詩投稿掲示板@Foryou


「自由律の詩作鍛錬「For You」の投稿掲示板です。
  1. 新規に詩を投稿する場合、既に投稿されている詩に合評として感想・講評をレスポンスしなければ、
    新たにスレッドをたてて詩を投稿することができません。
    ただし、初投稿時に限っては先に感想・講評レスを入れなくても新規投稿できます。
  2. 各人、作品の投稿は3日に1作品となっています。(他作品への感想・評はこの限りではありません)
  3. 土曜日も作品を受付けてます。合評もいつでも推奨しています!!
  4. 合評は基本的に投稿者相互の自主運営となります。
    自分の発言に責任を持つように心がけ、楽しく有意義な合評の場にしましょう。
    投稿者を含む発言者は全ての発言を尊重し、自らに宛てられた発言への返信を行なうよう、心がけてください。
  5. Foryouへの作品投稿は自作品である限り未公開か否かは一切問いません

[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

フィード・バック GROWW - 2017/11/22(Wed) 00:01 No.103394   返 信
みんな熱を持ってる
みんな動くしくみを内蔵している
充電アダプターやスーフィー教徒
死にかけのヤスデでさえも
回転体は回転体を内蔵している
回路のなかの回路では行き止まりがない
だから「永遠」があるように勘違いする
でも区別したり認識するということは切り分けることだから
きっちりと句読点がつけられてみんな混みあってるというわけ
意味は微熱をおびて ときたま
鏡写しになった無限の壁に向かって並んだりするけど
だれしもが時空のそとがわにさわれるわけではない
そこで ふと高校数学の微分について思い出すこと
時間の回し車を存在のとげとげにひっかけて
ミクロとマクロの空間の切りくちに投げかけた
連続する声の模様を読み解くこと
そういうことを考えて ママチャリでコンビニに寄って
煙草の煙の粒子が秋の曇り空に分解する瞬間
世界をてのひらで微分するとはこういうことか?
と ふとひらめいた
そう 極限に向かって行列をつくること
すきまなく 行列のあいだに行列を積みかさね
その行列の間にも行列をつくり、積みかさね……
もういい 目をとじて残光の疵を追うと
アスファルトを踏みしめて熱をつくるみんなが
自分自身のなかの密度に還っていく
収束と反発 指先ではじけるビッグバン
濡れた路上をタイヤがこする音
そののちの静寂の縞模様
最初の雨粒が触れるときに
日常に引き戻していく
速度




無題 ひろ - 2017/11/21(Tue) 10:54 No.103381   返 信
新たな時代の幕開け
誰もが諦めかけた頃
時代は終わらず
私は心を開ける
時は未だ新時代に成らず
欲を全て捨て去り
私の時代が産まれた
私は産後死にかけたが
生きて後悔する道を選んだ
時は止まり私に死に問いかけた
私は生まれながら死んだのだ
死んで産まれ時の流れに乗る
生きた後悔だけが始まり
死んで航海を続ける私は驕らず
ひたすら人の為に生きる
それが私の存在感
生きる価値を問いかける
死の行き先を問う者成り

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 無題 GROWW - 2017/11/21(Tue) 23:49 No.103393  


11月 旅人 - 2017/11/21(Tue) 23:03 No.103389   返 信
からっぽ

どこかに飛んでいく
枯葉のよう

昨日も今日も明日も
色褪せた世界が続いている
燃えたぎる火は
どこに行ってしまったのか

通り過ぎる人々
枯葉を踏む音だけが
空しく響く

「存在」ってなんだろう

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 11月 GROWW - 2017/11/21(Tue) 23:39 No.103392  


ムーンライト フジイリュウヘイ - 2017/11/20(Mon) 23:58 No.103378   返 信
月面にクリーム、いたわるように。
静かな雪の真ん中に、ひとつだけ大きな生命の動き
生まれている、少しずつ。大きな翼が、小さな孤独が
CからAへと、物理と努力を超越した流れで換えていく
どうしよう。まだ足りないな。
大きなパパの下賎な微笑みで
破られてゆく

宇宙船から離れて
ゆれていたいね
あやうい地球を離れた

話しちゃだめだよ 二人のひみつ
月面は今日もまわる

以下 このスレッドへのレスです。

Re: ムーンライト 佐野運平 - 2017/11/21(Tue) 11:21 No.103382  

Re: ムーンライト GROWW - 2017/11/21(Tue) 23:37 No.103391  


 芳賀凛 - 2017/11/18(Sat) 14:16 No.103346   <HOME> 返 信



誰かの噂話が聞こえる
根も葉もないとは言えないものの
相手は
聞く耳など持たない
テレビの音声だった
奴の前では
こちらの言い分はいつも
ただの独り言となる
雑談はいつでも笑いと化し
他愛ない話も全て
希少な電力を貪り尽くしてゆく

夜も終わり切らない時刻に
朝の真似事をして
勢い切って
一日をスタートさせようにも
昨日の出来事が
間延びして布団を覆っている

情のない電子音を
たとえメロディーに変えたとて
いったい何が違うという?
振れ幅の決まったビブラートは
わざとらしいフリルのように
しつこく音の裾を掻い摘み
これでもかというように
鼓膜を煽り立てる

これらの音は全て
もはや日常の音に成り上がっていた
カラスの啼き声に驚く子供たちは
動物が泣く声すら
未だ知らないふりをする











以下 このスレッドへのレスです。

Re: 音 西朗 - 2017/11/20(Mon) 19:39 No.103373  

追加 西朗 - 2017/11/20(Mon) 19:41 No.103374  

西朗さん こんばんは 芳賀凛 - 2017/11/21(Tue) 20:58 No.103388   <HOME>

Re: 音 雫依 - 2017/11/21(Tue) 23:34 No.103390  


かけら 冷たく 木立 悟 - 2017/11/21(Tue) 20:56 No.103387   <HOME> 返 信





遺跡を過ぎる径
蜘蛛の巣と青空
夜へ向かう色
霧のなかの無数の手


冷えてゆく鉄の音
水滴の音に重なり
今は居ない民族の
祭のように響いている


ルシファー クリストファー
水の下と上を見る
冷たい原の上の指
雨の生まれを黙示する


茶色の事柄
銀に銀に繙かれながら
左目の花と涙へと
うたう子らの遍歴を吹く


ほどけてゆく時間の紐が
蝶の風となり額に触れる
宴と祭の隔たりに降る雨
冷たい光の衝動に翻る


響きが夢に在るのなら
地図は現の手には無い
見えないものの影を映す霧
径を夜に延ばしつづける






















餓鬼 ネン - 2017/10/21(Sat) 18:38 No.102847   返 信
足りないことを
足りないままで
幾ら食べても
身にならない

誰も知らない名前を
思い付いた夜
くたびれた正義の人に
娼婦が寄り添う

獅子のように
胸を張って
神のように
自若して

好物しかない
週末の食卓
恐れを知らず
笑い合う

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 餓鬼 匿名 - 2017/10/22(Sun) 01:02 No.102857  

Re: 餓鬼 ネン - 2017/10/23(Mon) 21:49 No.102883  

Re: 餓鬼 木立 悟 - 2017/11/21(Tue) 20:55 No.103386   <HOME>


蒼い酉 差羽ナガレ - 2017/11/20(Mon) 00:37 No.103369   返 信
擦れたレコ−ドの歌で

ファンダンゴを踊った

貴方と手を取り合って

赤い季節は過ぎ去り

優しさを奪われたなら

蒼い酉を隠して仕舞おう

光さえ届かない彼方に


以下 このスレッドへのレスです。

Re: 蒼い酉 西朗 - 2017/11/20(Mon) 19:47 No.103375  

Re: 西朗さんへ 差羽ナガレ - 2017/11/21(Tue) 18:35 No.103384  


悪の下に心偏 あゆり - 2017/11/21(Tue) 14:52 No.103383   返 信

鏡に映ったliveの字
善にはつかない心偏
生きる事は悪しき事

人を良くする筈の食
お腹が減って出来心

善と同時に覚える苦
善行のみが和らげる

発達したのは前頭葉
愛とは何かを考える

我が子の為に獲る命
花の咲く音、力強い

共に生きたい優しさと
生き延び続ける強かさ
優しく強くは矛盾する

グルグル回るこの頭
グルグル回る青い星
そして命も回ってる



訪れ ネン - 2017/11/19(Sun) 20:19 No.103364   返 信



行着けると思っていた
知りもしない桃源郷
繰り返される過ちが
忘却と調和していく

毒虫飲み干し自害する
細長い海鳥の群れ
羽が眩く散っていく
誰も来ない底無し沼

もし君がいたらとか
君がいなかったらとか
考えても仕様がない
孤独という檻の不自由

朝まで絶やさぬ火
教えを乞う若い神
立ち入り禁止の桃源郷
答えのない世界へ




以下 このスレッドへのレスです。

Re: 訪れ 西朗 - 2017/11/20(Mon) 18:25 No.103372  

Re: 訪れ ひろ - 2017/11/21(Tue) 10:53 No.103380  

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -
- Edited by Aya-Maidz. with "Life is a Flower". -