[掲示板に戻る]
過去ログ[301]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[100229] 不在 投稿者:らりゅりょ 投稿日:2017/06/02(Fri) 00:55
かみさまの下駄うらがえっている
不在

たいようまぶしいよう
コーヒー缶ころがっている
まぶしいよう
金魚はらすかし

かみさまの下駄うらがえっている
不在

テレビがひとりでついている
しらないタレントが
食べあるきをしている

かみさまの下駄うらがえっている
不在

おきがきもない

テーブル
箱のティッシュがゆれている

エアコンがドライになって
ついている


床にもやしの頭がこぼれている
[100229へのレス] Re: 不在 投稿者:ひろ 投稿日:2017/06/02(Fri) 16:26
発想が凄くユニークですね。
最後のもやしにやられました。
[100229へのレス] Re: 不在 疲れて机で寝てた 起きた 投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/06/03(Sat) 03:46
上野高校の校則に「下駄で登校してはいけない」という校則があります。

他人の下駄(人の知識を自己判断できずに鵜呑みにするな?)を?

いえいえ・・・ 純粋に 物理的に・・・

せっかく いい頭脳なんんだから 転んで怪我して 失ってしまっては世界の日本の損失だから

下駄をハイヒールを履くなって意味なの


だれも、教師も生徒も意味を理解出来てない

校則だけが残ってる ただ生徒を守ってる


人類にとって意味不明の呪文でしかいない【下駄を履くなハイヒールを履くな】


理解不可能な【愛】


人類言葉通じない・・・ 上野高校でも無理なんだ・・・


あ、私は上野高校出身では無いですw

こんばんわとおはようございます?

らりゅりょ=サンへ

古明地ことりと申します。

床にこぼれたモヤシ 当然根っこが張れない エアコンがドライ

空気も乾燥 水分も無い



絶対に育てない環境 腐る以外運命が無いモヤシ?

【This Scent old last One】地球最後の鳳【おおとり】地球を90分で一周できる ペイロード20トンの頭脳

常人の脳が1450グラムならば 重量にして20トンの頭脳?

ディスカバリー号 それが私 【青い炎の涙】【Tears of blue flame】が泣きながら演技してた私

もう・・・ 二人で一人 二人は一人


そうだね・・・ スペースシャトル ディスカバリーはもう飛べない

博物館で余生を過ごしてる 不在かな?

昔は一瞬?90分で世界を一周できた

お休み 人類さん 私はカモメ 世界最速 音速を超えるカモメ

地球上で最大最速 宇宙からみたらことり

食べたエネルギーを全て振り絞って飛ぶ ことり だよ?
 
[100229へのレス] らりゅりょさん、こんばんわ 投稿者:西朗 投稿日:2017/06/03(Sat) 18:48

どうしてなのでしょうか?
これを読んで僕は河P直美さんの映画「二つ目の窓」
や俊太郎さんのいくつもの詩を想起しました。

どこか、「神が不在でも別にかまわない」
そんな自由と奔放さを感じれてとても好きなのでした。
独特のタッチが、乾いてるのにとても優しいです。

ありがとうございます。
[100229へのレス] ひろさんへ 投稿者:らりゅりょ 投稿日:2017/06/04(Sun) 12:09
ひろさん、コメントありがとうございます。
もやしにやられてくれてうれしいです。
[100229へのレス] ことりさんへ 投稿者:らりゅりょ 投稿日:2017/06/04(Sun) 12:21
ことりさん、コメントありがとうございます。
下駄禁止の話、おもしろかったです。
おもしろいというか、なんともいえない気分になります。
ヘンなルールと一蹴にされて
ほんとうのいみ
だれもしらないまま
知ってないことすら知らない
守ることで守られてるそののうみそで
考えようともしない
じんるいのむりかい


[100229へのレス] 西朗さんへ 投稿者:らりゅりょ 投稿日:2017/06/04(Sun) 12:27
西朗さん、コメントありがとうございます。
河瀬直美さんの映画、知りませんでした。
さっそく検索してみました。
観てみたいなあと思いました。
ツタヤにあるかな。

[100217] つじつま合わせでもかまわないから 投稿者:陽炎 投稿日:2017/06/01(Thu) 20:16
求めない 求めない 求めない
気にしない 気にしない
しない しない しない
言い聞かせる 頭に 心に
解ってる 解ってる 解ってるんだってだから
思えば思うほど 求めてる自分がここにいる
期待している自分を
これでもかというほどに 思い知らされる


世界中で自分ほど憐れな人間はいないとばかりに
いちいち大げさにため息なんかついたりして
誰かが立ち止まってくれるのを
声をかけてくれるのを期待して 待ちわびて
足早に通り過ぎていく後ろ姿ばかり見送っては傷ついて
やっぱりあたしにはひとりが似合いよなんてうそぶいては
心の中では全員不幸になればいいって悪態ばかり
いつまで経っても大人になれない


騙すより騙される方がマシだと 誰かが云った
自分ほど馬鹿正直な人間もいないと また違う誰かが云った
馬鹿正直な人間が 馬鹿正直に人を騙し
騙していることにすら気がつかずに
平然とした顔をして こんにちはなんて挨拶を交し合ってる
とんだ馬鹿正直もあるものだと 困惑していると
それがこの世の倣いだと したり顔してまた違う誰かが嘲笑う


     混雑する電車の中 泣き叫ぶ赤ん坊とその母親に
     聞こえるようにあからさま 舌打ちしたことはないか
     買い物をするとき 無意識に店員の態度をチェックしていたりしないか
     所かまわずきゃあきゃあ騒ぎまくる女子高生のその口を
     二度と騒げないように縫い閉じてしまいたいと思ったことはないか
     人の眼を気にするあまりに 鏡やショーウィンドーに映る自分の姿を
     何度も何度も確認せずにはいられなくなったことはないか
     親切の押し売りをしたことはないか
     親切の見返りを求めたことはないか
     浮足立ってる人間を 心の底から軽蔑したことはないか
     人は外見じゃないなんて 嘘つけよって思わないか
     全員死ねばいいのにと 一度でも思ってみたことはないか
     自分よりかわいそうな人を探してはいないか
     自分より劣ってそうな人を見て安心したことはないか  
     行こうと思えばどこへだって行けたはずなのに
     行けども行けども行き止まりの袋小路だったことはないか
     ふいに自分がいま何をしているのか 何故ここにいるのかわからなくなって
     呆然と立ち尽くしてしまったことはないか
     眠れなくて夜 ひとりで声を放って泣いたことはないか
     誰に届くことのないその声が これでもかというくらいに
     自分の耳にこびりついて離れなくて
     どうにもやり過ごせない夜を明かしたことはないか


消えたい
消してしまいたい
こんなあたし
くだらない くだらない
キライになる価値すらない

いつだって誰かと自分を比べてる
天秤はいつだって どちらか一方が少しだけ重い


求めない 求めない 求めたい
やさしくなりたい やさしくされたい
理由がほしい
こんなどうしようもない人生につじつまを合わせたいための理由が

生きていてもいいですかって
生きていてもいいですよって云われたいから

貴方は少しうんざりしながらも
きっとダメだよとは云わないでしょう

全部解り切ったうえで
貴方のやさしさに漬け込むあたしは
きっとこの上ない悪人だ

期待なんて 期待なんて
自分が損するだけだって 解ってるのに
それでも それでもさ
云ってほしいんだよ 認めてほしいんだよ
ここにいてもいいんだって
生きていてもいいんだって

だからさ だからあたしは今日も
意味もなくつぶやいてしまうんだ


生きていてもいいですか、と



[100217へのレス] Re: つじつま合わせでもかまわないから 投稿者:らな 投稿日:2017/06/01(Thu) 23:25
陽炎さん、こんばんは。
凄いですね、深く胸に突き刺さります。
鋭く誠実な問いかけは説得力あります。
イエスを思い出します。情婦に向かって
石打ちの計をしようとしていたたくさんの
村人に向かって言った、

汝らのうち罪なき者まず石を打て

この言葉を思い出しました。
陽炎さんの洞察力は凄いです。
求めて求めて求めている切実さがわかります。
わたしも求めて求めたおした過去がありますから。
陽炎さん生きててくださってありがとう。
愛のなんたるかを深く深く追求してください。
これからもずっと。
そして詩をずっと書き続けてください。
とても感動しました。
ありがとうございます。



[100217へのレス] 訂正 投稿者:らな 投稿日:2017/06/01(Thu) 23:27
すみません、
石打ちの計ではなく石打ちの刑です。
失礼しました。
[100217へのレス] 陽炎 さんへ? 太陽に近づいて墜ちたイカロスさんへ 投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/06/02(Fri) 01:02
にゃーぉ

銀河色のため息 みゃーぉ

ん・・・

赤ちゃん 泣いてた 私は静かに 心の中でどうしたの?って話しかけます 目だけで話しかけます

赤ちゃんは 「あ・・・ ボク 世界で独りぼっちじゃなかった

判ってくれた!」って 数秒で泣き止みます だから電車の中で困った事ないです

ただ それを見ていたサラリーマン 舌打ちしてた30代半ばのリーマンがすごすごと電車を下りて

何人も居た子育て世代の母親が黙り込みました

あと 泣いてる赤ちゃんの母親は気づかずにスマホをずっと弄ってた

どうしたらいい?

私、全員に優しく出来ない

赤ちゃんを泣き止ませる事しか出来ない

プライドの塊しか無い大人に差し伸べる手・・・

持ってないや・・・

つじつまなんか合わせた事ない 

合わせる必要性が無かった 

でも・・・


生きていれば変わっていく

赤ちゃんだった事 皆忘れてるんだ

子供だった頃のこと忘れるから舌打ちする


何て言って欲しいの?


鏡を見ればいい

自分の顔を鏡で見れば 何を治せばいいか判る

生きている 変化する表情 成長する

死体じゃない 生きていて 【変化するから】 生きている

生きていていい


変化できない 極み プライドだけ それ以外無いオトナ?

ん・・・

変化しないの? 鏡見てごらん?

おやすみなさい 古明地ことりより 
[100217へのレス] 陽炎さん、こんばんわ (^^)  投稿者:西朗 投稿日:2017/06/03(Sat) 19:46

とてもパンチがあっていいですね。
程よい柔軟さも感じます。

どこかボブ・ディランと茨木のりこと
中島みゆきをカクテルしたような、新しい感慨でした。

ありがとうございます。
[100217へのレス] Re: つじつま合わせでもかまわないから 投稿者:陽炎 投稿日:2017/06/03(Sat) 21:38
☆らなさんへ☆

コメント、ありがとうございます
感動していただけたようで、なによりです

ありがとうございました
心より感謝
[100217へのレス] Re: つじつま合わせでもかまわないから 投稿者:陽炎 投稿日:2017/06/03(Sat) 21:39
☆古明地ことりさんへ☆

コメント、ありがとうございます
そうですか、それはまたご立派なことですね

どうでもいいですけど
人の詩を使って、自分をよく見せようとするの
やめてもらってもいいですか
腹が立ちます

ありがとうございました
[100217へのレス] Re: つじつま合わせでもかまわないから 投稿者:陽炎 投稿日:2017/06/03(Sat) 21:40
☆西朗さんへ☆

コメント、ありがとうございます
パンチが効いているとおっしゃっていただき
とてもうれしく思います

>ボブ・ディランと茨木のりこと
 中島みゆきをカクテルしたような。。。

そのように思っていただけて
恐れ多いですが、光栄です

ありがとうございました
心より感謝

[100249] 無題 投稿者:ひろ 投稿日:2017/06/02(Fri) 10:47
聴こえない声が叫び声をあげて
全てから遠ざかる
沈黙した日常からは何も生まれず
存在の証として理屈が産まれた
それでも退屈を思うなら
社会に飛び出せばいい
過去にしがみつかず
今此処未来に身を置けば
人生を成功させる事ができる
心は何処までも広く
温厚な人間を成長させた
青年は孤独だが確かな手ごたえを得た
生きた事に答えを思い感じて
世界を誰かの為にして詠い
自我を捨てたが
自己の檻の中で苦悩したが
狭い世界の中では何も無く
ありふれた現実の世界で生きれず
小さな個室で哲学を詠い
孤立した社会を作り
新たな旅路を始めた
[100249へのレス] ひろさんお早う御座います。 投稿者:野良人 投稿日:2017/06/03(Sat) 05:12
自己への賛歌でしょうか、若い頃の覚えが有ります、そう感じて頑張ったんですよね…
前を見つめて進む姿が素晴らしいです、有難う御座いました。
    
[100249へのレス] はじめまして、ひろさん 投稿者:西朗 投稿日:2017/06/03(Sat) 05:38

おはようございます。印象深い詩で
なにかしら惹かれました。青年としての自己
これを未だ多分に抱えている自分にとって
なにかこの詩はあたらしくも新鮮で
しかし懐かしいような若さのある
フレッシュさの感慨で好きになりました。

手記のような、記録的な文体がまたいいですね。
[100249へのレス] 野良人さんへ 投稿者:ひろ 投稿日:2017/06/03(Sat) 10:30
ありがとうございます。
褒めて頂きまして感謝です。
人生とは何でしょうか?一生懸命生きる事だけでしょうか?
[100249へのレス] 西朗 さんへ 投稿者:ひろ 投稿日:2017/06/03(Sat) 10:33
人生とは難しいですね。
唯ひたすら前を向いて生きる事でしょうか。
素晴らしいコメントありがとうございます。
[100249へのレス] Re: 無題 投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/06/03(Sat) 13:44
過去にしがみ付く 本気の本気で生きたならば 己の全てが過去ならば

過去は自分自身なはず それを捨てる 捨てれるなら ゴミ同然の行き方してた事になる

いいの? 一つ残らず 全部ゴミだったの?

成功する? 当たり前じゃん あなた まだ生まれて無いんだもん

失敗しようが無い
[100249へのレス] 古明地ことりさんへ 投稿者:ひろ 投稿日:2017/06/03(Sat) 14:20
ことりさん素晴らしいコメントありがとうございます。
貴女は天才ですね、つねずね思っていました。

[100191] ラララ 投稿者:匿名 投稿日:2017/06/01(Thu) 01:24
ラララされた私の心
シュレッダーが誘っている
ただ薄っぺらいだけだから
残ったものは灰にもならない
そのうち一人が嫌になって
ゴミたちが重なりあって
袋でダンスを踊り出す頃
野ざらしになった私の上に
そのうち雨が降ることに気づいて
白くない傘を開いたら
鼻歌がシャンソンになって
蛾が蝶になって
車のライトが私にぶつかり
傘が私の翼になる
ラララ、あの歌の様に
ラララ、幸せを探しに
[100191へのレス] Re: るるる ♪  投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/06/01(Thu) 06:12
書いてたらまた膨大な量になって消しました 匿名さんへ

古明地ことりと申します。

ドミノ 言葉を 自分の認識を世界と真実と矛盾無く同調させるだけでいいの・・・

矛盾があったり 距離が離れてると ドミノは言葉は連鎖反応できない

どこかで止まったりループしたりする

難しいかな? これ以上書くと長くなるから

このへんで またねー 古明地ことり達でした
[100191へのレス] Re: ラララ 投稿者:らな 投稿日:2017/06/01(Thu) 12:57
匿名さん、こんにちは。
とてもラララな詩ですね(笑)
人生は時にしんどく幸せばかりじゃないですよね
だけど深刻になりすぎずこんなふうに
ラララ
軽やかに
ラララ
あら不思議
いつのまにか気持ちもラララ^_^
そんな応援歌のような素敵な詩ですね!
ありがとうございます。
[100191へのレス] 古明地ことりさん宛 投稿者:匿名 投稿日:2017/06/03(Sat) 02:27
感想有難うございます。
最初に断っておきますが、私自身長い作品が悪いと思うわけではなく、
あまりに長すぎるものは如何なものかと思うわけです。
それはいくら自由律の詩と言えど、
他の人の作品が見辛くなると言う事であり、
貴方がそれをどう思われるかという事であると思います。
あまりに酷いようなら誰かが通報するでしょうから、
今のところそういったことが無ければ問題ないのかもしれません。
しかし個人的に気になったので以前あの様な返信をさせていただきました。

以下感想に対しての返信ですが、
仰るように言葉の連鎖というのは大切なことだと思います。
詩のスタイルというのは様々ですが古明地さんの考えに触れられて参考になります。
感想有難うございました。
[100191へのレス] らなさん宛 投稿者:匿名 投稿日:2017/06/03(Sat) 02:31
感想有難うございます。
ラララという言葉が面白いので詩にしてみたくなりました。
ご指摘頂いた点はとても素敵な見識だと思います。
この詩は見方を変えれば暗いニュアンスにもなり得るものとして作りましたが、
明るく前向きな考えで感心します。
感想有難うございました。

[100192] 口笛を夜明けに 投稿者:差羽ナガレ 投稿日:2017/06/01(Thu) 01:49
アクリルの川を渡る男

バラ−ドが歌えない女

悲しい振りを止めた時

手を取り合い失くした

心を迎え共に歩み出す
[100192へのレス] Re: 口笛を夜明けに 投稿者:らな 投稿日:2017/06/01(Thu) 06:33
ナガレさん、おはようございます。
悲しい振りを止めた時 ここに惹かれました。
もう一度 やり直そう そんな光の詩ですね
タイトルがまた素敵に美しいです。

ありがとうございます。
[100192へのレス] Re: らなさんへ 投稿者:差羽ナガレ 投稿日:2017/06/03(Sat) 00:33
こんばんは、些かな不幸を人に見せ付けてはいけない
それはとても空しい行為だと思います

よろしくどうぞ

[100161] 憂国団欒 投稿者:夢見守 投稿日:2017/05/30(Tue) 21:17
どうも、今日は拙宅の、鰻の寝床へ。
この通り、あるのは煎餅布団と裸電球と、
卓袱台を質に入れて買った酒ばかり。
今夜は無礼講、うん、文字通り無礼講さ。

ーーオンボロ荒屋に憂国の士が、
こんなに集まってくれるのは、
いやはや全く嬉しいことだ。
遠方に朋在り、とは、正にこういう事を云うのだろ。

さて。どうか徳利を片手に聴いて欲しい。
あぁ、居住まいを正さないでくれ。
浮世、と云う言葉があるように、
熱に浮かされて、と云う言葉があるように、
どうか浮かれて聞いてくれ。
なんなら聴かなくったって構わないさ。

本当はね、もっと良い店をとって、
川でも眺めながらやったらどうだって言ってくれた奴も居るんだがね。
良いのさ。これが一番。
マ、酒も飲まないのが一番かもしれないが、
西洋の聖人に倣ってみたのさ。
此処にあるのは米酒だがね。
葡萄酒は口に合わなくっていけねぇ。

さぁ、諸君は何を思って日々床についているのかね。
明日の食い扶持?遠い家族?この國の明日?
何でも良い。実際の所。
君らが、そう、君たちひとりひとりが、
ほんとうに仕合わせなら、其れで。

ハピネス、なんかではない。
ほんとうの仕合わせだよ。
その為には、ねぇ、何をどうしたって、
生きていなくちゃぁいけないね。
何に頼ったってかまやしないが、
己の志を亡くしてはいけないよ。

ーーねぇ、今は激動の時代だろう。
武家が居なくなったって、世は群雄割拠さ。
誰も彼も自分の権益に夢中でさ。
國のお偉方だって、亜墨利加やエゲレスと、
どう付き合えば良いかわかっちゃいない。

そうさ、全ては初めての出来事だからね。
人生これっきり。
この國も、海外だって一回きりさ。
誰も、明日のほんとうなんざ分からない。
判った顔して、眠るのさ。
うんうん、酔い潰れた奴は寝かせておいてやりな。

さぁ、呑もうじゃないか。
金も学も頼れる親類も居ない私たちが、
こうして喋れる口だけ回して、
その仕合わせをとくと味わおうじゃないか。
そのうち皆寝てしまうさ。
その時は雑魚寝をすればいい。
[100161へのレス] 夢見守さんへ はじめましてー方丈記へ 投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/05/30(Tue) 23:03
うなぎの寝床!いいですね!

人間の視線 視覚は縦長 長楕円形の認識を持ちます

だから狭いながらも(人口密度が高くても) 室内、家を広く感じたいならば

長い長方形の京都風のうなぎの寝床にするか

あるいは正方形や短い長方形の部屋でも斜め 対角線方向を見るように座り 家具椅子をセットすると室内が広く認識できる

普段狭いと思う我が家でも 斜めに見ると(慣れないうちは)広く感じる

長旅から帰って 普段と違う疲れた姿勢(普段とは違う低い視点から斜め上にでも室内を見たのかな?)

あー やっぱり我が家が一番!(思ったより広いしおまけに無礼講! 最高かよ!)


えっと アルコール分解能力 めちゃくちゃ低いだけで

飲めないわけじゃないです 酔う前に意識が途切れるだけで


梅酒 少し持ってます・・・


睡眠薬は今日は飲まないので潰れるまで ご一緒させてください


あー あと 緑茶も用意してます あと塩もあります

茶碗洗って 歯研いてきます そしたらお猪口で3倍目行きますね!

方丈記 それは 大きかった あるいは長かった家が正方形 方形になってしまった

ダンボールハウスになってしまった物語

歩くイルカ 音を見る怪物 古明地ことりと申します!


得意技は・・・ 誰かのコピーでは無く

私だけの 必殺技 宴会芸しますね!

Invisible Arm……

【The devil bullet to the past】

悪魔となった人の心を撃ち抜く弾丸

人間孵卵器 孵化機械【Deus ex machina】インキュベーターが持つ必殺?七生報国!!

くらえ! ことばの だんがんらぁ〜 酔ってないですよ?

洗い物してきますね〜 今夜は寝かさないゾ!
[100161へのレス] コメントありがとうございます 投稿者:夢見守 投稿日:2017/06/02(Fri) 22:24
古明地ことりさん、ありがとうございます。
一緒に飲んでいる気分になって読んで頂けたのでしょうか。
入り込む力は、時に必要ですね。

言葉の弾丸。
そういうものがあるのなら、願わくば
ただ真実を撃ち抜く為だけに使いたいものです。
ありがとうございました。

[100108] 初恋 投稿者:night owl 投稿日:2017/05/28(Sun) 23:32
ひらひら 

舞い落ちる花びらのように

ゆらゆら

言葉のない静寂と紅にまで

まるで

麻疹に罹ったように

ふつふつと


谷間に舞い降りる蝶のように

目で語る情感と患う深淵


ゆらゆらと

恋に堕ちてゆく記憶と未来


ひらひら ゆらゆら 

花びら舞い降りて熱くなる身体

ひらひら ゆらゆら

花びら揺れながら 抱いて抱きしめて














[100108へのレス] night owiさんお早う御座います。 投稿者:野良人 投稿日:2017/05/29(Mon) 10:16
花に喩えられたのが素敵ですね、上手く行かなかったのが誠意かも知れませ…
あの日のままで歳を取らない彼女、会いたい気持ちも有ったりして、男は未練ですね。
有難う御座いました。
   
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:らな 投稿日:2017/05/29(Mon) 14:22
night owlさん、こんにちは
ひらがなの使い方が絶妙で好きです。
繰り返し使われることでリズムが生まれ
やさしい感じが出てて、初恋の淡さが
感じられます。花びらがゆっくりゆっくり舞い落ちる
その刹那の時の中に、繰り広げられた作者の初恋の記憶
の情感が漂う美しい作品だと思いました。
ありがとうございます。

[100108へのレス] nightさん こんばんは 投稿者:芳賀凛 投稿日:2017/05/29(Mon) 19:14 <HOME>
初恋の不安定さを、花びらの揺れ模様で表す。目を閉じると
その光景が頭の中を占領してしまいました。恋心というもの
を久しく忘れていた私です。少し?時間を戻して優雅な気分
にさせていただきました。
ありがとうございました。
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:night owl 投稿日:2017/05/30(Tue) 10:27
野良さんへ

なるほど、未練ですか、でもいいじゃないですか、男は弱いですよ。
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:night owl 投稿日:2017/05/30(Tue) 10:30
らなさんへ

ひらがなでどこまで書けるのかと思いました。
わたしにしては、わりと細部までこだわったつもりです。初恋っていうと幼稚園とか小学校とかのイメージですけど、裸と裸で抱き合った人、という第二の初恋のような、最初、ひな祭りに向けて書いたものだったんですけど、アレンジして書き直しました。

リフレインは前によく多様してましたが、最近は実際しゃべってるみたいな、口語的な詩が多いかと思うので、またみてください。
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:night owl 投稿日:2017/05/30(Tue) 10:32
凜さんへ

もう七年の前の作品ですが、今みると、だめ出しばかりでものすごく書き直したんです。
年月は不思議ですね。いいと思っても、実際、歳が上になると、色んなものが見えてきます。
伝えることのむずかしさを感じています。
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/05/31(Wed) 02:31
麻疹・・・ こんばんわー

昔、野生のフクロウさんがカラスさんに襲われてる所を助けて夕暮れ時まで匿った事があります

古明地ことりです・・・

えっと・・・

昔から。。。。 日常会話ではいっさい言いませんが・・・

こんなネットでしか言いませんが・・・

【Deus ex machina】・・・ つまり機械天使 マシーンでした・・・

えーっと 鳥の寿命は短いから・・・ 特に野生だとね・・・

夏になるとフクロウさんは蝉とかを食べる昆虫食も多いんだって・・・

見つけやすいもんね。 ネズミさんよりずっと・・・

えっと・・・

フクロウさんへ

高校生の時 出会ったフクロウさんへ

元気みたいで・・・ 良かった!


えっと おやすみなさーい だよ!
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:night owl 投稿日:2017/05/31(Wed) 11:30
ことりさんへ

ふくろうって肉食みたいですよね。
カラスは生きるために仕方がないけれど、群れで生き物を襲ってる場面をみると、怖いですよね。色の黒いものって生物的に強いんだそうです。

ふくろう飼いたいけど、コミュニケーションでいうと、文鳥は落ち込んでいたりすると寄り添ってくれるとかあります。ふくろうの場合はそこまで心が優しくないというか、心通わせる感じにはあまりならないそうですね。でも頭なでさせてくれたりはするみたいですよ。

匿われたふくろうさんは、きっとことりさんに感謝してると思います。動物は言わなくてもわかってます。
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:雫依 投稿日:2017/06/02(Fri) 02:26
良い初恋だったんだろうなぁと思いました。
すごく幸せになれる詩をありがとうございます。
[100108へのレス] Re: 初恋 投稿者:night owl 投稿日:2017/06/02(Fri) 11:44
雫依さんへ

あんまり感情的に書かずに、言葉を選んで配置したような、じつはちょっと冷たい感覚もあったりするんです。

でもあなたが感じたことはあなたのものなので、色んなことを感じて成長していってください。
できたらもっとこのサイトにきてほしいですね。いい感性をもってるから。

[100151] ヤマユリ 投稿者:野良人 投稿日:2017/05/30(Tue) 13:01
プチ森は
欲すればそれ以上を
返してくれたから
ひさしぶりにやまゆりがみたかった

カサブランカの原型となったと言う
赤い雀斑のヤマユリ

ささやぶから首をもたげたユリが有った
だけど雀斑が見えない
ヤマユリじゃなかった

悔しい思いで調べたら
伊豆諸島の固有種作ユリに似ていた

ユリは昔から生きている
僕らは精々数十年

どうして生き延びたかわからないだろう
[100151へのレス] Re: ヤマユリ 投稿者:佐野運平 投稿日:2017/05/30(Tue) 17:17
ヤマユリですか。雀班など、特徴的な物ですね。伊豆諸島固有種。ユリは昔から生きているというフレーズ。「僕ら」との比較。「カサブランカ」と言う品種。いろいろな要素が詩に成って居ると思いました。
[100151へのレス] 佐野運平さんお早う御座います。 投稿者:野良人 投稿日:2017/05/31(Wed) 07:57
固有種と呼ばれるユリがこの地に有ります、人は植物の進化の全てを知らない。
人間の尺で物事を図るその愚かしさですね…
有る物を愛でて行こう、ですね・・・

有難う御座いました。
    
[100151へのレス] Re: ヤマユリ 投稿者:まんねんぐさ 投稿日:2017/05/31(Wed) 15:58
ヤマユリですか、いいですね。
香りがまた良いですね。
山で出会うと、きっと幸せな気持ちになるでしょう。
[100151へのレス] まんねんぐささんお早う御座います。 投稿者:野良人 投稿日:2017/06/01(Thu) 05:44
ヤマユリは世界一大きいと言われます、だから海外でカサブランカに改位良したそうです…
其れを知ったら見たなりました、有難う御座いました。
   
[100151へのレス] 野良人さん おはようございます 投稿者:芳賀凛 投稿日:2017/06/01(Thu) 05:47 <HOME>
花を見て、そこから詩を生み出せる野良人さんのセンスに
つくづく感心致します。私などは花を見て、少し色や形につい
てイメージを持つ事はできても、本質までを知ろうとはしない
ため、どうしても薄っぺらな鑑賞だけで終わってしまいます。
ヤマユリの素朴さを愛する故の、ひたむきな気持ちが詩から
伝わってきました。
ありがとうございました。
[100151へのレス] 芳賀凜さんお早う御座います。 投稿者:野良人 投稿日:2017/06/01(Thu) 09:10
テレビで八丈島が出てました、山上竜彦氏の漫画できょんの存在は知ってましたが害獣だったのですね…
一面の作ユリも食害に合っていました、動物も食べなければ…
有難う御座いました。
   
[100151へのレス] Re: ヤマユリ 投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/06/01(Thu) 11:21
人類はさ・・・ 人間個人はさ・・・

言葉 言語の集積所 言葉の集合で個人になる・・・

詞 ごんべんにさ・・・ 口を圧縮して 上から口に蓋をして

知識を ことばを詰め込んで・・・

司 つかさどる・・・ 集めた知識を 自分で解釈して 消化して ことばを食べて自分のモノとなる 司会者 アナウンサー?

ばてれん語 判らないや・・・

私、日本語の天才なの・・・ 日本語しか出来ない代わりに

日本語に翻訳されていれば 99.9%訳が間違ってても真実を見つけれる

最低でも必要情報を見つけれる 

愚者の本にも一個くらいはいい情報が入ってる(普通はね、無いのは稀 というより題名でもう ゼロなら判るから見ない)


たかだか数十年しか生きてない人類なんか この世?

少なくとも第二次ベビーブーム世代に生まれた私の時代には居なかったはず・・・


過去の英知がつまったモノが詞 ことば それを集めて

集めて 集めて 集積して 自分で自分が好きな順列に集めたはず

それが漫画だろうが小説だろうが映画だろうがドラマだろうが

井戸端会議だろうが なんだろうが 好きで集めて 自己になったはず


なら・・・ もう 未開人じゃ無いはず・・・


数十年しか生きてない日本人なんか赤ちゃん以外居ないはず



もう日本人は皆 千年は生きてるはず・・・


私も一万年?くらいは生きてる? それとも思い上がり?


人は 過去の遺産 詞で生かされて 生まれた時から英才教育


言葉を扱う以上 みんな 超人の卵のはず・・・

カサブランカダンディ?

小またの切れ上がった女? 小股切れ上がりて伊達男?

忙しく 自分以外が頼りにならないから 全て自分で駈けずり回って解決しなきゃいけない

それが忙しい 小股の切れあがった 仕事の出来る人って意味

モテる人の条件の一つ?


世話しなく動く仕草だけ真似ても 脳みそは動いて無いんじゃ

異性の事しか脳みそに無いんじゃ・・・

伊達 ダンテ 永続する努力の結晶とは言わないなぁ

昔は良かった?

自分が良さの体現を見せ付ければいいじゃん・・・

自分が愛した 大好きになった 地球から学んだ最高の姿

言葉 服装 歩き方 仕草 優しさ 魅せてあげればいいじゃん


詩を見せてあげればいいと思うの・・・

そこから 何か一遍? 一言だけでも きっと誰かは学び取る

100%のコピーなんかしないし されない したくない

短い言葉なら 0.0001%だって 普通はまず学び取れない

だって 短いんだもん 書かれた事しか 普通の人は読み取れない

書いてある事すら読み取れないのが愚者


行間を読む ? 天才?


違うよ・・・ 集めた知識を理解するまで食べて 消化したから


短い文節の中にも必要なモノを 自分に必要なモノがあれば【感じる事もある】ってだけ


気づかない時だってある 

だから忘れなきゃいい 何か引っかかる 未消化な言葉は忘れずに取って置く

記憶しておく


それが私の脳 黒色の脳細胞

ピンクの脳に インクの文字を書く? 墨汁を垂らす? 鉛筆ですから

私は黒鉛で文字を書く 脳内に書き込む 灰色の脳細胞の人はね?


ピンク+黒=灰色 自分はせいぜいこの程度って卑下してる髯のおじ様 卑下しすぎじゃない? 努力しすぎ・・・ 謙虚すぎる

謙虚だなー あこがれちゃうなー 

エルキュール またの名をヘラクレス 智の巨人って意味


あ、やっぱり卑下してないですね・・・


刻蜀 黒色の 黒衣マトはね? 黒色の脳細胞を持つ私はね?

正鵠を射るだけ・・・ 黒鉛がいつのまにか圧縮されて・・・


なんか星になってただけ・・・


惑星・・・ 【傷だらけの木星】【Scars of Jupiter】


それが私・・・ 無限の傷跡? infinite はてしの無い物語

アトレーユ  みんなの息子 みんなが私を育ててくれる

皆の言葉がワタシになる 皆がワタシの先生 皆が私の親


だから実の親が何者かなんか殆ど意味が無い


であった 何億っていう通り過ぎた人々が全員私の親


皆に顔向けできない姿はさらせない

おとうさん おかあさん 太陽と月と星が私を見てる


変人?狂人?バカ?天才?

はじめまして【石炭袋】【Black★Cross-section】だよ?


私が・・・

ぶらっくろっくしゅーたー

sm17851065 間違ってないよ?
[100151へのレス] 古明地ことりさん今日は。 投稿者:野良人 投稿日:2017/06/01(Thu) 12:43
詩は読んでそのままうた詩でしょうね、心情を書くから恥ずかしいんでしょうね…
だから歌にかこつけて書くんです、軽く読み飛ばしていいと思いますよ。
あなたは真面目そうだから許せないかも知れませんね、有難う御座いました。
   

いっぱい書いて呉れて有難う、あとでゆっくり読みますね♪
    
[100151へのレス] Re: ヤマユリ 投稿者:らな 投稿日:2017/06/01(Thu) 13:08
野良人さん、こんにちは。
初めの連に野良人さんのありようが素敵に表れてて
とても納得しました。
プチ森の豊かさ、美しさに魅了されていらして、よく
散歩される野良人さん。たくさんの植物から四季折々
に思った以上の豊かさ、美しさを受けとられています。
本当に素敵な関係性ですね。
百合はその中でも野良人さんのお気に入りなのですね。
色々な種類の百合。色々な表情。どから来たのか、などなど。
思いは、広がりますね。
やはり野に咲く百合はいいですね。
ありがとうございます。
[100151へのレス] らなさんお早う御座います。 投稿者:野良人 投稿日:2017/06/02(Fri) 08:39
何時もの散歩コースに見慣れないユリが咲いていました…
ネットで調べたらどうやら作ユリと、でもここにはないとネットが言います…

ヤマユリを何倍も大きくしたこれこそ世界一巨大なユリ愛でて行こうと思います。
今度咲いたら写真を届けたいところが有ります、有難う御座いました
    

[100243] 水に纏わる比喩が好き:Henry Vaughanに寄せて 投稿者:ボボリンク 投稿日:2017/06/02(Fri) 04:52
まるで流れて、澄んでいて、飛沫は天へと舞い上がる。

身をまかせるのも良いと思う。
生まれた途端に押し出され、ひとつになって滝を下る。
 下る、
  下る、
   ぐんぐん下る。
思い描くは巡礼者。
 下る、
  下る、
   ぐんぐん下る。
下り続ける、エルサレム目指して。
 下る、
  下る、
   ぐんぐん下る。
流れる、
 流れる、
  まるで流れる。
   そうして彼らは辿り着く。

なんど心を打たれたことか。
私はそばに腰掛けて、
とっくと見ながら物思い、
彼らのようにあればと思う。

[99884] Bee will Be with Me 投稿者:ボボリンク 投稿日:2017/05/21(Sun) 16:45
「救われたい」と祈っても
神のもとへは届かない
 だから私は祈るのです
風にゆられるミツバチに
 彼は私とともにあり
私の主としてあり続けるのです
 だから私は賛美歌に乗せ
小鳥が歌う賛美歌に乗せ
 私の主であるあなたのために
この詩をあなたに捧げるのです
[99884へのレス] ボボリングさん今日は。 投稿者:野良人 投稿日:2017/05/21(Sun) 18:55
小鳥が歌う賛美歌に乗せて…
美しい祈りの歌ですね、あなたの祈りはきっと届くでしょう…
有難う御座いました。
    
[99884へのレス] 野良犬さんへ 投稿者:ボボリンク 投稿日:2017/05/22(Mon) 15:25
コメントありがとうございます。
庭でぼんやり浮かんだことを詩にしてみました。
優しいお言葉とコメントありがとうございました。
[99884へのレス] Re: Bee will Be with Me 投稿者:ネン 投稿日:2017/05/26(Fri) 21:58
宗教は知らないのですが、
祈る姿には心動かされます。
詩の中に穏やかさを感じました。
有難うございます。
[99884へのレス] Re: Beesting =  投稿者:古明地ことり 投稿日:2017/05/27(Sat) 13:07
「ビー・スティング」=「蜂に刺された跡」

胸小さい・・・ 天使だからね・・・ 

ハトがオリーブ咥えて戻って来たんだっけ? だっけ?

きっと高台に住む人は水のくみ上げが困難だから非常に貧しい人

ばかにされる オリーブは塩水に長時間漬けて初めて食用に出来た

人類だけが食べる方法を見つけた 特別な食べ物 種類によって・・・

あー とにかく 洪水がおきて 高台に住んでた人々が偶然助かって 周囲からやってきた生き物も 飛んで逃げる鳥以外はみんな食べちゃって 警戒心が薄いハトが?オリーブ食べてて

あ・・・ 食べれるんだ! こんな小さな生物が耐えれるくらい

毒性が薄くなったなら人類なら余裕!って お腹減っただけ?

文字は食べ物! で、人類は助かったの!


【魔界医師】【Faust】+【安楽死探偵】【Hard luck Radiation】+【深淵の怪物】【Abgrund】+【石炭袋】【Black★Cross-section】監修 11人中4名のみの発動・・・

【Deus ex machina】110カンデラの【青い炎の涙】

真理を照らす 光の光度・・・ 110カンデラ 11人分の力が無いから・・・ 過去に機械仕掛けが【星空の羽根ペン】【Starlight feather】に脳内辞書に記録させたモノ

私の辞書 黒色の脳細胞は人類の使う 言葉とはだいぶ意味が違うです

人類が使う言葉だと真理への不確実性が多すぎて人工知能を創れない・・・

と私は思ってる 

にゃー c⌒っ.ω.)っバタッ あなふらきしーしょっく(人類さんへ亜人ちゃんは語りたい)

古明地ことり (日本人)アジア人はかく語りました

チェシャ猫のように逃げる ばびゅーん!

[99884へのレス] ネンさんへ 投稿者:ボボリンク 投稿日:2017/06/02(Fri) 03:51
こんばんは。

私は好んで宗教詩やエミリー・ディキンスンの詩を読んでいるのですが、
彼女の詩によく見られる「自然崇拝」のテーマを元に
この詩を書いてみました。私が彼女の詩で感じた思いを、
ネンさんが私の詩の中で読み取って頂き、感動です。
ありがとうございました。
[99884へのレス] 古明地さんへ 投稿者:ボボリンク 投稿日:2017/06/02(Fri) 04:02
こんばんは。

古明地さんらしい独特のコメントの中に、「創世記」の反響が見られますね。
古明地さんはやはり博識なお方だと思います。
あと、個人的に大変興味深いと思ったのが、
「人類が使う言葉だと真理への不確実性が多すぎて人工知能を創れない」
という言葉です。この一文の中には、私が今後書きたいなと思っていたテーマが
含まれていて、はっとさせられました。まるでこの詩を書いた私が、
この詩の解釈に関してのレクチャーを受けている気分になりました。
ありがとうございました。