うおのめ倶楽部 同人誌UONOME うおのめ文学賞 For you 障害情報 UONOME FORUM

うおのめ文学賞サーバーメンテ・障害状況・お知らせ

2006うおのめ夏祭り/第7回うおのめ文学賞のお知らせ

2006年7月26日

(1)うおのめ通信等でエントリー一覧リストの発表が前後する可能性があるとお知らせしていましたが、現在の予定では、当初の予定通り、29日(土)の夜、遅くても30日の未明には発表できる予定です。

(2)今回のうおのめ文学賞の感想広場は、従来通り、トピックス形式の掲示板を使用いたしますが、スパム書き込み防止のため、パスワード制にいたします。パスワードは29日発表の一覧リストおよびトップページにわかりやすく表記いたしますので、ログインのご不便をおかけいたしますが、なにとぞ、よろしくご了承下さい。


2006年6月26日
第7回うおのめ文学賞は、下記の点につき、昨年度開催の文学賞と異なっております。必ず、確認の上、エントリーしてください。
(新)第7回うおのめ文学賞 (旧)第6回うおのめ文学賞
パビリオン ・「賞」と離れたパビリオンを廃止 ・「文学賞」と「パビリオン」でエントリーを受け付け
部門 ・詩(定型詩を含む)を文学賞部門として復活 ・詩はパビリオンで受け付け
合評広場 ・合評広場を廃止 ・「パビリオン」に合評広場を設置
寸評 ・「総括」にて、全エントリー作品について触れます。 ・一部作品について「総括」で触れました。


うおのめ倶楽部 同人誌UONOME うおのめ文学賞 For you 障害情報 UONOME FORUM
2005うおのめ夏祭り/第6回うおのめ文学賞のお知らせ

2006年2月9日
・従来、当サイトでうおのめ通信システムとして利用していました「メルマ!」ですが、システムの不具合が相次ぎ、『まぐまぐ』さんをシステムとして利用させて戴くことになりました。「メルマ!」での「うおのめ通信」を購読して戴いていた方には大変お手数でございますが、『まぐまぐ』発行の「うおのめ通信」の購読手続きをして戴きますよう、お願い申し上げます。
 今後とも、「うおのめ通信」では、うおのめ企画の最新情報、チャット会情報をいち早くお届けするとともに、うおのめ文学賞、「ざ・うおのめ市場」の情報、周辺サイトの情報、最新文芸情報などをお届けするよう心がけていきます。


『うおのめ通信』 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム   解除フォーム
まぐまぐ『まぐまぐ!』から発行しています。
登録がうまくいかない場合は、こちらまでメール下さい。
2006年1月13日
うおのめ文学賞宛メールアドレスが変わりました。新メールアドレス uonomekikaku@yahoo.co.jp
(1)masaki_oe@hotmail.com
  ↑これは、大江への直通メールです。
   私信等従来通りご利用ください。
(2)uonomekikaku@yahoo.co.jp
  ↑新しく創ったうおのめ企画用のメールアドレスです。
  うおのめ文学賞、うおのめ市場等、うおのめ企画宛のメールとしてご利用ください。
2006年1月1日

・謹賀新年
 旧年中は多くの方にご愛顧賜りましてありがとうございました。
 本年もスタッフ一同、パソコンの向こう側のお一人お一人と気持ちを寄り添わせながら活動してまいります。どうぞ、よろしく御願い致します。
・文芸ウェブリング「うおのめリング」の新作報告掲示板、うおのめ企画共通災害時の緊急連絡用掲示板を変更致しました。よろしく御願いします。→こちら

2005年11月15日
・チャット室待ち合わせ用の掲示板を閉鎖致しました。スパム書き込み多発のため。
折を見て、スパム書き込み対策を講じた掲示板をご用意させて戴きますが、それまでは、うおのめ企画「掲示板1」「掲示板2」「お祭り広場」「For youフリー掲示板」をご利用の上、告知してください。
・うおのめ企画では、メールマガジン「うおのめ通信」と併せ、バックナンバー置き場としてメルマ!のブログを利用していましたが、ブログシステムが11月末でサービス停止になるそうで。現在、メルマがそのものも含めて引っ越しを考え中です。移転先が決定次第、早めに皆さんに告知させて戴こうと思っています。なにとぞ、与路島御願いします。
10月5日
うおのめFORUM新しくなって再登場。
2005年10月2日
・うおのめ倶楽部詩投稿サイト「For you」リニューアル!
 いつも皆さんの詩を投稿戴いているFor youが新しくリニューアルしました!
 制作はうおのめ企画スタッフのAya-Maidzさん。
 すーっきりしたサイトで皆さんの作品にお目にかかれることを楽しみにしています!
・うおのめフォーラム閉鎖について。
 10月1日、何者かにうおのめフォーラムがハッキングされ、閉鎖しました。
 うおのめ企画内の様々なデータは無事ですので、皆さんの各種個人情報等が他に漏れることは決してありません。ご安心を!

2005年6月10日
今年のうおのめ夏祭り2005/第6回うおのめ文学賞では、小説の「文学賞」の他、賞の対象にならない、合評と交流を主目的とした「パビリオン」を「小説(5〜50枚)」「児童文学(30枚まで)」「詩」「短歌俳句」「エッセイ」で開催します。「規約」を改正致しましたので、ご確認ください。うおのめ夏祭りならではの「賞」と「祭典」をご堪能戴けるシステムを目指しました。ご不明な点があれば、スタッフまでメールでお問い合せください。

2005年6月5日
・うおのめ文学賞では、サイトのトップから当サイトにリンクしてくださる協賛サイトさんを募集しています。(うおのめ文学賞のリンクバナーはトップページの一番下にあります)当方からも「協賛サイト」様としてご紹介させて頂きます。こちらまでメールをください

・今年から文学賞受付部門を小説に限り、一般投票制度の廃止など、大きな変更点があります。ご不明な点などありましたら、運営スタッフまで遠慮なくメールでお問い合せください。

2005年5月8日
エントリー期間を発表致しました。
詳細につきましては、順次、決定次第発表させて頂きますので、今しばらくお待ちください。

うおのめ倶楽部 同人誌UONOME うおのめ文学賞 For you 障害情報 UONOME FORUM
2004うおのめ夏祭り/第5回うおのめ文学賞のお知らせ

2005年5月8日
第5回うおのめ文学賞短編小説部門講評について。
2004年夏に開催しました、第5回うおのめ文学賞におきまして、短編小説部門の講評のうち、選考委員の折笠さんの講評が欠落している件について。
 当文学賞では、結果発表前に選考委員諸氏から事前に作品についての講評を寄せて頂くことになっていますが、今回、折しも、折笠さんのパソコントラブルにより、講評データが紛失してしまいました。その後も、実行委員会では、折笠さんのパソコン復旧を待ちつつ、ご本人と連絡を取り合っておりました。しかしながら、その後、折笠さんの体調が不調となり、参加者の皆様をお待たせしてしまうことや、折笠さんの体調がもっとも優先されることなどから、「2004年内に」というお話で連絡を取っていましたが、その時点では折笠さんの体調が回復に至らず、紛失した講評のデータを再度作り直して頂くまでに至りませんでした。そこで、実行委員会での協議を重ね、折笠さんの体調に伴う心理的負担を鑑み、今回は、残念ながら折笠さんの講評はなしで、ということに決定いたしました。
 第6回開催を前にした年度末にご報告し、皆様には実行委員会より心よりお詫び申し上げるとともに、今後、選考委員の不測の事態に対応できるよう、気を引き締めて、次回の開催に臨ませて頂くことを申し添えます。

2005年1月15日

2005年2月中旬〜下旬、うおのめ企画は「ざ・うおのめ市場うおのめ文学賞傑作選特集」を出版します。
先行予約受付中。
掲載にあたって、各作品、再度、作品と取り組んで頂きました。
開催時に既に読んだ読者も改めて作者の可能性を感じていただける仕上がりです。
表紙はプロのデザイナーさんにご協力を戴き、すんげえ本になりますので、乞うご期待!→予約はこちら

11月18日
「チャットde合評!」開催のお知らせ
 日時:平成16年12月11日(土)22:00〜

 場所:うおのめ倶楽部チャット室1号店

 合評作品:「あかつち」とんび作
*************************************
 第5回うおのめ文学賞開催時に初めて企画し、好評を得ました「チャットde合評」を上記
の日程で開催しま〜す!
 リアルタイムで話せる、掲示板とは一味違う合評に参加してみませんか?
スタッフがモデレーターとして参加しますので、初めてでも大丈夫。「合評ってどんなんやろぅぅ(?_?)?」と不安に思っている方も大丈夫!ちょっとでも興味を持たれた方はどしどし、お気軽に参加してください!ご近所お誘い合わせの上、飲み物、食べ物の用意もして来てね〜
**********************************
 うおのめ企画では、掲示板(UONOME FORUM)やチャットでの合評を推進しています。「完成させた作品を沢山の人に読んでもらいたい、どうすればもっと良くなるだろう?」という方は、スタッフまでご相談を!チャットde合評の開催や掲示板での合評などのご提案をさせて頂きます!

11月5日
・うおのめ企画の協力スタッフにうおのめ文学賞実行委員の月下 蘭、河野 碧の両氏を迎えました。代表である大江が日常の作業を担当していますが、不在時などにも迅速に対応できるよう、協力スタッフ一同、心を合わせて頑張っていきます。→こちら

10月29日
・2004年11月1日〜5日、管理人のパソコンメンテナンスのため、ネット接続ができません。
留守中の緊急対応につきましては、うおのめ文学賞実行委員が対応させて頂きますので、
うおのめスタッフまでメールを下さい。
時々、この日記やBBS2には管理人が登場することもあるかも知れませんが、よろしく御願い致します。
・台風23号被害・新潟県中越地震災害のボランティア募集一覧を掲載しました。有志の方、ご利用下さい。

10月26日
うおのめ企画は、テレビ朝日ドラえもん募金」に賛同しています。
新潟県中越地震災害による被災者を援助するため皆様のご協力をお願い致します

10月23日
・23日、新潟県を中心にした東北地方などに夕刻より震度6強の地震が断続的に起こっている模様です。
当該の地方にお住まいの方、また、出張等でお出かけの方がご無事であることをお祈りし、お見舞い申し上げます。
 落ち着かれましたら(障害情報掲示板)までお知らせいただけましたら幸いです。

10月17日
・月下 蘭、高城令羽、河野 碧、ぽむたあこ、大江眞輝の5名で実行委員会を構成していましたが、今回、高城委員が、一身上の都合で辞任することになりました。
 本人曰く「普通の男の子に戻りたい」ということです。実行委員会では、非常に残念ですが、高城委員の熱い思いを受け入れることに致しました。今後も、高城委員はうおのめ文学賞の大切な仲間として、お祭り広場等本賞各施設に顔を出してくれると思いますので、御心配なく。
 高城委員を通して本賞にご参加頂いた皆様も、引き続き、本賞をよろしく御願い致します。

9月4日
・9月2日、第4回うおのめ文学賞エッセイ部門1位(「向日葵」)受賞の翠川奈緒子氏「NAOKO'S WORLD」が他界されました。
 生前、氏には大変お世話になりました。上へ、上へと力強く前進される書き手さんでした。
 突然の訃報に言葉もありませんが、心よりのご冥福を申し上げます。
 なお、氏が参加されていたコラムのサイト「あびきゃっす」で追悼文を募ってお られます。

8月20日
・本日、チャットde合評を開催いたします。22時〜
 課題作品は
短編小説部門「世迷い子」ska作
ご参加の方は、これらの作品を読んでご参加ください。それぞれ1時間程度の合評となります。順番は上の通りです。また、合評は緊張するわんという方のため、合評のサンプル「合評入門」をご用意しました。ご参考にしていただければ幸いです。

8月17日
・7月31日にうおのめ通信の配信システムが変更になることをお知らせし、8月9日に正式に従来のposbeeからのメールマガジン配信サービスが休止になりました。そこで、melma!のうおのめ通信のお申し込みを御願いしてきましたが、一部、申し込み希望者から『手続きしようとしてもできない』というお声を頂戴しています。
皆さんの中で、登録したいが申し込みが何故かできないという方がいらっしゃいましたら、当方で代理登録をさせて頂きますので、
 ・登録したいメールアドレス(お間違えのないよう御願いします)
こちらまでメールでお知らせ下さい。「うおのめ通信」では、リアルタイムにうおのめ企画のイベント情報(うおのめ文学賞の速報など)やリングの新着サイト、コラムなどを配信しています。是非、お申し込み下さい、うおのめ企画を倍楽しめます!

8月16日
・ショートショート部門選考委員のぽむたあこ氏は体調不良のため、同じく実行委員の高城令羽氏がショートショート部門の選考委員も兼務致します。
なにとぞ、よろしくご理解を御願い致します。なお、ぽむたあこ氏は実行委員は続行します。しばしの休養なので、ご心配なく^^

8月13日
・本日、チャットde合評を開催いたします。
 課題作品は
 ・ショートショート部門「ザリガニ」とんび作
 ・短編小説部門「脳内武士と、俺と、京都。」冬城カナエ作

ご参加の方は、これらの作品を読んでご参加ください。それぞれ1時間程度の合評となります。順番は上の通りです。また、合評は緊張するわんという方のため、合評のサンプル「合評入門」をご用意しました。ご参考にしていただければ幸いです。

7月31日
・従来、うおのめ通信を配信していましたPosbeeが8月9日をもって急遽、サービス休止になります。
皆様には大変お手数をおかけ致しますが、下のmelma!システムのうおのめ通信を申し込み手続きをお願いします。
 なお、8月9日までは、同じうおのめ通信を二つのシステムより発行致します。
BBS BBS バックナンバー バックナンバー
メールアドレス(半角)
メールアドレス(半角)
ご利用規約 ⇒メールマガジン melma!

7月6日
・エントリーに際し、「いつも直接htmlに書き込んで作品書いているから原稿用紙換算枚数がわからない」という方に朗報。本賞が推薦する、オンライン枚数換算ソフト

7月5日(月)
・エントリー受付を開始しました。
・エントリー方法のページに参加者のリンクのご協力のお願いを記載。

7月3日(土)
・部門賞1位受賞者には副賞「安住洋子サイン本」贈呈予定。今までの開催時には「本賞は参加者全てに小さな種をお渡ししている」として、特に副賞を設けなかった。今もその気持ちに変わりはないのですが、その種が芽吹いた一つの形としての安住さんのサイン本を副賞として設定する予定。たくさんの種が芽吹きますように。

6月24日(木)
選考委員・ボランティアサイト・エントリー方法を発表しています。
お祭り会場は特設ステージもあるぞ。
 うおのめ夏祭りでは、選考委員の講評、そして、一般投票と合わせた総合結果や選考委員の推薦と実行委員長の最終選考による特別賞の他、感想広場や合評広場の解放など参加者による参加者のための施設を用意しています
 それに加え、「合評は苦手なのん」という方に朗報!
 今回より、8月1日から8月31日まで、毎週金曜日と土曜日、もちろんそれ以外でも特設会場であるチャット室を解放しています。
 特に金曜と土曜日はチャットde合評というテーマでも開催し、実行委員や選考委員ができる限り数名は在室しています(午後10時頃〜)。
 どしどし、文学トーク、合評トーク、雑談トークにご利用下さい。
・新しいお祭り広場用掲示板を設置。
 本賞はおかげさまを持ちまして、大変多くの方にご利用頂く夏祭りとなりました。
 そこで、できるだけ多くの方と知り合えて言葉を交わせるきっかけを大切にするため、掲示板を新しくしました。
従来のお祭り広場もケースバイケースでご利用いただけるよう、おいておきます。

6月12日(土)
・第4回うおのめ文学賞の講評で「エッセイ部門」の講評が別のリンクになっていましたが、修正しました。長らく気づかず、失礼しました。(^_^;)

5月23日(日)
・第5回うおのめ文学賞より実行委員の顔ぶれに新規メンバーが加わります。
今年の夏祭りの会場お世話役として、
 実行委員長 大江(そのまま)「うおのめ倶楽部
 実行委員  Pomuta(そのまま)《No Site》
 実行委員  高城令羽(新メンバー)「Ryo-Side
 実行委員  月下 蘭(新メンバー)「百花繚蘭
 実行委員  河野 碧(新メンバー)「M's Cafe
 の5名となりました。前回、実行委員を務めて戴いたろろうく氏は今回より休暇扱いの非常勤スタッフとなりました。ふらりと現れるかも知れません。ちなみにろろうく氏は元気です。実行委員会の顔ぶれは変わりましたが、うおのめ文学賞の理念は変わりません。よろしくお願いいたします。

5月15日
・下記の記事では、選考委員公募など、うおのめ文学賞詳細についてのお知らせを5月中旬頃お知らせしますということでしたが、諸事情のため、数日、ご連絡が遅れることをご了承下さい。

5月7日
第5回うおのめ文学賞では、ショート・ショート部門を新設いたします。
・第5回うおのめ文学賞では、各部門の選考委員を公募いたします。
詳しい募集要項については、5月中旬までに本賞サイト・うおのめ通信・うおのめ倶楽部・UONOME FORUMにてお知らせいたします。たくさんの作品に触れる、たくさんの作者と向き合うチャンスです。
・うおのめ文学賞開催期間中(7月〜8月)定期的(週3、4回以上)にインターネットにつないでうおのめ文学賞の会場をチェックでき、メールチェックに関しては毎日できる方。
 ・メイン会場となるお祭り広場(交流掲示板)や合評広場(議論掲示板)に積極的に参加してモデレーターとして活動していただける明朗快活な方。
 ・サイトをお持ちでなくても、公開できるメールアドレスをお持ちの方。
 なお、各部門、公募させて戴く枠は1名ですので、応募者多数の場合は、実行委員会で厳正に合議の上、決定させて戴きます。
 お問い合わせにつきましては、
 こちら
 までメールをお送り下さい。
 現在、実行委員会で、一つ一つ丁寧に、うおのめ企画の理念に照らし合わせて今年の夏祭りのやぐら作りの設計図を作っています。
 現在のオンライン文学の動向、文学全体の時流を見据えながら、今年の文学賞を作るために検討を重ねています。
 そのため、従来の本賞の規定とは若干異なってくるシステムもありますが、その都度、皆様に告知していきたいと思います。
 また、従来通り、協賛サイト様も募集しております。
(この内容につきましては、「うおのめ通信」「うおのめ倶楽部」でもお知らせしています。)

2003うおのめ夏祭り/第4回うおのめ文学賞のお知らせ
8月24日
 児童文学部門の選考委員をお願いしていました朝倉氏は体調不良のため、代理として実行委員であるぽむた氏が兼務いたします。

 以上、御理解のほど、お願いいたします。
8月17日 エッセイ部門選考委員一名交代について
 エッセイ部門選考委員をお願いしていた中里奈央氏は体調不良のため、代理として、実行委員であるぽむた氏がエッセイ部門選考委員を兼務しポイントを担当いたします。講評は中里氏の講評に代わり、ぽむた氏とろろうく氏が担当いたします。よって、
 エッセイ部門 選考委員 木蓮/ぽむた/大江
 エッセイ部門 講評担当 木蓮/(ぽむたorろろうく)/大江
ということになります。
 以上、御理解のほど、お願いいたします。


中里奈央氏に心からの感謝を申し上げます。そして、この文学賞を通して中里氏とお知り合いになれたこと、心から誇りに思っています。
ありがとうございまた。03年10月19日
8月13日
下記にてお知らせしました、サーバーメンテナンスの件、11:00時現在、無事に稼働しているようです。「詩部門」「短編小説部門」の投票も他の感想広場、お祭り広場などの各施設とともに、ゆっくりお楽しみください。
8月12日
13日の午前6時〜午前9時、詩部門と短編小説部門の投票システムのサーバーがメンテナンスを行います。
 そのため、その時間帯においては詩部門と短編小説部門の投票ができなくなる可能性があります
ことをお知らせいたします。
 その他のシステム、掲示板他の会場内施設は影響なく引き続きご利用いただけます。 詩部門と短編小説部門の投票に関しては13日6:00〜9:00の間、ご利用いただけない可能性があることをお含みおきいただけたらと思います。
8月8日
・掌編小説部門の一般投票フォームが混雑し、繋がりにくくなっていました。そのため、仮投票所を設置していましたが、それまでのデータを完全に新しい投票所に移し、統一しました。
8月7日
・短編小説部門で当方預かり作品で送受信時に作品中の一部が文字化けしていましたbQ0「みんみん蝉」とbR4「旅人」につき、文字化け部分の差し替えをしました。
うおのめ倶楽部 同人誌UONOME うおのめ文学賞 For you 障害情報 UONOME FORUM