- 記事NO. 103650 スレッド全文 / 前のページへ戻る -

根底の記憶  / 佐川 (kd106161193075.au-net.ne.jp) : 2017/12/07(Thu) 00:14 No.103650  
返 信
無慈悲な時計の針に記憶が付和雷同
まるで無かったかのように忘却してしまった
苦悩も喜びも苦しみも悲しみも

嗚呼、もう思い出せないよ
片思いしたまま離れ離れになったあの子への想いが思い出せないよ
昔、愛して止まなかったバンドの曲の歌詞が思い出せないよ
薬で自殺したおじちゃんの顔が思い出せないよ

小さい頃読んだ絵本の優しさが
悔しくて流した涙が
師走の散歩道に咲いた小さな花が
唯一本音を明かせるファミレスのテーブルが
おじちゃんがくれた百円が

今はもう何処に行ったが、今の俺を作ってるのはまさしく忘却した記憶達だ
  

Re: 根底の記憶 ひろ (softbank126209015101.bbtec.net) - 2017/12/09(Sat) 14:34 No.103695  

寂しい詩ですね、でも私は大好きです。
  

Re: 根底の記憶 佐川 (kd106161190023.au-net.ne.jp) - 2017/12/10(Sun) 00:59 No.103706  

ありがとうございます。自分もひろさんの詩、大好きです。
  

Re: 根底の記憶 えみり (softbank060100072149.bbtec.net) - 2017/12/10(Sun) 18:37 No.103715  


思い出せないことを
思い出せることは素敵なことと思います。

  

Re: 根底の記憶 伊弉諾 雫 (202-215-193-9.tokyo.ap.gmo-isp.jp) - 2017/12/10(Sun) 21:13 No.103721  

意識の上では気づいていなくても、今の佐川さんの詞藻に滲み出てるんではないでしょうか。とても優しい詩だと思います
  

Re: 根底の記憶 佐川 (kd106161180088.au-net.ne.jp) - 2017/12/11(Mon) 23:14 No.103735  

えみりさん、ありがとうございます。嬉しいです。

伊弉諾 雫さん、ありがとうこざいます。意識上では気付いてなくてもやっぱり今の自分を作ってるのは忘れてしまった記憶なのかなって考えます。
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ 
URL
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード