- 記事NO. 103667 スレッド全文 / 前のページへ戻る -

師走経済  / あゆり (kd182251245005.au-net.ne.jp) : 2017/12/07(Thu) 16:27 No.103667  
返 信

小鳥たちによるスパニッシュみたいな歌が始まる
アラームにするには大分遅い時間だ
我が国の指揮者はとうに指揮棒を磨き終えて
演奏に備えている
坊さんも一丈五尺を跳ぶつもりで走り去る
鬼が笑えば皆もホッとして笑えるけれど
中身が憂鬱で詰まった風船たちは
宙に舞えずに沈んでいる
太陽と共にグルーヴしたい筈のそれは
割れても大して音がしない
ため息のように萎む物体になっていた
あの小鳥たちのように
のびのびと歌ってもらうためにも
指揮者も笑う余裕が必要なのかもしれない
  

Re: 師走経済 西朗 (zaqdb7331d5.zaq.ne.jp) - 2017/12/07(Thu) 22:00 No.103679  



こんばんわ。とても良い詩ですね。
雰囲気とテーマ、これがうまく
しかも経済と小鳥にたとえられた個人的主張が
なにかいまのこのカントリーの全体性なるものと
切実に絡んでくるような声だったです。

ありがとうございました。
  

Re: 西朗さんへ あゆり (kd182251245018.au-net.ne.jp) - 2017/12/11(Mon) 19:43 No.103729  

ありがとうございます(^^)
なかなか、上手く表現できない中、試行錯誤しました。

「切実に絡んでくるような声」
嬉しいです。
ブラック企業(というか、ウチの会社笑)に言いたかった事だったので笑

感想に感謝です。
  

Re: 師走経済 ラッシュ (p196.net220148007.tnc.ne.jp) - 2017/12/16(Sat) 18:07 No.103805  

詩の感覚が変わりました?

一般層、中間層、上官層が面白く表現されていると思いました。指揮者には、指揮棒を磨き続けてほしいとは思います。まぁ、磨き過ぎでも笑えないのですけどね。

ありがとうございました。
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ 
URL
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード