- 記事NO. 101834 スレッド全文 / 前のページへ戻る -

光の世界 邪悪の世界  / 陽向 (kd182250242067.au-net.ne.jp) : 2017/08/12(Sat) 15:07 No.101834  
返 信
表は光の居場所
邪悪が現れようとする

光のメロディが邪悪を押す
邪悪は邪悪の場所へ戻れ

表が光で固まった時
邪悪も光も姿を消す

光は光の世界へ
邪悪は邪悪の世界へ

表はもとの変わらない者へ
姿を戻す
  

Re: 光の世界 邪悪の世界 あゆり (kd182251245016.au-net.ne.jp) - 2017/08/13(Sun) 08:46 No.101842  

こんにちは。時々お邪魔させてもらってます。
いろいろ考えました。
光は正義と呼ばれるもので、
邪悪は悪者と呼ばれるもののことなのかな?と思ったり
はたまた、仏様の詩なのか…と思ったり…

私、個人としては、自分の感情と表情を思いました。
八方美人なもので、不愉快な感情が内から湧き出ても、
笑顔を保つために「あっち行け」と押し流そうとする
自分がいます。でも、それも本当の自分とは言い難く
残された笑顔だけが取り残されたように居ます。
そんなことを、この詩を読んで思いました。


  

Re: 光の世界 邪悪の世界 陽向 (kd182250242098.au-net.ne.jp) - 2017/08/13(Sun) 16:07 No.101847  

僕は短気なので、不愉快になったら
無意識に怒ってしまってましたが
穏やかな人と友達になって
見習って穏やかになりました。
短気は損気というけれど
怒ると他人だけじゃなくて
自分まで具合が悪くなります。

この詩はヒンデゥー教の三つの神の詩です。
光は神の姿で邪悪は破壊をイメージして
書きました。
感覚的には正義と悪者です。

ありがとうございました。
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ 
URL
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード