詩投稿掲示板@Foryou


「自由律の詩作鍛錬「For You」の投稿掲示板です。
  1. 新規に詩を投稿する場合、既に投稿されている詩に合評として感想・講評をレスポンスしなければ、
    新たにスレッドをたてて詩を投稿することができません。
    ただし、初投稿時に限っては先に感想・講評レスを入れなくても新規投稿できます。
  2. 各人、作品の投稿は3日に1作品となっています。(他作品への感想・評はこの限りではありません)
  3. 土曜日も作品を受付けてます。合評もいつでも推奨しています!!
  4. 合評は基本的に投稿者相互の自主運営となります。
    自分の発言に責任を持つように心がけ、楽しく有意義な合評の場にしましょう。
    投稿者を含む発言者は全ての発言を尊重し、自らに宛てられた発言への返信を行なうよう、心がけてください。
  5. Foryouへの作品投稿は自作品である限り未公開か否かは一切問いません

[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

植物 野良人 - 2017/03/23(Thu) 13:23 No.97943   返 信
植物に
種の行方は分からない
無事を願って数多を飛ばす

生きられて
親の形で伸びてゆき
やがて自分の王国をなす

植物は
無理に生きなく競わない
其の住み分けは見ての通りに

生きるのが
困難と思える場所も
気に入ったように暮らしてる
他では活きられないと言う様に
人間の乱獲や開発
其れが無ければ生きられただろう植物

今手付かずのプチ森にきて
懐かしい草木を見る時
詫びる気分で
それを見つめる




以下 このスレッドへのレスです。

野良人さん おはようございます 芳賀凛 - 2017/03/25(Sat) 05:14 No.97980   <HOME>

芳賀凜さんお早う御座います。 野良人 - 2017/03/25(Sat) 10:52 No.97986  

Re: 植物 らな - 2017/03/25(Sat) 11:06 No.97988  

らなさんお早う御座います。 野良人 - 2017/03/25(Sat) 11:54 No.97989  


 芳賀凛 - 2017/03/25(Sat) 05:25 No.97981   <HOME> 返 信



魚の腑のように
だらりと疲れた日が続き
濃くて深みのある物語は
体の節々に突き刺さるような
そんな気がして
最近めっきり読まなくなっていた
目出度し目出度しと
虫のいい空想を
海綿のような脳ミソに
どっぷり染もわせて
私は歪んだサイコロになり
またいつものように逆走していた
色々な夢は容易に眠りを泳ぎ
波のうねりも残さず消えてゆく
冷たい窓に頬を押し付けて
塩辛い乾物のように貼り付いては
泣いたり笑ったりを繰り返すうち
夜は過ぎる

サクサクと力を込めて
乳白の米を洗うあいだに
月明かりが水を漂白する
指先から血管へと
押し流れてくる痛み
目眩どころではなかった
今日もあと僅かだ
明日と思われていた時間を
早めに巻いて日の出を待ったが
堆積してゆく夜の岩石は
難なく流れるはずもない

窓の外側では
見覚えのない大樹が
たわわに花を咲き零し
ゆさゆさと揺さぶりながら
生命の火薬玉を炸裂させている
さあ 素手で何もかもやり直しだ
全て剝き出しの朝がやってくる
それがたとえ
真っ直ぐであろうとも
また
ぐんにゃり曲がっていようとも












以下 このスレッドへのレスです。

芳賀凜さんお早う御座います。 野良人 - 2017/03/25(Sat) 10:59 No.97987  


 new port - 2017/03/25(Sat) 09:33 No.97985   返 信
日常から離れる
早朝の駅 
ふらりとバスに乗り 地下鉄に乗り

眠りに落ち 夢を揺らし
ビールを飲み ロックを浴びて
良心と邪心を入れ替える

泥水の底
どん底から水面を見上げる
上から見下ろす揺らめいた顔

背後からの薄い光

まだ夢の中か

そう遠くない未来と過去を

これから見に行く





模様のないティーカップ soliste - 2017/03/25(Sat) 03:42 No.97978   返 信



毎日がひどく 優しくて



まるで 1秒ごとに 死んでいるような

1秒 また 1秒 

生きて 死んでを繰り返す


そんな 日々だった



良いことなんて ないけれど


悪いことだって おこらない



生温い羊水に 半身浴をしているような 

いいや、 首元まで 頭の先まで


胃の中までも 生温い熱に じりじりとおかされるような



ひどく 曖昧で 形をもたない日々だった



朝起きて 思うこと


ああ 、 私は生きていたのか


夜寝るときに 気づくこと


ああ 、 私は生きていたのか



同じなのに 同じでは ない




ああ 、 生きるって何だったろう



夢を見ていたはずなのに


目が覚めたとき


どちらが夢かもわからない



ああ 、 そうだ

夢を見ているんだ



きっと 僕は別にいて

この世界は夢なんだ



ああ 、 なんだろう
妙にしっくりくる話


明日の朝目覚めたとき
 
ぼくはどこの僕だろう



あぁ なんだか今日は

夢を見そうな気がするなあ





以下 このスレッドへのレスです。

Re: 模様のないティーカップ 桜丘望 - 2017/03/25(Sat) 08:48 No.97982  


ロードの中で 西朗 - 2017/03/24(Fri) 23:06 No.97975   返 信


うすい柔らかな
心地いい土地の風だった
アイスクリームみたいに
溶けてしまいたいくらいに

赤や黄や緑や朱色の
はたけさん
紫や黄金やダークグレーや白の
こころさん

道を訊くと
いたって
好意的に教えてくれる
綺麗な
お姉さん

もう全て
ありのままで完壁なのでした

青すぎるそのままの空だった
奥まで凍っていて
真ん中から
溶け始めているみたいな


ただその栄光をぼくはまだ笑えなかった
ああ!
それがどこよりも悔しい!

もうすこし爽やかに
心地よく笑って

身体のすべてで
そうここを
受け止めるように歌えたならば

ああ!

広告用紙の
空っぽで
とっても優しい
宇宙の
詩情を

その時
ぼくはどうしても言葉にしたかったのに

ここには
どうしようもなく
頼りなさ過ぎて
逆に
目立ってしまった
空と
風があるばかりなのだ

死にたげなアイラブユー

とにかく
この紅い感情に
春の弓を
これからも
ずっと
ぼくは
射しまくりたいのだ

魔法の空へ向かって

吸い込まれそうになる
柔らかな
ロードの中
ちょっとだけ
チョーキングされた
栄光
















































以下 このスレッドへのレスです。

Re: ロードの中で 西朗 - 2017/03/25(Sat) 02:51 No.97976  

Re: ロードの中で soliste - 2017/03/25(Sat) 03:40 No.97977  

solisteさん、ありがとう 西朗 - 2017/03/25(Sat) 09:25 No.97984  


かたち かたち 木立 悟 - 2017/03/24(Fri) 22:45 No.97974   <HOME> 返 信



表にも裏にも
鏡のついた手鏡を
ふたつの指で廻しながら
光ははじまりと終わりを行き来している


横の波が
縦に重なり窓を覆う
外の冬を隠すように
布の鳥の羽音が積もる


影の靴音が
水の上をゆく
流線形の視線の先に
歪みと揺らぎを捉えながら


蝋のなかの光が燃え
融け落ちてはまた燃え上がり
火のかたちの蝋に紛れ
激しく光へ帰ってゆく


山のむこうの山が動き
荒ぶるものらを連れ去るとき
川辺には光を持つ指が並び
川の上に川を浮かばせつづける


無数の花のあつまりが
冬の霧となりまたたいて
踊り 唱い 遠去かり
陽につづく径を濡らしてゆく























悪夢を数える ネン - 2017/03/22(Wed) 23:19 No.97934   返 信



青空が沈黙している
見えないものを信じる
さようなら日曜日
仰向けの猫の白い腹

墓石に蹴躓いて
驚いたら自分の墓だった
他に誰も来ないので
枕にしてしばし夢む

新しい嘘を吐く度に
紅茶をお代わりする
砂糖は自分で混ぜる
不文律の中の優雅

夕餉の支度を整えて
誰も招かずに食べ終えた
夕星が光り始める頃
シンクには空の食器




以下 このスレッドへのレスです。

ネンさんお早う御座います。 野良人 - 2017/03/23(Thu) 12:58 No.97942  

Re: 悪夢を数える 木立 悟 - 2017/03/24(Fri) 22:44 No.97973   <HOME>


ススムススメ TAKE - 2017/03/22(Wed) 21:50 No.97929   返 信
嫌ならやめてしまえ
そう言われるとどうしても
続けなきゃいけないと思って
つい無理をしてしまうものだけど

そこに意味がないのなら
実際やめてしまった方がいい
やめた後のことを考えて
自分を必要としてくれる人を想って

話していて笑ってくれる
そんな人と過ごせばいいし
何でも頼り合うような
そんな人と共に歩んでもいい

生産的に生きて
オシャレして
今よりも楽しんで
意味のある涙を流して

やめろと言った人が
言うのやめときゃよかったと
歯ぎしりして羨むような
幸せをつかんでやれ

以下 このスレッドへのレスです。

Re: ススムススメ 桜丘望 - 2017/03/24(Fri) 07:30 No.97958  

Re: ススムススメ 蒼斗 - 2017/03/24(Fri) 20:07 No.97969  


サイレント・キル 差羽ナガレ - 2017/03/24(Fri) 18:42 No.97968   返 信
廃墟と化した街へ

足を向けるジョ−カ−

眠らない狙撃手は

仲間を仕留め続ける

ボタンの掛け違いで

英雄に為り損ねた

そう信じながら

ミッキ−マウスマ−チを

歌う兵士達の夕暮れ

祖国で表彰される為に

蹲る彼女を撃ち殺した

互いの願いが叶う頃

遠い国は赤く燃え逝く



呟きの流れ歌 陽向 - 2017/03/22(Wed) 11:16 No.97920   返 信
唯消息不明のバレンタインのもやし握り潰す春の声、蚊に温度計をたぶらかし、首の始まりがエキストラと怯える。くだりに飛び降りた勝つことの基準、胃の温暖化に滞り、あの今までに石に海苔の叫び声と時々小声で侍の町のオーケストラ。

以下 このスレッドへのレスです。

Re: 呟きの流れ歌 とむ - 2017/03/22(Wed) 18:47 No.97927  

Re: 呟きの流れ歌 陽向 - 2017/03/24(Fri) 16:00 No.97967  

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -
- Edited by Aya-Maidz. with "Life is a Flower". -