- 記事NO. 96349 スレッド全文 / 前のページへ戻る -

おはよう  / とっきー (om126237052234.9.openmobile.ne.jp) : 2017/02/08(Wed) 06:21 No.96349  
返 信
気が付いたら死んでるんじゃないかって
そんな破綻した事ばかり思うよ最近
最近はそうだ
朝暖かい風に吹かれた日は
必ず夕方木枯らしになってしまうような
そういう感じの季節だ

手元からするりと逃げたものばかり
気になって取り返したくなる
街を歩けば着飾った女の子達の髪が
漆黒に赤毛に金色に
きらきらと煌めいて僕を苦しめる
本当はいまの全部が素晴らしいのに

徹夜で働いた日の朝は
やはり死ぬことが心にぽつんと浮かび
恋人の名前を意味もなく呟いたりして
やることもないからテレビをつける
寝るには胸が高鳴るし
死ぬにはまだ早いんだ

感傷ではなく感動を
お堅い死ではなく微かでも光を
そんな風にぼんやり思ったよ

おはよう
  

Re: おはよう らな (pw126199193107.18.panda-world.ne.jp) - 2017/02/08(Wed) 14:02 No.96357  


   最後の   おはよう   がたまらなくいいです

おはよう   この言葉の中に 光  があります

疲れた心身のそれでもその奥に光がある

そんな感動をおぼえました

ありがとうございます

  

Re: 返信 とっきー (om126237051224.9.openmobile.ne.jp) - 2017/02/11(Sat) 03:32 No.96451  

らなさんありがとうございます
おはよう と入れたのは自分も気に入っています
よかったです 
  

Re: おはよう ネン (kd106167215104.ppp-bb.dion.ne.jp) - 2017/02/11(Sat) 21:40 No.96485  

おはようの一言で、
作者との距離がとても近くなって、
訳もなく嬉しくなります。
皆がどう感じるかではなく、自分が感じた本音が、
明るいもので良かったと安堵しました。
  

Re: おはよう ラッシュ (p059.net182021237.tokai.or.jp) - 2017/02/12(Sun) 08:26 No.96498  

何か色々なものを天秤にかけて、それが同じ重さで、辛さがあるのかなと最初に思ったので、最後の「おはよう」の所に逆転という感じを受けました。
ありがとうございました。
  

Re: おはよう ボボリンク (ai126174022081.26.access-internet.ne.jp) - 2017/02/12(Sun) 16:25 No.96507  

とっきーさん
はじめまして、ボボリンクと申します。

「寝るには胸が高鳴るし / 死ぬにはまだ早いんだ」
という語り手の主張がとても素敵です。この言葉を発した瞬間、
カーテンの隙間からわずかな朝の光が入り込んできたような印象をうけました。
そして、ネンさんもコメントでおっしゃっているように、
最後の「おはよう」という言葉は、読者を惹きつけ、
こちら側も、どこか嬉しい気持ちになれました。

素敵な詩をありがとうございました。
  

Re: おはよう ヤエ (fl1-60-238-128-137.tky.mesh.ad.jp) - 2017/02/13(Mon) 22:32 No.96552  

詩を読んで、分かる。と一言、思いました。
倦怠感は抱えても、投げ出すほどは悲観していない。自分にないものばかり見えて嫌になるけれど、それは自分のせいで、本当は世界が退屈だけでないことも知っている。
そんな、心情を読み取りました。何となくうまくいかなくても、おはようと朝を迎えたくなりました。
  

Re: おはよう とっきー (om126211057243.13.openmobile.ne.jp) - 2017/02/15(Wed) 22:58 No.96596  

ネンさま
素敵な感想をありがとうございます
誰かにおはようと声をかけたい、という詩ですし、
とてもうれしいです ありがとうございました

ラッシュさま
計りにかけたつもりはありませんでしたが言われてみると天秤が浮き沈みするみたいに明るいときも暗いときもあるなかで、おはようと言うことくらいはできる、みたいな事だったのかなとおもいます ありがとうございました

ボボリンクさま
光がさす、とても良い言い方ですね
ほんとにそんなつもりで書いたのでよかったです
ありがとうございます

ヤエさま
要約して下さって、とてもすんなりとメッセージをうけとっていただけていてすごいなぁとおもいました。
ありがとうございました
  

Re: おはよう 亀吉 (ai126164014079.2.access-internet.ne.jp) - 2017/02/16(Thu) 02:54 No.96605  

美の緊張感を感じます。
語り手の苦しみに対して全然違うかも知れませんが
目も心だと聞いたことあります。
目が曇っていて風貌に騙されたこともあり、
何故か命を受け止め終わりを歩いています。
良いテンションの詩に、色々希望が湧きました。
ありがとうございます。
  

Re: おはよう とっきー (om126211057243.13.openmobile.ne.jp) - 2017/02/18(Sat) 01:49 No.96664  

亀吉さま
美の緊張感とはすごい表現ですね
心の曇りは目も曇らすのですね
ありがとうございました
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ 
URL
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード