詩投稿掲示板@Foryou


「自由律の詩作鍛錬「For You」の投稿掲示板です。
  1. 新規に詩を投稿する場合、既に投稿されている詩に合評として感想・講評をレスポンスしなければ、
    新たにスレッドをたてて詩を投稿することができません。
    ただし、初投稿時に限っては先に感想・講評レスを入れなくても新規投稿できます。
  2. 各人、作品の投稿は3日に1作品となっています。(他作品への感想・評はこの限りではありません)
  3. 土曜日も作品を受付けてます。合評もいつでも推奨しています!!
  4. 合評は基本的に投稿者相互の自主運営となります。
    自分の発言に責任を持つように心がけ、楽しく有意義な合評の場にしましょう。
    投稿者を含む発言者は全ての発言を尊重し、自らに宛てられた発言への返信を行なうよう、心がけてください。
  5. Foryouへの作品投稿は自作品である限り未公開か否かは一切問いません

[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

天秤 ラッシュ - 2017/02/25(Sat) 00:14 No.96975   返 信
僕たちが逃げ場所を探した夏の日
僕たちが旅人を演じだした夏の日
僕たちの未来が続きを始めた日

そして、僕がどうしようもない天秤を背負った日


あの夏
始まったばかりの日々に光を感じていた夏に
僕は恋をして、初めて恋人同士になった
ささいな事1つ1つに笑顔になれて
すごく楽しくて
ずっと続いていく

と思っていた。
止まってしまった笑顔になれた時間

その次の夏
僕は殆ど覚えていない

また次の夏
すっぽりと穴があいている季節を埋め始めていた
僕は安らぎを感じて、恋人同士となった
大きい事も小さい事も一緒に笑ったり泣いたりできて
すごく安心して
ずっと傍にいる

そう思っていた…
止まってしまった時間が唐突に始まるまでは


流れ始めた砂時計はもう止められない

何を選ぶのか
何を望むのか

僕たちを取り巻く環境が急速に答えを求めている

そして、僕がどうしようもない天秤に向き合う時間

ささいな事1つ1つに笑顔になれた現実にあった時間
僕が安らぎを感じて傍にいてほしいと思っている時間

嫌いになったわけじゃなく壊された大切な時間
比べていいわけないかけがえのない大事な時間


それでも
何を選ぶのか
何を望むのか
求められている





天秤が傾く時

僕は
あの夏の日を選び

僕は
もう1つの夏の日に
精一杯の笑顔で別れた


これが僕が選んだもので
これが僕が望んだもので


これが僕たち4人が望んだもの


手紙 蓮華 - 2017/02/24(Fri) 07:34 No.96940   返 信
愛してる
そう謳った詩はあれだけ
だから大好きだった

あなたからの
アイシテルが

どれだけ
私を強くしたか

知ってる?

愛してるって
誰にでも言ってる?

それは愛の押売り

違うの

愛してるって
本当の人に
一人だけ言うものなのよ


以下 このスレッドへのレスです。

Re: 手紙 あかいみあか - 2017/02/24(Fri) 10:46 No.96946  

Re: 手紙 ラッシュ - 2017/02/25(Sat) 00:14 No.96974  


願い ラッシュ - 2017/02/21(Tue) 21:03 No.96826   返 信
砂時計を逆さまにしても
時間は戻らない
わかっていても逆さまにしたくなる

もうダメだって言い聞かせようとしてるのに

息が詰まりそうになる程泣いたのに

ごめんね…
まだ大好きだよ…

この想いを持って生きていくのは辛いけど

ごめんね
まだ許して…

あなたの事だけを考えてきた3年間を整理するには

まだ時間が必要だよ

この想いが辛くならなくなったら
付き合う前にもらったリングを外すから

それまでは待っていて


夏らしくない涼しい風に撫でられながら
私はあなた達を見送って
そっと白い部屋の屋上を降りていく

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 願い あかいみあか - 2017/02/22(Wed) 11:18 No.96856  

Re: 願い 林林 - 2017/02/22(Wed) 21:09 No.96864  

Re: あかいみあか さんへ ラッシュ - 2017/02/22(Wed) 22:39 No.96869  

Re: 林林さんへ ラッシュ - 2017/02/22(Wed) 22:44 No.96870  

ラッシュさん こんにちは 芳賀凛 - 2017/02/23(Thu) 14:06 No.96891   <HOME>

Re: 芳賀凛さんへ ラッシュ - 2017/02/23(Thu) 19:41 No.96913  

Re: 願い 冬季 - 2017/02/24(Fri) 10:17 No.96943  

Re: 願い ラッシュ - 2017/02/25(Sat) 00:03 No.96973  


順風満帆 白河 夜船 - 2017/02/23(Thu) 15:14 No.96896   返 信
人生は順風満帆

例えトラブルや行いが間違っていたとしても
親の庇護から離れ
自身で選んできた選択に  後悔する様な事があってはならない

前を向けない日があっても
次の日に前を向ければ
自分はこれでいいんだと自分を肯定できたなら

自身の生き方がブレない限り
人生は順風満帆人生は順風満帆

例えトラブルや行いが間違っていたとしても
親の庇護から離れ
自身で選んできた選択に  後悔する様な事があってはならない

前を向けない日があっても
次の日に前を向ければ
自分はこれでいいんだと自分を肯定できたなら

自身の生き方がブレない限り
人生は順風満帆


以下 このスレッドへのレスです。

Re: 順風満帆 あかいみあか - 2017/02/24(Fri) 11:04 No.96949  

すみません^^; あかいみあか - 2017/02/24(Fri) 11:16 No.96951  

Re: 順風満帆 ラッシュ - 2017/02/24(Fri) 23:55 No.96972  


「恋」 かものはし - 2017/02/19(Sun) 18:15 No.96755   返 信

「恋」って
汚れることだよね

唾液とか
嫉妬とか
体液とか

あは
なんてステキなんだろう

ひかれあう二人が
傷つけあって
つけた傷をなめあって
時に別れ
時に寄り添い
絆を結んでいく

いいね
想像しただけで
ゾクゾクする

これだけ人を狂わせるものが
他にあるかい?
これだけ人をまっとうにするものが
他にあるっていうのかい?

あの二人を見てごらんよ
あの手をつないでる二人を
あんなに仲がいいのに
死ぬの生きるのの大喧嘩
でも、その夜には激しく求めあって
別れ際にキスしたりするんだよ

二人のために世界は用意されている
って感じだね

あっちの二人も見てごらんよ
いや、三人なのかな
あれだけ憎しみあっているのに
離れようとしないんだよ

不思議だね

ひどい目にもあうこを
わかっていても
人を好きになってしまう
抑えようがなく
なんていう業の深さ

僕はね、「恋」ってやつが
大嫌いで大好きなんだ
そう、まさに
「恋」に恋をしているんだよ


以下 このスレッドへのレスです。

Re: 「恋」 あかいみあか - 2017/02/20(Mon) 11:53 No.96775  

Re: 「恋」 西朗 - 2017/02/20(Mon) 16:38 No.96792  

Re: 「恋」 ga-luck - 2017/02/24(Fri) 01:44 No.96928   <HOME>

Re: 「恋」 かものはし - 2017/02/24(Fri) 17:44 No.96959  

Re: 「恋」 かものはし - 2017/02/24(Fri) 17:58 No.96960  

Re: 「恋」 かものはし - 2017/02/24(Fri) 18:08 No.96961  

Re: 「恋」 ラッシュ - 2017/02/24(Fri) 23:44 No.96971  


おーい、詩たち。 辺猶露 - 2017/02/08(Wed) 00:17 No.96335   返 信
おーい、おーいと声がする。

言葉を見つけりゃ拾い上げ、

あれこれ景色を切りとって、

ペタペタ。

ペタペタ。 

繋げてやる。

これは、詩、だろうか。

問いかけてみる。

おーい、詩たち。

お前らほんとに詩だろうか。

俺のなかから産まれた子たち、

おーい、おーい、おーい。

あ、ああ。

詩たちが、静かに逝った。

おーい、おーい。ここだよう。

見つけておくれと、オギャアと鳴いた。

だけど、詩たちは死んでいました。

誰にも見つけられぬまま。 

愛も、心も、分からぬまま。


おーい、詩たち。

ごめんよ。

以下 このスレッドへのレスです。

Re: おーい、詩たち。 西朗 - 2017/02/08(Wed) 14:38 No.96360  

返事:詩が生きた。 辺猶露 - 2017/02/08(Wed) 22:51 No.96384  

辺猶露さん おはようございます 芳賀凛 - 2017/02/09(Thu) 06:00 No.96390   <HOME>

返事:詩人の魂 辺猶露 - 2017/02/09(Thu) 08:00 No.96393  

Re: おーい、詩たち。 蓮華 - 2017/02/09(Thu) 21:57 No.96408  

返事:例えば人間は、どうして人間と言えるだろうか。 辺猶露 - 2017/02/09(Thu) 23:19 No.96412  

Re: おーい、詩たち。 哀歌 - 2017/02/10(Fri) 12:10 No.96420  

返事:詩は見えなくともそこにある。 辺猶露 - 2017/02/10(Fri) 16:47 No.96427  

丁寧な説明ありがとうございます。 蓮華 - 2017/02/10(Fri) 17:42 No.96430  

Re: おーい、詩たち。 ラッシュ - 2017/02/10(Fri) 21:36 No.96436  

返事:蓮華さん宛 辺猶露 - 2017/02/11(Sat) 11:20 No.96462  

返事:小学生だったあの時から今まで、未だ。 辺猶露 - 2017/02/11(Sat) 11:33 No.96466  

丁寧な説明二度も有難うございます。 蓮華 - 2017/02/11(Sat) 15:19 No.96468  

Re: おーい、詩たち。 ga-luck - 2017/02/24(Fri) 02:29 No.96933   <HOME>

返事:駄作にしてしまってごめんよ。 辺猶露 - 2017/02/24(Fri) 23:39 No.96970  


ひとつ 視線 木立 悟 - 2017/02/09(Thu) 01:14 No.96389   <HOME> 返 信




静かに前髪が降りてくる
羽だけの鳥のように
やわらかな影のかたまり
ひらかれる ひらかれる ひらかれる指


見えない雪
目の痛み
息のはざま 光のはざま
土と風と無視の檻


林のなかの
樹の生えないところに
ひとつの巨きな手のひらが降り
何かをつかんでは再び昇る


遅い音が積み重なり
未明に夜をかがやかせている
灰と白の波の下の
昨日の家


ほどけてゆく
ほどかれてゆく
紅くなく まだ
重くない淵


蝶をやわらかくする食べ物が
速さを持たずに降りつづき
羽のあるものは見つめ
無いものは腕をひらく


手のひらは昇る
雲の上の晴れ
晴れの上の晴れまで
手のひらは還る























以下 このスレッドへのレスです。

Re: ひとつ 視線 ネン - 2017/02/10(Fri) 22:08 No.96443  

Re: ひとつ 視線 木立 悟 - 2017/02/24(Fri) 23:17 No.96969   <HOME>


りんごのうた とっきー - 2017/02/19(Sun) 00:06 No.96723   返 信
アンタそこのアンタ
くたばり損ないの
お前だよ てめえだよ

高校時代にあっという
死にたくなるエピソードを教えてくれ

初恋の終わりに味わったという
果てしない屈辱の末路を教えてくれ

或いはそれすれ味わえずにいる
無味乾燥した鬱屈を教えてくれ

毎日飯を食ったあとに感じる
自分の内臓の無意味さについて論じてくれ

電車で老婆が突っ立ってるときの
自分の尻の温もりについて論じてくれ

山積みの仕事を前にして
孤独すらひび割れていく終末を

親に庇護され社会に守られて
脳ミソだけ浮遊したガキの本音も聞いてみたい


アンタだよアンタ
くたばり損ないの

そしたらそう
ラジオを消してくれ
テレビを消してくれ
音楽を消してくれ
本を漫画をとじてくれ
スマホの電源を切って
パソコンを閉じて布を被せて
酒を捨てて
新聞も捨てて

そして林檎を買ってきなよ
林檎を半分に切りなさい
芯を取って
綺麗に皿に並べなよ
林檎を剥く手の無いやつは
丸かじりでも何でもよろし
林檎を買って食べなさい

生きてて良いから
どうせだから
生きればいいじゃん
産まれたんだから

以下 このスレッドへのレスです。

Re: りんごのうた ラッシュ - 2017/02/19(Sun) 11:49 No.96737  

Re: りんごのうた 西朗 - 2017/02/19(Sun) 21:18 No.96757  

Re: りんごのうた らな - 2017/02/23(Thu) 14:53 No.96895  

Re: りんごのうた ga-luck - 2017/02/24(Fri) 01:51 No.96930   <HOME>

Re: りんごのうた DL-L - 2017/02/24(Fri) 13:00 No.96954  

Re: りんごのうた 小粒の連なり - 2017/02/24(Fri) 21:36 No.96968  


涸れた夏の日 DL-L - 2017/02/20(Mon) 14:10 No.96781   返 信
秘密にしていた言葉達
秘密の場所に隠した日
幼い頃の秘密基地
無邪気を隠した秘密基地

忘れていたのに ずっと長く
忘れてたいのに ずっと 永く

眩しすぎた一瞬の太陽に
秘密も言葉も邪魔だった?

太陽に背を向ける ヒマワリ
朝日を拒み続ける アサガオ

渇きを訴える脳の裏側
密かに囁く花々の言詞
此処に居たって渇きからは逃げられない
何処に逃げても寒さは紛らわせない

傷を隠す長袖の中
凍えそうな熱気で枯れそうです
全てを暴かれ掘り出され
秘密の場所は足跡だらけ

星に見捨てられた ユウガオ
幼さをわすれた トケイソウ
日を見ずに枯れ果てた ヒマワリ
夜明け前に枯れ落ちた アサガオ

重すぎる一瞬の太陽なら
見ないで終われば良かったの?

弔いの音を鳴らす スズラン
あなたは私を置いて 死人にクチナシ 

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 涸れた夏の日 DL-L - 2017/02/20(Mon) 14:16 No.96783  

Re: 涸れた夏の日 西朗 - 2017/02/20(Mon) 16:22 No.96790  

Re: 涸れた夏の日 DL-L - 2017/02/20(Mon) 19:03 No.96795  

Re: 涸れた夏の日 ラッシュ - 2017/02/20(Mon) 20:59 No.96799  

Re: 涸れた夏の日 DL-L - 2017/02/20(Mon) 21:22 No.96803  

Re: 涸れた夏の日 小粒の連なり - 2017/02/22(Wed) 22:48 No.96871  

Re: 涸れた夏の日 DL-L - 2017/02/22(Wed) 23:46 No.96875  

Re: 涸れた夏の日 ga-luck - 2017/02/24(Fri) 01:28 No.96925   <HOME>

Re: 涸れた夏の日 DL-L - 2017/02/24(Fri) 10:31 No.96945  

Re: 涸れた夏の日 とむ - 2017/02/24(Fri) 20:06 No.96967  


近道の管理人 初心者 - 2017/02/24(Fri) 19:41 No.96966   返 信

家の裏手は
近道だから

人も通れば
ねこも通る

熊も通れば
たぬきも通る

天使も通る
死神も通る

朝八時前と
夜七時前に

ごっちゃごちゃになって
通る

だからせめて
掃き掃除ぐらいはしてやってるんだ

雪かきだって
してやってるんだ

だれもありがとうを言わないんだ
だれも俺に用はないんだ

熊もたぬきも
天使も死神も

にこりともしない
通過するだけ

俺には特に良いことも悪いこともないんだ……




[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -
- Edited by Aya-Maidz. with "Life is a Flower". -