい姿のようで
自慢したいだけ
その懸命さを
悲しい誤解
お腹鳴る
薬飲む
寝る




純白なる海U・第十章 まさ・みち - 2017/07/19(Wed) 20:48 No.101453   返 信
 
生きるってことは心のかなしみに向かって、その小さな抵抗として落書きをする。そんな程度のことじゃないのかな--とは言ってみたものの・・・。
「落書き」ってのはほんとうは楽しいことでもなんでもないんだ。気楽などころか全く逆なんだ。苦しく辛くってしかなない、それでも「落書き」しなくっちゃならないんだよ。そしてそれしか方法がない。そこに達した時、そういう心境に出合った時こそがほんとうの「落書き」の始まりなんだ。ぼくにそれが出来るか?
――ぼくにとって、一本のチョークでアスファルト道路にひざまずいて泥だらけになりながら描く「落書き」とは、どんな絵≠セろう。「未知とふたりで生きる」ことかもしれない。「ただひとりっきりの死」かもしれない。--今のところ何も分からない。
でもどっちみち「落書き」に過ぎないということなんだよ。そこからはどうあがいても逃れられない。誰にだって・・・。
その「落書き」がハゲ頭のおじさんにカンカンに怒られ、すぐに消されてしまうものか。それとも道行く名も知らぬ人の脚をしばし止めるのか・・・でもさ、結局はやはり「落書き」に過ぎない。
もうこの辺にして、フトンの中にもぐり込もう。今日やけに暑いな。こうしてノートに向かっていても汗が流れる。そう、明日(いやもう今日だ。何しているわけでもなく十二時過ぎてしまうのはいつものこと)ともかく給料日なのであります。

     * 

朝起きて、睡い目をこすりながらカーテンを開けると、外は久しぶりの天気・・・この4、5日は傘をさして急ぎ足で歩いていく人ばかりが見えたのだが――。
陽に背を向けて歩いていると、背中がほかほか熱くなる。もう少しで雨降りの季節も終わるだろう。そうすれば本格的な夏が来る。

     * 

昼休み、先輩に誘われてボデービルサークルの部屋に行く。ベンチプレス―バーベル45キロ10回を3セット。身体を目一杯酷使するのは快い。その後食堂でいつもの定食。それからいつものように芝生に寝転んで・・・空は眩しすぎる。夏のあの白すぎる積雲。青い空・・・すべてはぼくの瞳に眩し過ぎる。タバコを一本貰って喫う。久しぶりのニコチンに頭がくらくらして心地好い。あゝ、そして5分前のあのけたたましい始業ベル。
今日は暑かった。汗が際限なく流れ落ちる。
給料日。この黄色い封筒のために生きている。受け取るときの幾ばくかの快さのために単調な日々を暮らしている。毎日の退屈さとその疲れとさせガマンしていれば一ケ月ごとに巡ってくるこの日がある。ただこの黄色い封筒が今の生活につなぎとめている。それでいいのかも、しれない――と思うようになる事なんて、このぼくにあるのだろうか?

     * 
今日も一日ギアの面取り・・・。
2時間残業して寮に帰ってすぐに夕食をして・・イスに座るとひどく眠くて何もする気がない。眠くて、眠くて・・・少し横になって、それからシャワーを浴びて、ぼんやりとラジオを聞いて・・・隣の佐谷戸の部屋に行って十一時半ごろまで話す。

佐谷戸とぼくの悩みの根拠は同じなのかもしれないが、その深部の考え方は少し違っていると感じる。佐谷戸は今の生活にひどく虚しさを感じていると言う。そして違った生き方がほしいと言う。--がそれに飛び込む勇気がないと言う。決意があれば・・・と。
しかしどんな生き方をしても同じだと思う。生きているというこの虚しさは消すことはできないと思うのだ。そう感じていながら、でも何処かではもっと違った生き方がしたいという思いもある。

     * 

今日も佐谷戸の部屋に行く。佐谷戸とぼくはビール。菅原がコカ・コラーのホームサイズで、いろいろなとりとめのない話をする。かいさん≠オたのが十二時を過ぎていた。明日も仕事があるというのに。

「青春論」から「愛について」・・・「安楽死」から「戦争」、そして「自殺について」と話はいろんな方向へ展開。しかしいつも「結論」はでることがない。話疲れて、夢中で話していたのが次第に黙りがちになってしまって・・・結局はオワリ。いつもこのパターンの繰り返し。・・・まあ、これも仕方がないことだろうし・・・結局はすべて自分で「結論」を出すほかはない。それが佐谷戸や菅原のおのおのの結論とは全く別種のものであろうと・・・
だめ、頭が定まらない。くらくらする。酔っているらしい。

     * 

ぼくにはもう詩がつくれない。

こんな生活でもいいのではないか?
平凡でもいい。平凡な生活が悪いのではない。不細工だろうがありのままに生きることだ。「百姓の手」のもつ不細工な重たい美を感じているくせに、そのなかに飛ぶこむことをしゅうじゅん≠オている。自分の甘さ、弱さをみつめ直した上で生きていくこと。迷い、悩みながら、そこにおもしろさとか美しさをみつける余裕をもつべきなのだ。馬鹿々々しさ、くだらなさを十分に認識したうえで、それでもなお自分のあるがままに生きていけばいい。--と、ぼくはまだ言い切ることができないでいる。あゝ、何がほしいんだ。何が?
すべてはこの暑すぎる夏のせいなのだ。

     * 

八月二日。
明日から夏季連休。今日はグループ長の伊山さんの家で暑気払い。鈴木さん、池田さん、佐藤さん、室岡さんが集まってビールを飲む。7時半ごろ終わって、明日帰省するのでTELする。最初に未知にTELしたのだが、なぜかあまり話せなかった。続いて潮田に、そして家に。
それからお土産を買うつもりで街にでる。同じく帰省の指定席を買いにいっていた佐谷戸と菅原、それに一之瀬さんに会う。喫茶店でアイスコヒーを飲んで、8時半ごろそこを出て、生ビールを飲みに行く。

八月三日。
6時20分の東京行きの電車に乗る。電車は思ったほど混んではいなかった。9時半、下館駅に到着。潮田にTELして、ホンダの車で迎いに来てもらう。
午後からミナミボールのパチンコ屋に繰り込む。

八月四日。
夜中の3時20分ごろ地震。かなり大きな揺れ。震度4とのこと。一瞬、家が潰れるんじゃないかと思ったほど・・・。
昨夜は、下の兄貴の家でビールを飲んで、裏のガラス戸の所に吐いてしまった。
今日も行くところもやることもなく、潮田とミナミボールのパチンコ屋へ。
午後3時ごろ、未知からTEL。合宿の帰りで下館駅に居るとのこと。
3ケ月ぶりに逢ったのだが、お互い何も話すことができなかった。黙っていることで充ちたりているというのじゃなくて・・・何か空々しかった。
レストランで大地会の皆に会ったのだが、新しい顔がだいぶ増えていたし、気に食わないことを言った奴もいたので―――大地会については、ぼくはアウトサイダーに過ぎなかったし、今となっては異端者だった。ぼくがかってにそう考えているだけなのかも知れなかったが、この集団のふんいき≠ノぼくの心はどうしても溶け込むことができない。それを知っていながら、未知に「みんなに会う」なんて言ったりして・・・それからのぼくの不愛想といいたら・・・未知に悪いことしたなあ。自分の心の制御がぼくにはできない。いつもその時のささいなふんいき≠セのに支配されてしまって・・・未知を悲しませてしまった。
帰りは午後4時26分の電車。未知が小山まで送ってくれる。だのに、ぼくは電車が小山に着く間じゅう(混んでいたせいもあったが)ひとりドアの所に立って、窓に外ばかり眺めていた。小山に着いてもただ黙ってばかり・・・すぐに臨時電車が入ってきたので、それに乗り込み、ドアのガラス越しに未知を見ていて、何かぼくの心が冷えていくのを感じていた。


以下 このスレッドへのレスです。

Re: 純白なる海U・第十章 陽炎 - 2017/07/23(Sun) 18:43 No.101530  

陽炎さまへ。 まさ・みち - 2017/07/24(Mon) 21:41 No.101553  


充電がなくなる前に、伝えよ…… wC - 2017/07/24(Mon) 02:10 No.101536   返 信
  スピーカーから、五月蝿いようで心地のよい声がする
  私は、笑う

  きっと私が笑う姿を見ることはなかろう
  そう、思い笑う

  流れに、身をゆだね、笑い続ける、笑い笑う笑い笑う笑い笑う笑い笑う笑い笑う、きっと君も笑ってる

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 充電がなくなる前に、伝えよ…… 詩人 - 2017/07/24(Mon) 08:06 No.101538  

Re: 充電がなくなる前に、伝えよ…… あゆり - 2017/07/24(Mon) 16:30 No.101547  


ハングマンヒッチ 差羽ナガレ - 2017/07/19(Wed) 00:06 No.101444   返 信
鉄の月に隠れて

赤犬を吊るす

終わらない争い

虚構で出来た街

灰塵と帰す山羊達

生贄の羊は怒り

破壊するものが

その形を作り出す

心に従い迷わずに


以下 このスレッドへのレスです。

Re: ハングマンヒッチ DL-L - 2017/07/23(Sun) 20:01 No.101533  

Re: ハングマンヒッチ 眠莉 - 2017/07/23(Sun) 20:21 No.101534  

Re: DL-Lさんへ 差羽ナガレ - 2017/07/24(Mon) 13:07 No.101544  

Re: 眠莉さんへ 差羽ナガレ - 2017/07/24(Mon) 13:11 No.101545  


水面の樹 DL-L - 2017/07/24(Mon) 11:48 No.101543   返 信
鏡に酔いしれた権力者
10の王国を発ち 王冠の頂へ挑むは勇猛
銀の月を跨ぎ 水銀の栄光を渡る
金星は7の勝利を祝福 中心の太陽に橋を架ける

威厳に満ちたルビーをお持ちなさい
四面体のサファイアをお持ちなさい
母を越えなさい
父を越えなさい

辿り着いた王冠の頂には最後の剣
辿り着いた王冠の頂には至高の王座

幾多の贄を踏み越え お前はどこに至った?

鏡に気付かぬ愚か者

お前は本当に登っていたのか?

辿り着いた独裁の頂点には欺瞞の王座
辿り着いた鏡面の頂点には虚無の剣

父を生贄に
母を生贄に
その手には無表情のサファイア
その手には血に塗れたルビー

目指した太陽は煉獄の火
辿り着いた頂はモロクの根

幾多の贄を踏み越え お前はどこに至った?

幾多の贄を踏み越え お前はそこへ至った

幾多の贄を踏み越え お前は底へ至った


気味悪い片思いは雪に混じる泥 眠莉 - 2017/07/23(Sun) 20:29 No.101535   返 信
君は知っている
僕が君を好きだってことを

君は気づいている
僕のこの愛が永遠だってことを

君は知っていて、気づいているけれど
僕のことは忘れてしまうだろう

忘れようとする意識も無く
そこには僅かな嫌悪感がある

それでも、僕は知っている
この愛が永遠だってことを

この宇宙が消えた先
新たに生まれた宇宙を夢見る赤ん坊は
僕の愛の残滓です

ここではない宇宙で生まれた命
お母さんになった君に
お母様って僕は言います


ラブと祈りとおれたちの人生 まんこ太郎 - 2017/07/23(Sun) 19:54 No.101532   返 信
存在「
<内閣支持率>続落26% 初の2割台 不支持56%、だそうで


論理「
そうですなあ


性質「Дигар рақамҳо пурсиш бесаброна.
Шумо ҳар рӯз назар хушбахт.
Ман мехостам, ки шумо ба омори оид ба ҳамаи рӯзномаҳо.
Ман мехоҳам шумо ба таври дақиқ ба саволҳои ки дар пурсиши Меъёри дастгирии гузаронида нашр
Машқи, бисёр Меъёри дастгирии кардаанд эълон нест, ба наздикӣ? Дар охир он шифонопазир? (Ҳа ҳа ҳа)
Вазъияти ба пурасрор, ки ҳеҷ кас гирифта Меъёри дастгирии кам. Ҳатто дар 26% аз он чор маротиба, ки аз DPP аст? Маъзуратон чӣ? Оё он? Оё он?
Хуб, ҳастанд, бисёр одамон дар матбуот нест, пас баъзе одамон ба осонӣ ба он имон намеоваранд.
Ҳар сурат, ҳар гуна ВАО бояд сатҳи дастгирии тафтиш ва онро дар сари суфра.
Мо, ҳаргиз натавонед, ки ба тафтиши Меъёри дастгирӣ боз, Ҷопон аст, бар.
Бо вуҷуди ин, қурби дастгирии lotusa ва рейтинги тасдиқи мардум эҳьё намешуда бошанд
Ба ҳар ҳол бо вуҷуди ғалтидан Меъёри дастгирии маъруфияти.
Ин беҳтар аст барои Renjyu ба истеъфо аз намояндагии.
чизе аввал ба монанди берун рафта, бо Zuzzle монанди ин буд.
Беҳтар аз он ё бад, ҳоло бори дуюм ба шумо талаб карда мешавад, нархи воқеии ҳамчун сарвазир аст.
Ҳатто 7% дар радио TBS мақолае дар бораи нияти аз ҷониби қабули аст.
Агар як телефони собит ва фикр бодиққат вуҷуд аст, на ба он бегона?
Ман мехоҳам қурби нашри Mainichi Шимбун бо ҳам гузаронида шавад.
Ин шабоҳат роҳи Ҳизби демократии назорати замон, вақте ки ӯ қудрат гирифт
Аммо, дигар ҳизбҳои сиёсӣ Меъёри дастгирии бадтар кардаанд
Хуб, табиист, ки барои LDP рафта, ба поён, аммо дигарон онро қабул нест.
Дар банди он аст, ки куфри сиёсӣ танҳо бо аъзоёни funniest аз хабарҳои паҳн.
Ман дар ҷустуҷӯи ман ба пеш, ба баррасии парламент пагоҳ.
Ин аст, ки достони маҳдуд ба маъмурияти ба истеъфо нест,
Далели он, ки воситаҳои ахбори омма аст, бо коҳиш рейтинги тасдиқи Девони ба ҷо
Чи тавр аст?


存在「
なるほど。よく分かりました。ご立派な意見だ。


論理「
安倍首相、自民改憲案「夏に絞る」=臨時国会提出へ議論加速、ということですが、みなさんはどう思われますか?


性質「
Esaten da proposatzen den plan bat nahi dut, baina beti pentsatu izan du ez dagoela aldatu beharrik ez badago, alternatiba plan da Konstituzionala aurka egingo jaulki gabe.
Be etxean ausartak, esaterako Junior Merkataritza Ganberak bezala, ez du larrialdi istorio bat bihurtu Behin landatu eztabaida "irakurri Yomiuri Shimbun du".
erreforma konstituzionalaren dagokionez, motibazioa eta ezagutza adimenaren zuen txikiegia da, lehenengoak handiegia bigarrenak da, uste dut nahiko desorekatua dela.
Good zentzu, jakinduria, neurriz, Atsumi da, errukia, oinarrizko akademikoa trebetasunak, intuizio, gehiegi da kualitate politikari gisa falta. Ez zen ontziaren ministro bat.
Badira gauza gauzak aginduko dut! ez dagoela Konstituzionala baino arazo garrantzitsua dela uste dut. Abe-chan aitona sentimenduak konturatzen nahi duzu.
Gizarte-segurantza, neurri ekonomikoak, liberalizazioa, diziplina fiskala da, erronka ugari.
Eztabaida uste beharrezkoa.
Baina, ez da hori Abe egin.
'S tipo hau, arriskutsua. Eskuin too, berekoia, mon en berekoia
I estrategiaren Konstituzionala laguntza tasa irabazten aurrealdean Abenomics huts luzatzeko ekartzea.
serio desira duten hiru belaunaldiren, dagoeneko ezinezkoa da izango litzateke.
seinale gorri aldatzeko to arrosa nahi dut.
Ez bakarrik oposizioko kontraproposamen erakutsi ditu.
Ez dago kontraproposamen ez da. gorria Baliteke geratzen.
egoera horretan, I orain ere uste eztabaida da.
Zentzu batean, positiboa.
inola ere ez "harrigarria" baina ez errespetatzen ez den beste esan nahi da.
Entourage nor onartzen dira libreki pertsona hau ere harrigarria da.
Hori nahiko pushy To. Ez dut nahi Abe aldaketa konstituzionala uzteko.
Konstituzioa aldatzeko, eta garrantzi ekonomikoaren nahi, baina herri-take-up xafla politika bat unwinding jarraitu du, laguntza-tasa murgildu den argi etorri da oker guztiak-you-ahal-I hona etorri nahi.
puntako handi batean benetako helburua da Konstituzionala helburua zen daukat.
Hori egin behar duzu, baizik eta aldaketa proposatuta baino, dimisioa erabakia da.
Konstituzioa aldatzeko, eta garrantzi ekonomikoaren nahi, baina herri-take-up xafla politika bat unwinding jarraitu du, laguntza-tasa murgildu den argi etorri da oker guztiak-you-ahal-I hona etorri nahi.
puntako handi batean benetako helburua da Konstituzionala helburua zen daukat.
Hori egin behar duzu, baizik eta aldaketa proposatuta baino, dimisioa erabakia da.
Erregistro Garrantzitsua kola balbula, edo baztertu. Erantzun da errua ez dute gordetzeko edo pertsona. inork ez pertsona baten azalpen adeitsu bat orain arte uste dut.
sentimendua ari geldiarazi da galdetzen diot nire buruari.
Deal motela da.
the Konstituzionala baino, "ekonomia nazional" Neurri eta euri heavy neurri horiek aurrera izango litzateke.
Posteridad bakarrik izenarekin uzteko Konstituzioa aldatzeko kolaboratzaile gisa nahi. 9. artikulua hiru epe inprimaki osagarriak bihurtu da benetan zentzurik ez dator. Ezer baina aldatu bakarrik nahi. Ziurtatu baztertu erreferendum nazional izango aurreratu gehiago presaka, eduki, hala nola. Horrez gain, Abe Kabinete batean Konstituzioa aldatzeko aurkakoa zein egoeratan izan besterik eskubidea politika aldean bultzaka. Done arretaz Abe Kabinete dimisioa denbora ondoren gainetik.
Azken finean, gizon hau, ez Rasshara dakit Konstituzioak hori. konstituzio printzipio, nola? Noiz etorriko ari zaren batxilergoko atzera ikasteko esanahia ....
Nork harrapatu dutenek eskertuko hitza ere, emaitza euren munduan bizi duen eramaten, hobe da berriro onartu den ala ez, badirudi.
Zeren beren senide propioa izango zuen hitzaldia ....
"Gazte" ren guztiontzat, beraz, ez bere etorkizuna akatsa.
Orain laguntza tasa erori da, ziurrenik, ez da kasua esan zuen Konstituzionala buruz zerbait?
Desperate bonbon


存在「
ところで、宮根誠司 54歳でプロレスデビュー!…長与千種のサソリ固めにギブアップ、無念だそうですよ。いやはや、我々も新しいことに挑戦し続ける気概を持ち続けたいですなあ。


論理「
それはそうとセックスしたいですなあ


性質「
ບໍ່ສະຖານທີ່ບ່ອນທີ່ນັກສມັກເລ່ນເພີ່ມຂຶ້ນ.
ທ່ານກໍາລັງເຮັດຫຍັງ?
ໃນເວລາທີ່ຂ້າພະເຈົ້ານີ້ແມ່ນເດັກນ້ອຍທີ່ຂ້າພະເຈົ້າຄິດວ່າຂ້າພະເຈົ້າຕ້ອງການທີ່ຈະເປັນມວຍປ້ໍາມືອາຊີບ. ນອກຈາກນີ້ຖ້າຫາກວ່າບໍ່ມີຫຼັກຖານສະແດງຂອງເກມທັກສະ comic.
ນັກສມັກເລ່ນຈ້າ Agareru ໄດ້ຢ່າງງ່າຍດາຍແຫວນ, ມີພຽງແຕ່ຄວາມຮູ້ສຶກຂອງ incongruous ໄດ້.
ມັນຈະຈູ້ຈີ້ຈຸກຈິກ, ຜູ້ປະກາດໄດ້ດໍາເນີນການທີ່ຮ້າຍແຮງ wrestling ມືອາຊີບສໍາລັບການຫຼິ້ນໂດຍການຫຼິ້ນບໍ່ແມ່ນເກມໄດ້.
Furudate ແທ້ຈິງແລ້ວ, ແທ້ຈິງແລ້ວ Fukuzawa.
ຫຼືບັງຄັບໃຫ້ເພີ່ມຂຶ້ນກັບວົງການການມວຍປ້ໍາ, ແຕ່ເປັນຫຼືແມ່ນອອກ dabble ມີ
ຮາກ Miya ຢ່າມັນທີ່ຍິ່ງໃຫຍ່. ຫັກບໍ່ Nagayo ຂ້າພະເຈົ້າເຮັດເປັນທີ່ຍິ່ງໃຫຍ່.
ທີ່ Miyan ບໍ່ແມ່ນບໍ່ດີໃນຢ່າງແທ້ຈິງ
ມວຍປ້ໍາແມ່ນໂຊກພຽງແຕ່ເປັນມືອາຊີບ!
baseball ມືອາຊີບຢ່າງແທ້ຈິງ, ເປັນມືອາຊີບເກມກິລາບານເຕະບັນເທີງບໍ່ອອກ!
ເນື່ອງຈາກວ່າການປະເພດຂອງການທົດສອບນັ້ນ, ມັນແມ່ນໄດ້ເວົ້າ Toka Toka ຫາ, ການແກ້ໄຂສາມາດເຊື້ອຊາດ
ຈາກມວຍປ້ໍາຄວາມຮັກ, ເຖິງແມ່ນວ່າຖ້າຫາກວ່າທ່ານຮູ້ຈັກ, ກະລຸນາເຮັດແນວໃດບໍ່ໄດ້ຍົກຂຶ້ນໄດ້ຢ່າງງ່າຍດາຍທີ່ຈະໂທ
ຈະເປັນແນວໃດຖືກ licking ຂອງ wrestling ມືອາຊີບ?
ມັນຈະບໍ່ຫມາຍຄວາມວ່ານັກສມັກເລ່ນທີ່ສາມາດຊະນະ.
Miyaneya, ຂ້າພະເຈົ້າເດົາວ່າທ່ານກໍາລັງຄິດຫຍັງ Seiji Miyan ຂອງ?
ມັນໄດ້ທ່ານມີການປ່ຽນແປງວຽກເຮັດງານທໍາໃນ wrestling ມືອາຊີບ.
ຂ້າພະເຈົ້າຄິດວ່າມັນເປັນຫຼາຍ, ແຕ່ກະລຸນາເຮັດແນວໃດທີ່ດີທີ່ສຸດຂອງທ່ານ.
ມັນແມ່ນການທີ່ cheers ປະກາດສໍາລັບການເຮັດວຽກທີ່ດີ.
ມັນອາດຈະເປັນຫຍໍ້ມາຈາກຫຼືບາງສິ່ງບາງຢ່າງເປັນມືອາຊີບມວຍປ້ໍາຂ້າພະເຈົ້າ wrestling?
ບຸກຄົນນີ້ຂ້າພະເຈົ້າໄດ້ປະກາດເປັນມືອາຊີບ, ດີຂ້າພະເຈົ້າບໍ່ຮູ້ວ່ານັກສມັກເລ່ນແມ່ນເຖິງແມ່ນວ່າຜູ້ປະກາດຂອງຂ້າພະເຈົ້າພຽງແຕ່ຜ່ານໂຮງຮຽນພຽງເລັກນ້ອຍ! ໃນເວລາທີ່ທ່ານກໍາລັງບອກທ້ອງຈະຢືນ?
ຂ້າພະເຈົ້າຄິດວ່າບາງປະຊາຊົນມີຄວາມຮູ້ສຶກເຊັ່ນດຽວກັນມັນແມ່ນຢູ່ໃນຂອງມວຍປ້ໍາມືອາຊີບ.
Naa ແຕ່ບໍ່ມັກດີຫຼາຍສຸກເກດການ, ເນື່ອງຈາກວ່າສະຖານທີ່ທີ່ຈະໄດ້ຮັບການເຮັດກັບການກະກຽມເປັນມືອາຊີບ
ຂ້າພະເຈົ້າຮູ້ເພາະວ່າມັນເປັນການເຮັດວຽກ
ມວຍປ້ໍາເນື່ອງຈາກວ່າດັ່ງກ່າວຍົກສູງບົດບາດໄດ້ຖືກກ່າວ Toka ບໍ່ trick Toka ທີ່ຮ້າຍແຮງ.
ຂ້າພະເຈົ້າບໍ່ມີຄວາມສົນໃຈຕໍ່ສູ້, ຂ້າພະເຈົ້າຄິດວ່ານີ້ແມ່ນໄດ້ຮັບດູດເມື່ອທ່ານມີຈາກພັດລົມໄດ້.
Ya ເບິ່ງຄືວ່າເປັນຄໍາຖາມ, ແຕ່ຂ້າພະເຈົ້າເດົາຂອງ Miyan ແມ່ນຮັບປະກັນສູງກ່ວາມວຍປ້ໍາມືອາຊີບ
ມັນເປັນພຽງພໍທີ່ຈະເຮັດໄດ້ພຽງແຕ່ຮ້ານ Miyan Toka ອຸດສາຫະກໍາແລ
ໄຮ້ຄ່າລາ, ສິ່ງທີ່ເກີດຂຶ້ນໃນເວລາທີ່ຖືກທຸບຕີຢ່າງຮຸນແຮງ.


存在「
海老蔵の妻、死んだね


論理「
だれだっけ。ブログの。なんちゃら、麻央


性質「



祈り。




「泣いてもいいよ」 まんねんぐさ - 2017/07/22(Sat) 13:27 No.101499   返 信
あのね
どうしてもね
どうしても
悲しくてたまらないときは
泣いてもいいよ

あのね
どうしてもね
どうしても
悔しくてたまらないときは
ないてもいいよ

あのね
どうしてもね
どうしても
嬉しくてたまらないときだって
泣いてもいいよ

涙を流すことは
ちっとも恥ずかしいことじゃ
ないからね

泣きたいときは
泣いてもいいよ

思いっきり
涙が涸れるまで
泣いたら

あとは
お腹の底から
笑うだけなんだから

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 「泣いてもいいよ」 詩人 - 2017/07/22(Sat) 17:29 No.101502  

Re: 「泣いてもいいよ」 まんねんぐさ - 2017/07/23(Sun) 16:09 No.101528  


なし 舞小平鶴 - 2017/07/23(Sun) 14:13 No.101527   返 信
蝉の訪れ
夏の夕映え
秋風吹かずとも
この龍驤に問ふ
枕のたまう荒ぶる祥瓊
我泣かずとも明日はまた来る


ゴシック・ロマンス ささにしき - 2017/07/23(Sun) 13:21 No.101526   返 信
   疾患したわたしの右手が、
   水で満たした棺桶のなか、
   底に沈んで倦んでいる。
   外は遠い過去にあり、
   押しつぶされそうな原罪のなか、
   切り取られた右手は艶めかしく、
   ありあけの月のようにしらんでいる。
   十何世紀もまえの朝、
   神の子供を殺してしまった因縁で、
   小指は奇怪な方向へうねり、
   体から離れて、
   皮膚の境界をうろうろと蠢き。
   水を濁らせたくないのだけれど、
   巡礼に来た小人たちが、
   青い煙を棺の中にすべらせ、
   悲壮な祈りをあげるので、
   やはり私の右手は疾患し、
   水底で押しだまって、
   欠けた小指の記憶をさえすこやかに忘却し、
   何もかも忘却し。
   棺のそばにわたしは立って、
   冷えた神経を八つ手の葉で温めたいのだけれど、
   右手のないわたしには、
   合掌することさえ許されぬ。
   いじわるな小人が八つ手をきざみ、
   わたしは凍え、
   紙のように凍え、
   五感は体の内側に折れ込み、
   棺の下で懺悔しながら、
   千年の秋(とき)を待たねばならない。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -
- Edited by Aya-Maidz. with "Life is a Flower". -