詩投稿掲示板@Foryou


「自由律の詩作鍛錬「For You」の投稿掲示板です。
  1. 新規に詩を投稿する場合、既に投稿されている詩に合評として感想・講評をレスポンスしなければ、
    新たにスレッドをたてて詩を投稿することができません。
    ただし、初投稿時に限っては先に感想・講評レスを入れなくても新規投稿できます。
  2. 各人、作品の投稿は3日に1作品となっています。(他作品への感想・評はこの限りではありません)
  3. 土曜日も作品を受付けてます。合評もいつでも推奨しています!!
  4. 合評は基本的に投稿者相互の自主運営となります。
    自分の発言に責任を持つように心がけ、楽しく有意義な合評の場にしましょう。
    投稿者を含む発言者は全ての発言を尊重し、自らに宛てられた発言への返信を行なうよう、心がけてください。
  5. Foryouへの作品投稿は自作品である限り未公開か否かは一切問いません

[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

ムーン・ダンス 西朗 - 2017/06/11(Sun) 12:57 No.100499   返 信


月がまるで潰れそうに空に滲んでた

あれは僕の顔なんだよ

この町で

僕と遊ばないかお嬢さん


夜は宇宙に還りながら

草や猫を慰める

きっとあれは僕の心なんだよ

歪みながら笑ってるだろ


優しい希望に

笑ってくれないか

僕と

ご婦人






ムーン・ダンスは一度きり

静かすぎる秘められた夜

姫の靴は見つからないままに

ムーン・ダンスは一度きり

言いようのない季節の風

月光花のように百合は碧い空にはじける

僕達の夜は始まったばかり

今から誰に会うかも知れないままに

二人の間を静寂は

無限に感じられるほどに拡げていく

ドラマでなく

一度きりのこの夜に





女の人

僕はもっと踊りたいんだ

貴方と二人だけで

あの月のようにね

この月のもとでね

蛍が一匹だけ河原から飛び出してきた

草もゆっくり眠れる

何処かへまどろんでいく暗闇





夜は長い

でも短すぎた

僕にとっては

ムーン・ダンス

ああ

これがまだ見つからないままだ






































































※  ”moon dance”   van morrison   古い楽曲より

以下 このスレッドへのレスです。

訂正とお詫び 西朗 - 2017/06/12(Mon) 02:39 No.100517  

西朗さん おはようございます 芳賀凛 - 2017/06/13(Tue) 05:39 No.100561   <HOME>

西朗さんへ こんにちわだよー 古明地ことり - 2017/06/13(Tue) 11:27 No.100566  

Re: ムーン・ダンス ひろ - 2017/06/13(Tue) 11:35 No.100569  

芳賀凛さんへ 西朗 - 2017/06/14(Wed) 13:01 No.100581  

古明地ことりさんへ 西朗 - 2017/06/14(Wed) 13:15 No.100582  

ひろさんへ 西朗 - 2017/06/14(Wed) 13:18 No.100583  


人が人で終わる為に・・・ ひろ - 2017/06/10(Sat) 16:45 No.100466   返 信
人が人で在る為に 君が君で在る為に

本当の宇宙は何も求めない

静かすぎる時計は思い出に残されて

今でも宇宙に在り 逝った人々を思い出す

傷つく事が生きる事なら 死ぬ事が夢なら

宇宙は何かに侵されていて

人は何を得るだろう

夢が小さな木々を折ったとしても

夢が小さな希望を奪ったとしても

人の求める全ては自然に在り 自然に残されている

そんな物語が人なら 

人で終われそうだ

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 人が人で終わる為に・・・ 西朗 - 2017/06/12(Mon) 23:18 No.100554  

Re: 人が人で終わる為に・・・ ひろ - 2017/06/13(Tue) 11:28 No.100567  

西朗さんへ ひろ - 2017/06/13(Tue) 11:30 No.100568  


それは意外と単純な答えでした 陽炎 - 2017/06/11(Sun) 20:23 No.100510   返 信
みんな終わりにしようと思ってたんだ
いいことなんてひとつもなかったし
こんな人生もういらないんだ
さようなら
さようなら
もう思い残すこともありません


なのに なのにおかしいね
さっきからお腹がぐうぐうなっちゃってさ
心はずっと死にたがっているのに
躰は生きるためのサインを送り続けてる


なんだかそれが
無性におかしくて悲しくて
15分くらいひとりでゲラゲラ笑った
笑ったら余計にお腹がなって
そういえばまだ
昨夜の残りのシチュウが鍋に残ってたなあと
これまた急に思い出したりして


生きるってことはもしかしたら
そんなに難しいことじゃないのかもしれない
複雑そうに見えて案外単純で
単純そうに見せといて複雑にこんがらがったりする
だけどこんがらがってしまった糸は
なかなか解けなくって
でも解かなくっちゃいけないような
解けないってなんだよって思われたくなくて
ずっとイライラしてたんだ
ずっと出来なくって ダメなんだって落ち込んでた
だけど実はものすごい単純なことだったんだ
こんがらがった糸はもう
そこから引きちぎってしまえばよかったんだ
そうだそうだ
そうすればよかったんだ
ただそれだけのことだったんだ


なあんだ 

まだちゃんと笑えるじゃないか



だから
死ぬのはまた今度でいいや



もうちょっと もうちょっとだけ
生きてやってもいいかなと


シチュウを温めなおしながら思う
某月某日








以下 このスレッドへのレスです。

Re: それは意外と簡単な答えでした まさ・みち - 2017/06/12(Mon) 20:37 No.100541  

Re: それは意外と簡単な答えでした ユニフ - 2017/06/12(Mon) 20:45 No.100543  

Re: それは意外と簡単な答えでした 古明地ことり - 2017/06/12(Mon) 21:04 No.100547  

Re: それは意外と簡単な答えでした 陽炎 - 2017/06/13(Tue) 10:52 No.100563  

Re: それは意外と簡単な答えでした 陽炎 - 2017/06/13(Tue) 10:52 No.100564  


ユッカ 野良人 - 2017/06/12(Mon) 14:39 No.100529   返 信
スタジアム
其の正面に威張り居る
アメリカっ子はその名もユッカ

青年の樹として選びしが
花好きらしく糸欄にした

アメリカ娘の奔放か
咲きたく成れば秋も咲く
帰りたかろうが
此処で咲いててほしい

折角知り合った
仲だもの

以下 このスレッドへのレスです。

にゃーぉ ここで咲いてもいいの? 詩ってもいい? 古明地ことり - 2017/06/12(Mon) 18:19 No.100532  

野良人さん こんばんは 芳賀凛 - 2017/06/12(Mon) 20:50 No.100544   <HOME>

古明地ことりさんお早う御座います 野良人 - 2017/06/13(Tue) 02:30 No.100557  

芳賀凜さんお早う御座います。 野良人 - 2017/06/13(Tue) 03:10 No.100560  


お絵かき ユニフ - 2017/06/10(Sat) 09:30 No.100448   返 信
見て聞いて嗅いで食べて感じた

ぐちゃぐちゃにして筆につけて

少し大きい紙に絵を描いたんだ

紙はよれ、その内に乾燥して

一色に染まった

そこから溢れる全てを

世界と呼ぶのだ。

以下 このスレッドへのレスです。

Re: お絵かき まんねんぐさ - 2017/06/10(Sat) 14:57 No.100462  

Re: まんねんぐささん ユニフ - 2017/06/12(Mon) 07:24 No.100525  

Re: お絵かき 匿名 - 2017/06/12(Mon) 14:06 No.100527  

Re: お絵かき 古明地ことり - 2017/06/12(Mon) 20:07 No.100536  

Re: 匿名さん ユニフ - 2017/06/12(Mon) 20:20 No.100538  

Re: 古明地ことりさん ユニフ - 2017/06/12(Mon) 20:22 No.100539  

Re: お絵かき 古明地ことり - 2017/06/12(Mon) 20:56 No.100545  


空晴れて ケンタロウ - 2017/06/12(Mon) 18:52 No.100533   返 信
雨降りだった空も
今日は晴れたよ
苦しいことも
忘れられたよ
人は不思議
心がある
分からないような気持ち
わいて来る
空に浮かぶ
雲といっしょ
ぷかぷか飛んでいったら
何もかも
綺麗なまま
青空に吸い込まれて
全部
消えていったよ

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 空晴れて 西朗 - 2017/06/18(Sun) 21:13 No.100712  


灰色の時間 芳賀凛 - 2017/06/08(Thu) 15:42 No.100406   <HOME> 返 信


アスファルトは
打ち付ける雨の我儘を
黙って受け止めていた
ひび割れた隙間に
溜まる水の色が
どんどん淀むうちに
昼は跡形もなく去ってゆく

星の光は
どこかで冷たく輝いて
いずこへともなく
駆けてゆくのだろう
その欠片が
遠い過去のものならば
左回りの時計を手に
もう一度探しにゆこうか

ああ
情ない風よ
なぜそれほどまでに木を揺さぶる?
頭の上をめぐる灰色の雲は
闇の一歩手前で
まだ躊躇っているというのに

色彩を忘れた花々が
痛々しく泣き濡れて
か細い声で囁いている
むせるような緑が
多数決の勝利に酔いしれ
ざわめいては
滴る汗のごとく
歓喜の杯を掲げるのならば
さあ 思うままに
限りの時が訪れるまで















以下 このスレッドへのレスです。

芳賀凜さん今日は。 野良人 - 2017/06/08(Thu) 19:06 No.100414  

Re: 灰色の時間 亀吉 - 2017/06/09(Fri) 12:40 No.100424   <HOME>

Re: 灰色の時間 古明地ことり - 2017/06/09(Fri) 21:34 No.100434  

野良人さん こんにちは 芳賀凛 - 2017/06/10(Sat) 14:20 No.100458   <HOME>

亀吉さん こんにちは 芳賀凛 - 2017/06/10(Sat) 14:23 No.100459   <HOME>

ことりさん こんにちは 芳賀凛 - 2017/06/10(Sat) 14:27 No.100460   <HOME>

Re: 灰色の時間 らな - 2017/06/12(Mon) 06:31 No.100522  


さいごのとき 【This Scent old last One】 古明地ことり - 2017/05/22(Mon) 05:03 No.99896   返 信
んっとんと 古明地ことりだよー 
題名

さいごのとき 【This Scent old last One】 i


今日も悪魔の看る夢を 貴方に 

最後の鴻の話 するね? 厚手のハンカチをご用意ください。

後・・・ あるいは管理人に通報かな? そしたら辞める。

前書き

じゃ、書くね ごめんね? 詩書けない 書いた事ない 

私は、現実を一切誇張せずそのまま写実するだけ

あの人の【全て】を目指した

そしたら 本来の才能なんか 関係ない めちゃくちゃな怪物になった

11人の この世に居た 沢山引越しした先で出会った 超人類達


かつてこの世に存在した 超人 私が出会った実在した超人達

T、【瀕死のバレリーナ】 余命一ヶ月 美しい・・・ 骨と皮 冗談抜きの骨と皮でも美しく歩く 
限界の身体コントロール能力 人類が【最低】どれだけの筋力があれば、【美しく歩ける】か視た

U、【太平洋戦争を生き残った空手家】和道空手、弾丸なんか無い 素手で戦うしか無い 
支給される弾丸と銃の型が合わないんだ!(長いから省略) 虎その物

戦場の虎 故老の虎 人の肉体が発現できる 【限界の強さ】を視た

V、3歳の孤児院に捨てられた美少女 可愛過ぎる 真っ先に売れてしまいそうだから 
他の全ての孤児達から【自分が早くお父さん、お母さん】が欲しいからという理由で
イジメられる 食事も取り上げられる 表情が曇れば きっと不細工になると
苛める方は思ったんだろう
4歳の私が 離婚調停中 孤児院に一時的に入れられる リアルの弟3歳と 【私】4歳

私が居た時間は2週間しか無い ずっと苛められていたはずの3歳の少女 きっと0歳から居た

あの美しさ 可愛さだったら普通捨てない あの子があんな子になるって知らないから捨てられた美少女

啼きそうなのに 絶対に泣かない 鳴かない 一言も喋らない 喋った瞬間 崩れて壊れる

だから絶対泣かない子だった たった2週間守ったよ・・・ 【私】は自分と弟と少女を守った

その子は可愛い子だったから 私より早くドナドナされた・・・

貰われていった。 昔は、子供が出来ない事は最大の【恥】 何があっても子供は居なければ
【大人】(小人しょうじん)は生きていけない世界 できれば可愛い子供が欲しい
どうする? そこに 最高に可愛い 苛められていて ちょっと餌をやれば
自分達に簡単に懐いて【モノに出来そうな3歳の美少女が居たら? 知性的で理性的で忍耐がある】

守った・・・ 守ってしまった・・・ 2週間しか一緒に居れないなんか 関係ない

守る事以外、4歳の【私】に何が出来たの?

泣かせた・・・ その子が引き取られた後、 強引に孤児院の大人に詰問して住所を吐かせた

脱走して 少女の家を住所しか知らない 【地図が頭の中に入って無い状態で】

電柱の数字と文字から推理した 宝探し? 美少女探しは楽しい??


【あの子に相応しい大人か確かめる為】に決まってる!!!

弱さに負けて 一番可愛い子だけを引き取った 他の子なんか一人も貰われて無い


探したよ・・・ 15時ぐらいから 日が暮れる直前まで 探して探して探し歩いた

推理して地図を脳内で考える 日本語と数字の羅列 パターンから 住所と方角を推理する


あの子に相応しく無い大人か絶対に確かめないわけにはいかない! 違う? 間違ってる?

4歳の子供にソレ言える? 君は青いって・・・


みつけた・・・・ 日暮れ直前 家見つけた  少女しか家から出てこなかった

大人は恥ずかしくて出てくる事さえ出来なかった 3歳の少女に お菓子 両手一杯のお菓子


孤児院では絶対に食べれなかった いじめられてお菓子なんか取り上げられて 食べた事が無い



3歳の少女は【私】に言った 出合って2週間、初めて声を聞いた 可愛い・・・ 鈴の音のような声


涙を堪えた 鈴虫のような声で  


「もう・・・・
 
 逢いに・・・

   こないで・・

                     ください・・・・」


3歳の子供の小さな両手に 零れるほどのチョコレートと 零れる涙でいっぱいの声で・・・


私が・・・・


啼かせた・・・・

 絶対に啼かなかった少女を・・・ きっと3年間耐えた 地獄の日々を耐えた子を鳴かせた・・・











守ってなんか・・・・ 居ないじゃないか・・・・・・・・












私が身体 鍛えちゃいけない? 心、鍛えちゃ可笑しい? 中二病? 4歳で中二病?







次は絶対に守る!!!!!!!!!!!!!!!!!!







剥がした爪の枚数は45枚 4歳から6年間 東京に引越しさせられて 猛毒の空気に倒れるまで鍛えた


道具なんか無い アメリカインデアンの伝統にのっとった鍛錬方法



両手で抱える事が出来る限界の重量の石を持って歩く
 

その石を持って【歩いて囲った土地】がその人物の所有していい土地 落としたら終わり


強いぶんだけ 努力するぶんだけ 実力の分だけ土地を貰える 男性のアメリカインデアンの鍛錬方法





落としたさ・・・・ 限界重量ってのは 数秒しか持てない 4歳だよ? 自然石だよ? 重い持ちにくい


ダンベルやバーベルなんか とっても持ちやすい 同じ重量なら自然石のほうが10倍持ちにくい



足の上に落とす 足の指の上に 限界重量の石が落ちる 一度に3枚も爪が剥がれる


限界重量って事は 回避する余裕なんか【存在】しない


避けれるようなら【限界じゃ無い】




剥がした爪は45枚





いけない? 私が・・・ 高校生18歳の時 身長165cm 体重50kg B71〜74 W61〜65 H忘れた

跳躍力 垂直に 背面飛びとかじゃなく 垂直に電話ボックスの高さまで 階段にして 14段跳んじゃいけない?


背筋力178kgあったらいけない? 左手の小指一本で懸垂10回出来たら 漫画? 嘘? ジョーク? 詩? 







嘘とか・・・ 言った事無いんだけどな・・・・ 皆が一生懸命パルプ・フィクション読んでる時間を・・・・・













石を抱えた    学校では授業そっちのけで自分で勉強  自分だけが    自分に必要な勉強    

休み時間に死んだように寝る 5分で起きる   勉強   給食は人の10倍食べる




昔は給食に【鯨】が出た時代      まるで家で一食も食べてないのかと担任が勘違いする



8歳の時、小学校の中で私の身長は前から三番目  異常に小さく 異常に軽い 痩せ過ぎと書かれた


靴も買ってもらえない   服は高校生男子の従兄弟のお下がり 5歳の頃から男子高校生のジャンパー2着









赤いジャンパー アメリカ国旗を意匠化された赤いジャンパー 青いジャンパー 鷹の刺繍された青いジャンパー




たったの二着しか服が無い それをワンピースのように着た




風が吹けば?  微風でも空に浮く    猛スピードのダンプ 積載量限界なんかとっくに超えてる





高度成長期   山の砂と砂利は東京へ運ぶ最高の資源     



小学生の通る田舎の商店街を 時間を節約するために猛スピード





6歳の子の身長なんかじゃ地平線の向こう 見えない




今の私が46歳で500円の古着を 上下で千円 靴だけ6千円〜1万6千円 足を守る 自分の足に合った靴を買う








給食費を一銭も払わない家の子がね?     10倍食べる
 



何度も引っ越した その先で  登下校の班長をする美少女に出会う


アルビノの11歳の少女・・・ 直射日光で10秒とたたずに水泡火傷になる


UVカット? いつの話?? 40年前の田舎だよ? 夏でも長袖 日陰を歩く



運動なんか出来ない 【太陽に焼き殺される】


 田舎者はアルビノの少女に石を投げる 


それでもお姉ちゃんは登校班の班長 11歳 小学校5年生




他の登校班の男子 キチガイの子供は オトナの言う事を信じる


「ガイジンとのふりん の子!!!   きちくべいえい!!!!!」






守っちゃいけない?????????






血の繋がらない     11歳の少女をね?






6歳の子供が    全力でジャンプして      大きすぎるジャンパーを広げて




コウモリ? ムササビ? ジャバウォック?  







アイギスの盾じゃいけない??????







私が盾じゃいけない?








お姉ちゃん・・・・   ごめんんさい・・・・






貴方を守ったつもりだった・・・・・






トラックの風圧で飛ぶくらい軽い




服が凧みたい 大きすぎる 全身をすっぽり包める 風圧 風に敏感な身体になる なれてしまう






変? 私が音を見てしまうの 空気を自分の 音を手だと 空気の振動に過敏って変?







ただ大きすぎる服を着続けただけ    ただのお下がり









あ・・・・   


道路を挟んで 左斜め   距離にして15m? いや・・・ えっと正確に思い出して・・・ 






40m     か・・・・   




距離40m先に タンポポが3個綿毛になってた



自動車は一台も来て無い  朝の田舎の商店街の学童道路   車は無い






たんぽぽさん  だんでぃーらいおん ライオン? さんなの? 欲しいな・・・



オネエチャンとおなじ まっしろ 私は普通の秋田美人のキチガイが産んだ





そのキチガイの友人が言った言葉・・・・   
(母親がかってに 友人と言ってるだけ 人口密度の問題で隣に居ただけで【友人扱い】はどうなのかな?)







「蛙が天使を産んだ・・・・・・・」






長い真っ黒な・・・・ 1mもある頭髪に包まれて生まれて来た



あだ名は【毛】ちゃん 


0歳時 看護婦さんがつけたあだ名


頭髪は赤ちゃん筆にされた 皆が欲しがるから切られ続けた




生まれて2週間から記憶ある 声帯はまだ動かせない


呼吸を吐くしかできない 声は出ない 泣かない


私は泣かない だって 完成されたような


まるで0歳サイズの3歳児みたいな子が生まれた




かわいい・・・ ってさ・・・・ 自称だよね? ネットだもん 詩だもんね・・・



写真あるけどね・・・





「やめて! 切らないで! それは 私の大切なモノなの!!!」




ことばにならないこえをだした がんばった うまれてはんとし



私は発声出来ると同時に オトナと同等レベルの日本語を喋った



いけない? 喋れちゃいけない?





お父さん! ご本読んで!!!   


漢字字典とことわざ辞典を【日本国有鉄道の運転手】ブルーカラーの父親に渡す


まだ安保闘争の残り火がある時代


0歳 生まれて半年の乳幼児が話す




お父さん「自分で読め!!!!!!」




生まれて半年の子供に辞典を投げつける

お父さんの辞書には卑猥な言葉だけ アンダーラインで強調されてる 


あ。    そういう    ひと     なんだな・・・・


そんな おとこが せかいいち かっこいいって おもうのがお母さん


私のお母さん


あだ名は【蛙】 びっぐまうす 口だけ達者 私が母への感想 今でも喋るオウム 

言葉の意味をまったく理解せず喋ってる


私の感想  けっこう客観的・・・ だって 母の周りにいた 大人達全員が言うんだもん




読めない・・・ だって音しか知らない ひらがなしかよめない ルビなんか振ってない


検索ふかのう あ行から全部らーにんぐ? 辺 旁 冠・・・etc
 
推理する 形から 形状と音の同一性 予測される音と一致しないか?



なんども推理 バラバラの順序プラスあ行&ん裏からも読む 推理&事実 照らし合わせる 想像と推理

現実が当然正しい 自分が想像した場所に音がなかったら自分が間違い




なんどもなんども間違える 間違えながら 生まれて半年で喋るようになってからさらに二ヶ月



常用第一漢字 7割習得 生後7ヶ月 IQ170と計測される






てんじょうてんげ・ゆいがどくそん  天上天下唯我独尊


生まれて半年で知った言葉 ことわざ辞典にはルビが一部ふってある

国語辞典よりずっと読みやすい 理解しやすかったのが ことわざ辞典



これを よめば おとなの いってること りかいできる



意味を解釈する



わかるよ・・・・


インドの王子様。。。。




天の上天の下 この世で最も 裕福 最高に優しいお母さん 最高に賢いお父さん 

最高の環境 最高の親と肉体と頭脳に生んでもらえた


この世でありえないほどの最高の幸福


自分が最高の幸福の星に生まれたと 生まれて喋れるようになった直後にね?



言いたかったんだよね? インドの王子様・・・


「てんじょうてんげ・ゆいがどくそん」 = 「おとうさん!おかあさん!うんでくれてありがとう! わたししあわせです!」



判るよ・・・・ 



だって私・・・・



夜空の天使だもん・・・・





貴方の友達に。。。。 なれない




わかる   ぜったいに   わかる      あなたが    ほとけ? ほっとけーき


ちびくろさんぼ くるぐるまわって ばたーになった そんな子だってわかる しってる




しかたないね・・・・ おなかへってるの?




あげるね? ごはん あげる





わたしね? 母乳飲んだの1回だけ 初乳だけ哺乳瓶に入れて 飲まされた


母親は母乳を直接与えるの嫌がって その後は全部捨ててた




私は ずっと じぶんで   生まれてまもなく おばあちゃんが世話を辞めたころから






熱湯の入った 今の時代の電動なんかじゃない  魔法瓶から





両足にタオル巻いて  足でタオル引っ張って 哺乳瓶を支え 熱湯を被らないように


魔法瓶の後ろから全身全霊 全力全開の力を振り絞って


熱湯を被らないように 細心の精度と集中力で熱湯を哺乳瓶に注いだ



缶の粉ミルクから粉を出して溶かす



哺乳瓶の蓋を閉めて・・・



さぁ・・・ どうやって冷ます? 温度は80度を超える



冷めると思う? 簡単に冷めると思う?




接触面積を増やせば・・・ 表面積を増やせば冷えるはず・・・・



つまり・・・



哺乳瓶をつめたい床で回転させる これで表面積が増えた事になる


さらに自分の汗 熱過ぎる哺乳瓶に触れた皮膚がかいた 汗も利用して増やす


トイレはおまるが置いてある 自分でできる おむつも自分変えれる



ただし、尿意、便意を我慢する事は出来ない


何故か? 脳内ホルモン量が絶望的に少ない


IQが170? あん? おとなよりかkしこい? なまいきな しょうべんたれが


といれもできないくえに なまいきな ねっとうのみるくでじゅうぶん


らくちん なにもしなくてもそだつ しょくぶつどうぜん かんたんにそだつ




一年hんとし後 弟が生まれる



あまり・・・ 可愛くない・・・・ お猿さんみたい・・・



でも・・・・ うえしい 嬉しい うれしいな




やっと 私、一人じゃない なんどだって絵本読んであげる



ひゃ 早く言葉 お話したい やさしく せいいっぱい 優しく読んだ 

一冊しかないからぐりとぐらしかないから

ストーリーが飽きないように 適当な音だけで歌った



ソプラの歌手が数名出た家系だった・・・




母親の耳 赤ん坊が生まれたばかりの 女性の聴覚には 高過ぎる音は非常に不愉快

とくに かえる ってあだ名の母親 お母さんには耐えられない苦痛








お、弟・・・・ コンクリートの玄関に二階の高さから叩きつけられた


言語の発達も人としての優しさも失った 弟に育った


脳への損傷 頭蓋骨から脳がはみ出た 生き残った理由? おtぷとが 弟が?



いつものようにベッドで寝る弟を確認しながら


傾斜45度以上の急階段 命がけの集中力で降りきる 靴下を脱ぐことで


汗をかいた足裏は吸盤のように吸い付く 全身全霊 全力全開 細心の集中力で階段を下りる


私は2歳にまだなってない  靴をはいて その頃は足にあった靴を履いて玄関まで手はとどかない



タオルを何度も投げて ノブにかかったら タオルにぶら下がる


片方を引っ張ると ドアノブは回転する 玄関は開く



さ・・・ 家を出て遊ぼう・・・・


天使が歩くと 歌うと・・・


おねえちゃんがやってくる 3歳と4歳と5歳のお姉ちゃん 埼玉県川口市に住んでた



工場の駐車場のそばに空き地があって シロツメクサが沢山生えてた


お花の冠 毎日作ってくれた うれしいっから 歌った



変? 私が・・・・ 11歳 東京の子供科学博物館に設置されてた大声測定器



200ホンまで計れる計測器 息が最後に途切れる瞬間までメーター振り切って返ってこない



計測不能 ジェット機のエンジンレベル 建物が振動する 窓がびりびり言う その場に居た全員が立っていられず




しゃがみこむ うずくまる





鈴虫の囁き 声帯を常人とはまったく違う方法で擦り合わせる 人類の限界を遥かに超えた【音圧 音量 音域】




てんしの・・・・ うたごえ・・・・・・





もくしろくの・・・・・・・ らっぱ・・・・・・・





そっか・・・・・ 


もう・・・・


うたっちゃ・・・・・


ダメなんだ・・・・・・







11saino 歳の 血の繋がらない 小学校の登校班のお姉ちゃん



守ろうとした 石は全部一発も通さなかった 飛べるもん・・・・


全て叩き落した 回転した 4歳で 富士急ハイランドのスケートリンク 貸しフィギヤスケート履いた



だれもがへっぴるごし まともに滑ってる人類なんか居なかった



物理的に正しい姿を 脳内で10分間 イメージ イメージ いめーじ



氷の上にたった瞬間だけ 一瞬だけふらついた




滑った 後は普通に滑った 誰もやってない ジャンプ スピン バック 4歳で出来るの変?




命がけで降りつづけた45度以上の急階段




命が惜しくないの? 毎日・・・・ お姉ちゃんが・・・・ 3姉妹がお花で冠作ってくれる


それは茨の冠と違って うれしかった




え? 命? 大切にしてるよ? 死んだらお花もらえないじゃない????




私、変? 私 いつもといっしょだよ????





6歳の小学校1年生の時 春は少し過ぎて 梅雨はまだ 登下校の時 血の繋がらないお姉ちゃん



アルビノ 太陽で焼けどする 日陰歩く 左右の目だけ僅かに色素ある 知ってる


医学なんか5歳で自主的に勉強してた アルビノなんかなんだか知ってる


だから田舎のキチガイがお姉ちゃんに石を投げる事 許せなかった?



バカだって知ってる・・・・  無知が罪? その言葉教えたの・・・・


明らかに 鬼畜米英って私が6歳の時のお爺ちゃん、お婆ちゃん世代がギリギリ使う言葉


お姉ちゃん・・・・ 美人
 

11歳にしては 少しだけ 背が高い 私は小さすぎる




二人の地平線観測高度に差がありすぎる



オネエチャンが 自分の命を犠牲に出来た理由?



1、私より身長が高い 遠くまで 猛スピードで一直線に飛んでくる 過積載のダンプを視覚的に視れる

2、常に人の悪意にさらされる いつも投げつけられる石? 東京まで運ぶ砂と石 それは道路に落ちる
それはお姉ちゃんへ投げつけるためのスリング 攻撃の素材 当然? ダンプの音への過敏がある
私が気づけない距離で余裕で察知する。 だって命がかかってる 

私がお姉ちゃんに出会ったの


6歳の時 僅かな期間 三ヶ月無い・・・

三ヶ月無い期間で・・・・・



オネエチャンは 自分だけを守り続けた 11年守り続けた命を・・・・・・




私、地平線の向こうまで自動車なんか見えない


ほんの斜め40mの距離 ちょっと走ってすぐ戻る たんぽぽさん


だんでぃ らいおん? おねえちゃん 天国まで飛べる? わたげ〜 かわい〜


ほいい



小学生の登校班の班長さん


初めての小学生が 登下校時 タンポポみつけたら?どうする?



集団から一番浮いてる子が 【退屈になるって知ってる】


心を読むだけじゃない   場を読む



集団から一番浮いた子が退屈になるタイミング その時



登校班の班長 背が少し高めの11歳

列の最後尾に居る私より先にタンポポの綿毛を見つける



誰が飛び出すか? 判りきってる



最後尾の私が最有力候補 99.9%私が タンポポ見た瞬間に飛び出すに決まってる


その運動能力なんて毎日、ジャンプして守ったから知られてる


迷惑なんか絶対かけないtもりで 心算で道路に飛び出すに決まってる 確立99.9999%



ダンプ ・・・・ 私は気づけない・・・・・





白いアルビノの少女のこころはとっくにげんかい こえてた・・・・






すこし わらって・・・ 聖母の? うううん




あ 絵画なんか目じゃない モナリザ? 何あの不細工・・・・



比べる方が可笑しい・・・・



視たい? オネエチャン・・・・ いるよ?





そっくり  

負けるわけないじゃん・・・


タンポポに釣られて ちょっと 軽い気持ちでいる子と





人生は今日でおしまい この子だけなら・・・・ 石なんか投げつけられない・・・



石ぐらい余裕で回避できる   アルビノがなんだか理解してる 世界人口に対して非常に少なく


でも居る どんな社会で受け入れらえないか 有色人種のなかに絶望ともに死んでいくの知ってる



まさか・・・・ 6歳の小学校1年生が・・・・・・



自分の両親 学校 学童 お爺さん お婆さんに至るまで 理解されなかったのに・・・






この子を守る・・・・・






私・・・・・・・




きっと そのために生まれて来た・・・・・







生きて 夜空の天使へ



真っ白い お姉ちゃん アナタの好きなタンポポなります





さあ 先に逝くね・・・・・





でも最後に一仕事 アナタの タックル受け止めてみせる きっと全身全霊がいる 全力全開でないと




軽いスキップ気分のアナタでも・・・・ 身長 体重で大きく上回っていて良かった・・・・・・・




アナタが軽い子で良かった・・・・・・・








tめ 止めてみせる トラックにだって負けない 太陽にだって負けない 投げつけられる悪意にだって負けない・・・・





アナタに





負けました・・・・・






夜空の天使じゃ 負けてもしかたないか・・・・・・





私、4ヶ月前まで ちょっと数年寝たきりだった・・・・・・・





理由があって起きるしかなかった それはまたこんどね? 聞きたい いやなら書かない



もうやめる・・・・・






お姉ちゃんの事 やっと 判った 40年走った・・・・・





届いたよ・・・・・




私のお姉ちゃん 



おかえりなさい







上野に始祖鳥が来てた



ニッポニア・ニッポン 最後の生き残り 最後の鴻が逢いに来ました














私を 見て



  














form dear reform!   

reform dear …… 

【This Scent old last One】


最後の残り香り 貴女の最後の匂い 血の匂い 純白の服に純白のズボン 灰色の靴に真っ黒な靴紐リボン

赤い・・・・


すこし暗い赤 動脈血の赤に近い 上着を着て イヌワシの刺繍の入った帽子被って




せいいっぱいのつよがり お姉ちゃん



貴女が見れたかもしれない世界 私が記憶する 全て記憶する





地球を貴女にあげる 全部記憶してみせる・・・・・





だめ? 地球を一故人にあげたらダメ?



Scent直感力 最後の生き残り 



かつて言われた事があります 友達に


泣きながら言われた・・・・


アナタが・・・・ きみが 世界一なんだ・・・・


死ぬな・・・・




じゃぁ・・・・ 起きる・・・・


病院・・・・ お医者さんバカしかいないけど


頑張って探す 
【魔界医師】【Faust】の弁舌
【星の囁き】【Whisper of the bells】の声
【傷だらけの木星】【Scars of Jupiter】
【寿命3時間の猛獣】【GenoCide Timelime】
【星空の羽根ペン】【Starlight feather】
【安楽死探偵】【Hard luck Radiation】
【花咲く庭の皇女】【Crucify My Fair Lady】
【深淵の怪物】【Abgrund】
【青い炎の涙】【Tears of blue flame】
【石炭袋】【Black★Cross-section】
【スペースシャトル】【This Scent old last One】


とりあえず コンサータ無理やり出させた 他に必要だけど


ま、いっか・・・ 完璧なんか他人にも自分にも求めたく無いし

出来ない 私が楽に生きて見えるんだね?


わかるよ・・・・


BJって言われる人 日本には5名しか居ないもん・・・ 


お金持ってないし タダで出来る努力じゃない・・・


でも・・・・ 二年がbっばる は 言い過ぎたかな・・・・


最近 御母さんもっと粋がっちゃってさぁ・・・・


私、可愛い? 連れて歩くだけで鼻高々? シミとイボだらけになったお母さん かつて秋田美人だった背の曲がった人


いいよ・・・・



お姉ちゃんも私を守ってくれた・・・・




「助けるよ・・・・ いつだって・・・・ どんな時だって・・・・!!!!!」

21632243 ここに お姉ちゃんが居ます


終わり


以下 このスレッドへのレスです。

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 匿名 - 2017/05/22(Mon) 12:14 No.99897  

ことりさんお早う御座います。 野良人 - 2017/05/22(Mon) 12:24 No.99898  

こんにちは。奇跡を訪ねて来ました 菜夢 - 2017/05/22(Mon) 15:59 No.99903  

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 まさ・みち - 2017/05/22(Mon) 19:39 No.99912  

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 朱鱗 - 2017/05/22(Mon) 22:54 No.99930  

お手紙のお返事うれしいな〜 ぴちぴちじゃぶじゃぶランレンラン 古明地ことり - 2017/05/23(Tue) 16:09 No.99948  

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 木立 悟 - 2017/06/08(Thu) 20:50 No.100417   <HOME>

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 亀吉 - 2017/06/08(Thu) 22:07 No.100419   <HOME>

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 古明地ことり - 2017/06/12(Mon) 05:57 No.100519  

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 古明地ことり - 2017/06/12(Mon) 16:38 No.100530  

Re: さいごのとき 【This Scent old last One】 古明地ことり - 2017/06/12(Mon) 17:46 No.100531  


恋のうた まつもと - 2017/06/07(Wed) 23:08 No.100388   返 信

向かい風 上り坂 飛行機の音
生ぬるい空気 車の排気ガス
地味な服の人とすれ違う

あなたが笑いながら吐く煙
指の間から出る煙
素敵なあなたが急に弱く見えるから
やめてください
煙が上がって雲になればいい

シャンプーの匂い 短い爪 すぐ逸らす目
信号待ち 沈黙するふたり
街灯が小雨を照らしている

あなたのことを何も知らない
妄想に現実が追いつきますように
どうでもいいものに頼るのは
もう、やめてください

寝る直前
今日は良い日だったとすり替える
寝返りをうって雨の匂い
あなたの弱いところが
夢に出てきますように

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 恋のうた 佐野運平 - 2017/06/08(Thu) 02:09 No.100390  

Re: メメント・モリ コメントの森? 古明地ことり - 2017/06/08(Thu) 13:13 No.100398  

Re: 佐野運平さん まつもと - 2017/06/11(Sun) 22:03 No.100511  


僕の夜空 雨森蓮 - 2017/06/09(Fri) 15:51 No.100427   返 信

電線と夜空は一つの景色。
星たちはいつも分けられている。
僕たちと一緒だね。遠いけど、親近感。
不規則に重なった線は、
なぜか
綺麗に見える。

僕の夜空。

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 僕の夜空 陽向 - 2017/06/09(Fri) 19:59 No.100429  

Re: 僕の夜空 陽向 - 2017/06/09(Fri) 22:38 No.100438  

Re: 僕の夜空 みらい - 2017/06/10(Sat) 08:09 No.100445  

Re: 僕の夜空 みらい - 2017/06/10(Sat) 17:05 No.100468  

Re: 僕の夜空 ネン - 2017/06/10(Sat) 21:36 No.100475  

Re: 僕の夜空 ズッミ - 2017/06/10(Sat) 23:34 No.100480  

Re: 僕の夜空 ネン - 2017/06/11(Sun) 15:25 No.100504  

Re: 僕の夜空 ズッミ - 2017/06/11(Sun) 15:42 No.100505  

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -
- Edited by Aya-Maidz. with "Life is a Flower". -